2019年5月6日更新

韓国ドラマ『トンイ』を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介【youtubeも?】

ハン・ヒョジュ『トンイ』

17世紀後半の李氏朝鮮を舞台に主人公である女官・トンイの奮闘を描いた韓国ドラマ『トンイ』。根強いファンが多い本作を配信中のサービスを徹底解説します!

韓国ドラマ『トンイ』の動画を無料で観られる動画配信サービスは?

2010年に韓国で、2011年に初めて日本で放送された韓国ドラマ『トンイ』。17世紀後半の李氏朝鮮を舞台に、主人公の女官であるトンイが王の側室にまで上り詰める奮闘を描いた韓国ドラマの傑作です。 本記事では、そんな『トンイ』の動画を配信中のサービスを紹介します。中には無料で視聴することができるサービスもあるので、ぜひ気になっている人は最後まで読んで下さいね!

韓国ドラマ『トンイ』の動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル
U-NEXT
amazonプライムビデオ
dTV
ビデオパス
FODプレミアム

韓国ドラマ『トンイ』は上記のサービスで配信されています。

U-NEXTでは『トンイ』の動画が見放題、無料で全話観れます!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

『トンイ』とあわせて観たい!U-NEXTで見放題配信中の韓国ドラマ

U-NEXTで配信されている『宮廷女官チャングムの誓い』には、『トンイ』で王・スクチョンを演じたチ・ジニが出演しており、本作ではヒロイン・チャングムを陰ながら応援し慕う武官の役柄を演じています。『トンイ』でコミカルな役柄を演じていましたが、「チャングム」では誠実で紳士といった違う一面が見ることができます。 本作は日本の韓国歴史ドラマブームの火付け役ともなった作品で、アニメ化や書籍化もされています。宮廷料理の豪華さや、波乱万丈のチャングムの成長と恋模様など見どころたっぷりの作品です!

amazonプライムビデオでも『トンイ』の動画は見放題配信中【無料】

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月370円
年3,611円
年1,759円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオで『トンイ』とあわせて観たいおすすめ作品

amazonプライムビデオで配信されている『イ・サン』も、ぜひ『トンイ』が好きな人にはチェックしてほしい作品です! 本作は「チャングム」を手掛けたイ・ビョンフン監督がメガホンをとる韓国や日本で人気の時代劇。トンイは本作の主人公イ・サンの祖父英祖の母となり、『トンイ』とのつながりも感じられる作品となっています。 ビョンフン監督のドラマは、これまでヒロイン目線のものが続きましたが、本作の主人公サンは男性と新鮮さがあります。王として民を想う優しさと恋愛への疎さなど、サンの性格そのものが魅力となっています。

youtubeやデイリーモーションでも視聴できるのか?

『トンイ』はyoutube、デイリーモーションなどの動画共有サイトで視聴できるのでしょうか。 ciatr編集部が調べてみたところ、youtube、デイリーモーションともに日本語吹き替えバージョンが公開されており視聴可能であることが判明しました。 しかしながら、画質の悪さが目立つことや日本語字幕で視聴できないことは少々不便かもしれません。無料で視聴できるのはU-NEXTやamazonプライムビデオでも変わらないことなので、せっかくならより質の高い動画配信を行っているサービスで視聴することをおすすめします!

韓国ドラマ『トンイ』のあらすじ

「奴婢」という最も低い身分から、後の英祖王の母にまで上り詰めたトンイの一生――。 幼い頃、父と兄を殺されてしまったトンイは、2人の無実を証明しようと、義姉の協力を得て掌楽院(チャアンゴン)の下働きとして宮廷に入ります。 宮廷内での激しい派閥争いに巻き込まれながらも、トンイは朝鮮王朝第19代の王・肅宗(スクチョン)と運命的に出会い恋に落ちます。 父と兄が殺されたワケとは?そして2人の恋の行方は?

韓国ドラマ『トンイ』のキャスト

トンイ / ハン・ヒョジュ

本作の主人公であるトンイを演じたのは、韓国の国民的女優のハン・ヒョジュ。彼女は2005年のテレビドラマ『ノンストップ5』でデビューし、翌2006年の『春のワルツ』ではヒロインに抜擢され、「シンデレラ」と呼ばれて一躍脚光を浴びました。 『トンイ』の出演後から映画への出演が多くなり、2013年の映画『監視者たち』ではそれまでの清純なイメージを一掃し、第34回青龍映画賞主演女優賞を受賞するなど、女優としての実力を発揮しています。

スクチョン / チ・ジニ

トンイに身分を隠しながら行為を抱く王・スクチョンを演じたのは、俳優のチ・ジニ。 もともとはカメラマンだった経歴をもつ彼ですが、芝居経験ゼロながら、2000年に放送されたテレビドラマ『ジュリエットの男』で俳優としてデビューしました。その後、日本でも話題を呼んだ『チャングムの誓い』で一躍有名になり、数々のドラマやCMに出演しています。 私生活では6年間交際を続けた広告デザイナーのイ・スヨンと結婚し、2人の子供にも恵まれています。

チャン・オクチョン / イ・ソヨン

後にスクチョンの側室となるチャン・オクチョンを演じたのは、美人女優のイ・ソヨン。 2003年の上映された映画『スキャンダル』でデビューし、ぺ・ヨンジュンとのラブシーンが話題となりました。その後、2005年にはドラマ『新入社員』や『春の日』などでセクシーな役柄をこなし男性ファンも多くいます。 映画「覆面ダルホ』(07)では歌声を初めて披露し、2010年には『トンイ』でMBC演技大賞に選ばれました。私生活では2015年に起業家とスピード結婚をして話題となりました。

チャ・チョンス / ぺ・スビン

トンイの兄の親友であり、トンイに想いを寄せるチャ・チョンスを演じたのは、俳優ぺ・スビン。 2002年のテレビドラマ『記憶の証明』でデビューし、その後歴史ものを中心に活躍しています。 ドラマ『華麗なる遺産』では主人公を陰ながら支える役柄を演じ、日本でも人気が出てきます。逆に、『天使の誘惑』や『私の期限は49日』では悪役を演じ、幅広い演技ができる俳優です。2010年には、その容姿で第5回アジアモデル賞モデル特別賞とニュースター賞を獲得しました。

韓国ドラマ『トンイ』の見どころ

本作の見どころは、トンイとスクチョンの恋愛模様。特に側室のチャン・オクチョンは、トンイに対し敵対心がむき出しで厄介な存在です。また、トンイに想いを寄せるチョンスも絡んできて、トンイとスクチョンの2人が無事に結ばれるのか見逃せません。 また、なんといっても豪華なキャストも魅力の1つ。『春のワルツ』のハン・ヒョジュ、「チャングム」のチ・ジニ、『春のワルツ』のイ・ソヨン、『華麗なる遺産』のペ・スビンなど日本でも人気の実力派俳優が揃い、他作との役の違いなども楽しめます。