2021年12月28日更新

『タイタニック』の動画をフル配信中のサブスクまとめ【字幕・日本語吹替】

『タイタニック』
©Paramount Pictures/Allstar Picture Library/Zeta Image

1997年に公開されて以来、多くの人々に愛されて続けている映画『タイタニック』。本作はDVDで鑑賞することもできますが、もっと手軽かつお得に視聴できる方法があることは知っていますか? 本記事では本作の動画を無料で観ることができるサービス、あらすじ、キャスト、見どころについて紹介。本記事で紹介するサービスを利用すれば、本作を安全で確実に観ることができますよ。

原題『Titanic』
公開年1997年12月20日
ジャンルヒューマンドラマ、恋愛
再生時間189分
製作国/言語アメリカ

予告編

『タイタニック』を配信中のサービス一覧

今さら聞けない!『タイタニック』が不朽の名作と言われるワケ

ここからは、なぜ映画『タイタニック』が時代や国を超えて愛され続けているのかについて紹介していきます。

異例の製作コスト!スケールがとにかく大きい

本作の魅力といえば、なんといっても桁外れのスケールの大きさ。制作費はなんと220億円で、単純計算すると1分につき1億円かかったということになります。もちろんこれは、当時としては異例の金額でした。 金額だけでなく、制作にかけられた労力もなかなかのものです。特に沈没シーンでは120トンもの水が使用され、キャストのなかには怪我をしてしまった人もいたとのこと。 さらに、150人集められたエキストラは全員、所作や立ち居振る舞いについて教え込まれました。しかも、一瞬しか登場しないいわゆるモブキャラにも名前と設定があったというのですから驚きです。 これほどのお金と労力をかけただけあって、映画は相当見ごたえがあるものに仕上がりました。名作として高く評価されているのも納得ですね。

とっつきにくい史実を考えるきっかけに

本作は、「タイタニック号沈没事故」という実際に起きた出来事をもとにした作品。史実と言われるとどうしてもとっつきにくいイメージを持ってしまう人も多いかもしれませんが、ラブロマンスとしての要素がふんだんに盛り込まれていて、大衆映画としての魅力もたっぷりです。 悲劇の恋人同士というモチーフも、観る者に命の儚さや今という時間の大切さを教えてくれます。主人公のカップルを演じた2人の演技も素晴らしく、思わず視線が釘付けになってしまうこと間違いなしです。 本作を視聴したことをきっかけに、2度と起きてはならない悲しい事故について考え、亡くなった人々に想いを馳せてみてはいかがでしょうか

『タイタニック』のあらすじ・キャスト

『タイタニック』のあらすじ

タイタニック号が沈没した1912年から早84年もの歳月が流れたある時、ダイヤモンド「碧洋のハート」捜索の一環で船内の金庫引き揚げを行うことになりました。 そこで発見されたのは、碧洋のハートを身につけた女性の絵画。このことがテレビ放送されたことでローズという老女が自分をデッサンした絵だと名乗り出ます。こうしてローズはタイタニック号での出来事を語り始め……。

『タイタニック』の主なキャスト

ジャック・ドーソン役/レオナルド・ディカプリオ

『タイタニック』レオナルド・ディカプリオ
©︎ 20TH CENTURY FOX/zetaimage

本作の主人公であるジャック・ドーソン役を務めたのはレオナルド・ディカプリオです。 彼は映画『ギルバート・グレイプ』や映画『ボーイズ・ライフ』、映画『ロミオ+ジュリエット』でその高い演技力を認められ、本作で世界的に有名な俳優へと成長しました。 その後2004年公開の映画『アビエイター』では、役者業だけでなく製作総指揮を務めるなど様々な役割を務めるようになります。また2015年に公開された映画『レヴェナント: 蘇えりし者』では、初のアカデミー主演男優賞を受賞していますよ。

ローズ・デウィット・ブケイター役/ケイト・ウィンスレット

『タイタニック』ケイト・ウィンスレット
© 20TH CENTURY FOX/All Star Picture Library/Zeta Image

若き日のローズ・デヴィット・ブケイターを演じたのはケイト・ウィンスレット。 1994年公開の『乙女の祈り』で映画出演デビューを果たした彼女は、本作に出演する以前も映画『いつか晴れた日に』でアカデミー助演女優賞にノミネートされるなど、女優としての頭角を現していました。 そして本作で世界的に有名になった後も映画『愛を読む人』でアカデミー主演女優賞を獲得するなど、実力派女優として活躍しています。

