2018年10月22日更新

朝ドラ『まんぷく』第18話のあらすじネタバレ【第3週:ついに結婚!?】

朝ドラ『まんぷく』の第3週第18話のあらすじ・ネタバレをご紹介!萬平が釈放され、彼の体の回復を祈り、手作りのお弁当を持って見舞う福子。そんな2人の結婚が、ついに認められる……!?

朝ドラ『まんぷく』第3週第18話のあらすじネタバレをご紹介

その前に第17話のあらすじを簡単におさらい

ついに、無罪が認められ釈放された萬平。しかし、憲兵からの厳しい追及を受けた彼の体は傷だらけで、内臓までも弱ってしまっていました。 そんな萬平を懸命に見舞う福子。しかし、そんな2人の様子を鈴が良く思うはずもなく……。

第18話:萬平と福子、ついに……!!

萬平の体調は、福子のおかげで回復へと向かってきました。そして、萬平は福子と結婚したいことを改めて彼女に伝えます。 すると、福子は「母の許しを得ないと……」と、前髪をぽりぽりと掻きながら萬平に話します。気まずい時や照れている時の彼女の癖です。その言葉に、びっくりしてしまった萬平。なぜなら、お弁当を作ってきてくれていた時に、すでに許してくれていると勘違いしていたからでした。 日が暮れ、自宅に戻った福子は鈴と食卓を囲みます。 「戦争で大変な中、祝い事なんてやってられないわよね〜、ましてや結婚なんて……」 鈴は、露骨に結婚に対してネガティブな発言をします。しかし、それでも引き下がらない福子は「こんな時代だからこそ、頼りになる人が必要よ」と説得。鈴はその言葉にも厳しい表情を見せるのでした。 日は変わり、入隊を控えた真一が鈴の元を訪れます。「咲と結婚できたことは、人生で最高の幸せだった」と鈴に伝えた真一は、最後に福子の話を切り出します。「福子の幸せを心から願っている」と。 一方、克子の元を訪れた福子は、母に萬平との結婚を反対されていることを伝えます。いつも通り、明るい克子ですが、「子供はどうするの?萬平さんが怪我で働けなくて福子が働くなら、子供はお母さんに預かってもらわないといけないでしょ?しっかり説得しなさい」と、ピシャリ。 そんな克子に、福子は「克子姉ちゃんが見てよ〜」とお願いしますが、それは断られてしまいます。なぜなら、忠彦に赤紙が来てしまったからです。 忠彦に、挨拶に行く福子。彼は、福子に対し克子と一緒になれたことの喜びを伝えると「福ちゃんにも、立花さんがいる。せやから、もっと幸せになってもええんやで」と話すのでした。 そして、ついに萬平と福子が結婚を許してもらうために、鈴の元を訪れます。 「私がダメと言ったら諦めてくださるの?」と聞く鈴に対し、「許していただけるまで何度でも来ます」と答える萬平。 「そしたらこんなの意味ないやないの」と口を尖らせる鈴。2人は彼女にも祝福してほしい一心で口説きにかかります。 すると、鈴はどこか諦めたような、そして同時に少しほっとしたような表情で、福子と萬平の結婚を許すのでした。 鈴は、涙を流しながら2人を祝福しますが、その涙が悔し涙なのか、果たして本当に嬉しい涙なのか、真実を知るのは鈴のみです。 ついに結婚が認められ、結婚の祝い写真を撮るため、立花夫婦と2人にゆかりのある人物が大阪東洋ホテルに集まります。 幸せで波乱万丈な2人の人生が、スタートしました!!

朝ドラ『まんぷく』気になる第4週第19話のあらすじ・ネタバレ

鈴を説得の末、ついに結ばれた福子と萬平。幸せな新婚生活を送る2人でしたが、楽しいだけの時間は長くは続かず……。 次回は2人が結婚してから1年後から、物語がスタートします。