2019年5月30日更新

ドラマ「プリズン・ブレイク」の動画を配信中のサービスは?【無料あり】

プリズン・ブレイク
©FOX NETWORK

2005年より放送された「プリズン・ブレイク」シリーズは、無実の罪で死刑を待つ身となった兄を脱獄させる主人公を描いた作品。手に汗握る展開が魅力の本作を配信中のサービスをまとめてチェックしよう!

目次

「プリズン・ブレイク」の動画を見放題配信中のサービスは?【無料あり】

無実の罪で囚われ死刑を待つ兄を救うべく、主人公・マイケルが刑務所から彼を脱走させるべく奮闘するサスペンスドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズ。 2005年から放送が開始され、シーズン1〜シーズン4(ファイナル・シーズンに加えて、ファイナル・シーズンでの空白の4年間を描いた『ファイナル・ブレイク』、さらに『ファイナル・ブレイク』の先を描いた「シーズン5」。さらには、スピンオフドラマとして放送された『ブレイクアウト・キング』など、様々な作品が発表されています。 本記事ではそんな「プリズン・ブレイク」シリーズの動画を観ることができるサービスをまとめて紹介!中には無料で全シーズンを視聴できるサービスもあるので、ぜひきになる人はトライアルなど試して観てくださいね。

ドラマ「プリズン・ブレイク」の動画を配信中のサービスは?【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
amazonプライムビデオ
dTV
ビデオパス
ビデオマーケット 3話まで

ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズは上記のサービスで配信が行われています。 中でもU-NEXT、hulu、amazonプライムビデオは全シーズンが見放題で配信されているのでおすすめです。 dTV、ビデオパスはファイナルシーズンに当たる「プリズン・ブレイク シーズン4」のみ、配信が行われていません。また、ビデオマーケットでは3話までポイントを使用して視聴することができます。

U-NEXTは「プリズン・ブレイク」の動画が全シーズン見放題【31日間無料】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数140,000本以上
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

huluでも「プリズン・ブレイク」の動画が全て見放題【2週間無料】

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

「プリズン・ブレイク」の動画はamazonプライムビデオでも見放題

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月370円
年3,611円
年1,759円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

ドラマ「プリズン・ブレイク」のあらすじ

無実の兄を救うため、弟が企てた壮絶な脱獄劇が始まる――。 アメリカ副大統領キャロライン・レイノルズ(パトリシア・ウェティグ)の弟を殺害した罪で死刑判決を受け、フォックスリバー刑務所に投獄されたリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)。 彼の無実を信じる弟のマイケル・スコフィールド(ウェントワーズ・ミラー)は天才的な建築技師であり、兄の脱獄計画を練るのでした。 銀行強盗犯として兄と同じ刑務所に入ることに成功したマイケル、果たして兄を救うことはできるのでしょうか?

ドラマ「プリズン・ブレイク」のメインキャスト

マイケル・スコフィールド / ウェントワース・ミラー

ウェントワース・ミラー
©︎Apega/WENN

IQ200の元建築技師マイケル・スコフィールドを演じるのは、俳優のウェントワース・ミラー。 イギリス出身、ニューヨーク育ちで、ロサンゼルスでTV映画の制作会社に勤めた経験をもちます。 ロバート・ベントン監督『白いカラス』(03)でスクリーンデビューし、本作「プリズン・ブレイク」シリーズで脚光を浴びました。俳優業のほかに「Ted Foulke」という名義で脚本の執筆や、プロデューサーとしての仕事も行っています。

リンカーン・バローズ / ドミニク・パーセル

大統領の弟を殺人した罪で投獄されたリンカーン・バローズ役を強面俳優のドミニク・パーセルが演じています。 イングランド出身、オーストラリアで育ったドミニクは、2000年から拠点をアメリカに構えて活躍をしています。 ウェントワース・ミラー同様、本作で人気を得たドミニクは、DCコミックスのヒーロー「ヒートウェーブ」役で『レジェンド・オブ・トゥモロー』(16)など多作品に出演しています。

サラ・タンクレディ / サラ・ウェイン・キャリーズ

フォックスリバー刑務所の女性医師で、後にマイケルと惹かれあうサラ・タンクレディを演じるのは、女優のサラ・ウェイン・キャリーズ。 本作ではシーズン3中、一身上の都合で出演がなくなってしまう時期がありましたが、シーズン4以降で復帰を果たしています。 人気のゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズでは、初の母親役を演じていますが、自身はホラー作品が苦手で、コメディタッチのものでも見ることができないそう。

ドラマ「プリズン・ブレイク」の見どころ

プリズン・ブレイク
©FOX NETWORK

「プリズン・ブレイク」はシーズン1~5まで放送され、日本でも大ヒットとなったクライムサスペンスドラマです。 マイケルが企てる脱獄計画は一見完璧に見えるのですが、同行する囚人たちがトラブルを招き、毎回手に汗握る展開が繰り広げられ、目が離せません! マイケルとリンカーンの兄弟を筆頭にクセ者揃いの囚人たちは、特に頭を抱えたくなるような行動もあったりしますが、どこか憎めないところもあり、それぞれのキャラクターに惹かれる人も多いはずです。

ドラマ「プリズン・ブレイク」と合わせてチェックしたいおすすめ作品

本作主演のウェントワース・ミラーの演技が気になった人はこれもチェック

ウェントワース・ミラー出演の大人気アクションホラームービー第4弾『バイオハザードIV アフターライフ』。 監督は、1作目の『バイオハザード』を手掛けたポール・W・S・アンダーソンが務めています。東京の渋谷が作品の舞台に入れられており、日本のファンは嬉しいところ。 人々をアンデッドにしてしまうT-ウイルスが世界規模で拡大している中、世界の滅亡を阻止するべく主人公アリスが戦いを繰り広げる、ハラハラドキドキの展開から目が離せません。

海外ドラマブームの火付け役になったのは、「プリズン・ブレイク」と本作

プリズン・ブレイクと同じく大ヒットとなった海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」シリーズも、「プリズン・ブレイク」と合わせてチェックしたい作品。 「24」の魅力といえば、リアルタイムの焦燥感とガンアクション!テロ対策ユニット(CTU)のロサンゼルス支局チーフであるジャック・バウアーが、大統領暗殺候補暗殺計画や旅客機爆破など立て続けに起こる事件に、秒刻みのリアルタイムで挑む姿が話題となりました。 現実の時間と物語の時間軸が重なり合い、見ている人は自分もジャックと同じ時を刻んでいる感覚になります。

サラ・ウェイン・キャリーズが「ゾンビパニック後」の世界を強く生き抜く母親を熱演

サラ役のサラ・ウェイン・キャリーズも出演する「ウォーキング・デッド」シリーズも本作と同じくFOX製作の人気ドラマです。サラ・ウェイン・キャリーズは本作で初めての母親役を務めています。 本作は、アメリカのコミック「The Walking Dead」原作で、『ターミネーター』のプロデューサーが手掛けるパニックドラマ。 「ウォーカー」と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、生き残った者たちが安全な場所を求めて立ち向かっていく姿は、毎回手に汗握るストーリーとなっています。リアルすぎるゾンビは、ホラー映画好きも身震いしてしまうほどです。