『タイタニック』の見どころ

見どころ①:美男美女が織り成すラブストーリー

美貌を備え持つヒロインを演じたケイト・ウィンスレットと、「レオ様」と呼ぶ熱狂的なファンが湧くほどの美青年レオナルド・ディカプリオによる恋愛模様は多くの鑑賞者を魅了しました。 身分は違えど心から惹かれ合う2人の姿が、映像の美しさを引き立たせたことは間違い無いでしょう。

見どころ②:あの名シーンは見逃せない!

『タイタニック』
©Paramount Pictures/Allstar Picture Library/Zeta Image

『タイタニック』の見どころといえば船頭での有名なシーン。ジャックに支えられながらローズが「I'm flying.(私、飛んでいるわ!)」と言い放ったシーンは、不朽の名場面として多くの人の心に残っているのではないでしょうか。 その他にも多々の名言が散りばめられている本作は、見逃せないシーンが盛り沢山となっています。気になる詳細は下の記事を見てみてください!

『タイタニック』の実際の事件って?

『タイタニック』
©︎Twentieth Century Fox/Photofest/Zeta Image

映画『タイタニック』は、1912年に実際に起こった「タイタニック号沈没事故」をもとにしています。豪華客船・タイタニック号が、海に浮かぶ氷山に衝突したことが原因で沈没したという、痛ましい事故です。 船が氷山へぶつかった直後、船員は急いで乗客を救命ボートに乗せようとしました。しかし、ボートの数が足りないばかりか、緊急時の対応に慣れていない者が多かったせいで、1000人を超える乗客が船に残されてしまいます。 彼らの多くは、映画の中でも描かれている通り、冷たい海水に体温を奪われて命を落としたのです。なお、多くの犠牲を出したこの事故をきっかけとして、船上での安全を守るための「SOLAS条約」が締結されました。

実際に鑑賞した人たちの感想は?

映画『タイタニック』を実際に観た人の声を集めてみました。本作こそが「名作」だと主張する人が続出しているようです!

Rumi_Kamochi
Rumi_Kamochi 4

何度観ても泣いてしまう

chizooey
chizooey 5

なにが良いってディカプリオとケイトの初々しさ!眩しくなるわ。当時は画期的な映画だったな。引き込まれたなあ、映像も良かったけどこのお二人ありきの映画だな!

southpumpkin
southpumpkin 4

身分の違う男女が豪華客船の上で愛し合いますが… 今までこの名作を観ずして映画ファンを語るのは真抜けてありました。見る人によっておそらく感想は違うでしょうが、恋愛経験の薄い僕としては、生への執着が印象残った。二度男の人に助けられた女の人の心情は一度目と二度目では全く異なるという壮大なアシンメトリーを見せてもらうことができました。 音楽もかなり効果的。船長さんと音楽隊の最後が心に残っています。衝撃的な映像と美しい音楽の対比も心に直接訴えかけてきます。 結婚してから、子供できてから、と節目節目で観たい映画。

whentheycry
whentheycry 4

中学生の時以来久しぶりに見た。(6年ぶり?) ストーリーも結末も全部覚えてたのに大号泣。 名作過ぎる。 なんか、見終わった後が辛すぎます。 悲しくて。でも前を向けるような感じ。

『タイタニック』の気になる疑問とQ&A

『タイタニック』を配信しているサービスは?

2021年12月現在、『タイタニック』を配信しているサービスは「U-NEXT」です。その他、「ビデオマーケット」でも配信中です。

『タイタニック』はどんな人におすすめ?

映画好きなら1度はチェックしておきたい名作映画。壮大かつ悲劇的なラブストーリーに涙が止まりません。若き日のディカプリオの美しさに思わず釘付けになってしまうこと間違いなしです。

映画『タイタニック』は動画配信サービスを活用して無料でフル視聴しよう!

本記事では映画『タイタニック』の動画を無料で視聴する方法、あらすじ、キャスト、見どころについて紹介しました。 紹介したそれぞれの配信サービスでは、映画史に残る名作が本作以外にも配信されています。ぜひ本記事を参考にして楽しんでみてください!