2021年12月6日更新

映画「天使にラブ・ソングを」シリーズを無料で視聴できる動画配信サービスを紹介【日本語吹替・字幕あり】

映画「天使にラブ・ソングを」シリーズの動画を配信中のサブスクはここ!

「天使にラブ・ソングを」シリーズは、修道院に匿われることになった破天荒な歌手を中心に繰り広げられるコメディ映画。ストーリーも歌もすばらしく、公開から長い時が経った今なお愛され続ける名作です!

結論

調査した結果、「天使にラブ・ソングを」シリーズは6つのサービスで配信されていました。その中で1番おすすめのサービスはディズニープラスです


本サービスには、メールアドレスdアカウントを使って登録することができます。


更にドコモのギガプランユーザーなら、ディズニープラスが3ヶ月割引になるキャンペーンも実施中です!

※配信状況は2021年12月6日時点のものです。

ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

メアドで簡単に登録したい

dアカウントで豪華特典を楽しみたい

映画「天使にラブ・ソングを」シリーズを無料視聴できる動画サービス一覧

※配信状況は2021年12月6日時点のものです。

1番のおすすめはディズニープラス!2作とも見放題で視聴が可能

「天使にラブ・ソングを」シリーズの動画が2作とも配信されているディズニープラス 。月額990円(税込)と他サービスに比べて比較的安い月額利用料が魅力です。 その他のサービスでは2作とも無料視聴する方法はないため、映画「天使にラブ・ソングを」シリーズを楽しみたい人はディズニープラスがおすすめです。

メアドで簡単に登録したい

dアカウントで豪華特典を楽しみたい

U-NEXTでも「天使にラブ・ソングを」シリーズを無料で視聴できる

U-NEXTでは、映画『天使にラブ・ソングを…』と『天使にラブ・ソングを2』の字幕・吹き替え全て配信されています。 初回登録に限り実施している無料体験では、1ヶ月間無料で好きな作品を視聴することができるため、実質無料で本シリーズを視聴可能です。 本作品以外にも、U-NEXTでは22万本以上の作品を配信しているため、お気に入りの作品が見つかるはずですよ。

31日間無料で楽しむ!

ビデオマーケットでも「天使にラブ・ソングを」シリーズを無料で観られる

ビデオマーケットでも、「天使にラブ・ソングを」シリーズの日本語字幕と英語吹き替えの両方が配信中です。 また初回登録の場合は登録月限定で無料体験が可能なため、この期間を利用することで実質無料で本シリーズを視聴することができます。

入会初月無料で楽しむ!

映画「天使にラブ・ソングを」シリーズのあらすじとキャスト

天使にラブソングを
© Buena Vista Pictures
原題 1作目『Sister Act』
2作目『Sister Act 2: Back in the Habit』
公開年 1作目:1992年
2作目:1993年
ジャンル コメディ、音楽・ライブ
再生時間 107分
製作国/言語 アメリカ/英語

1作目『天使にラブ・ソングを…』のあらすじ

ギャングのボスと愛人関係にあったクラブ歌手のデロリスは、ボスが殺人を犯す場面に遭遇してしまい、命を狙われる身に……。警察の指示により、一時的にシスター・メアリー・クラレンスとして修道院に匿ってもらうことになります。しかし、厳粛な修道院での暮らしは窮屈で仕方がありません。そんな中、デロリスは聖歌隊の指導者を任されることになり……。 閉鎖的でお堅い修道院の世界が、破天荒なクラブ歌手という異分子が入り込んだことで、どんどん変化していく様子が歌を通してコミカルに描かれています。

2作目『天使にラブ・ソングを2』のあらすじ

デロリスとシスターたちのその後を描いた2作目の舞台は、不良学生ばかりが集まる廃校寸前の高校。廃校を逃れる為、デロリスは再び歌で学校の再建を目指そうとしますが……。 シリーズ第1作目と比べると他のシスターたちの出番は少ないですが、バラバラだった生徒たちが、歌うことで大きく成長したクライマックスの歌唱シーンは必見!若かりし頃のローリン・ヒルが登場しているのも見どころの1つです。

メアドで簡単に登録したい

dアカウントで豪華特典を楽しみたい

登場人物とキャストを紹介

デロリス・ヴァン・カルティエ(シスター・メアリー・クラレンス)/ウーピー・ゴールドバーグ

『天使にラブソングを』ウーピー・ゴールドバーグ
©TOUCHSTONE/zetaimage

クラブ歌手だったデロリスは、型にはまることが大嫌いで負けん気の強い女性。その反面、世話焼きなところもあり、苦手だった修道院での生活の中で、歌を通して徐々に周囲と打ち解けていきます。 そんな破天荒なデロリスを演じたのは、アメリカ出身の女優・ウーピー・ゴールドバーグ。1990年の映画『ゴースト/ニューヨークの幻』の霊媒師役でアカデミー助演女優賞を受賞し、女性として初めてアカデミー賞授賞式の司会を務めたことでも有名です。

修道院長/マギー・スミス

マギー・スミス
©WENN.com/zetaimage

非常に厳格で、規律を重んじる聖キャサリン修道院の院長。破天荒なデロリスとは考え方の相違から対立することも多々ありましたが、後にピンチに陥ったデロリスの救出に向かい指揮をとります。誰もが認めるリーダーです。 そんな品格のある院長を演じたのは、映画「ハリーポッター」シリーズのミネルバ・マクゴナガル役でも有名なマギー・スミス。1970年にはイギリス王室より大英帝国勲章第3位、1990年には大英帝国勲章第2位を叙勲しています。

メアリー・パトリック/キャシー・ナジミー

キャシー・ナジミー
© CBS Photographer/zetaimage

ぽっちゃり体系の陽気で明るいメアリー・パトリックは、猪突猛進タイプの元気な女性。声が大きすぎて周囲とのバランスがとれていなかったところ、デロリスのアドバイスにより彼女の良さを活かした落ち着いた歌唱ができるようになります。 そんな元気なメアリー・パトリックを演じたのは、キャシー・ナジミー。アメリカ出身の女優で、声優としても活動しています。映画『ディセンダント』(2005)のイーヴィル・クイーン役などを務めました。

「天使にラブソングを」は第3弾の製作が進行中!

第2作まで制作された「天使にラブ・ソングを」シリーズですが、2018年に第3弾が制作されるとの発表がありました。 その後長らく情報が出てこなかったものの、2021年、監督はドラマ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」シリーズのティム・フェデリーになるとの報道が。さらに、ウーピーもデロリス役として出演するという話です。 第3弾についてのそのほかの情報はまだ明かされておらず、公開日や作品の内容についてもわかっていません。今後の情報を気長に待ちましょう!

やっぱり歌にある?見どころを紹介

聖歌にアレンジされた当時のヒット曲の数々

本作の1番の見どころは、シスターたちが歌うPOPミュージックをアレンジした聖歌です。 劇中で歌われる「My God」はソウル・コーラス・グループのテンプテーションズの楽曲「My Girl」の替え歌。「I Will Follow Him」は元はペギー・マーチのラブソングで、「Him」=「イエス・キリスト」と意味を置き換えて替え歌にしています。 当時誰もが知っていた有名なヒット曲を、聖歌としてアレンジしているという斬新な演出に、観入ってしまうこと間違いなし!

作品の世界観と登場人物のバランスが良い

本作は作品全体の世界観と、各登場人物のキャラクターの相性が良いのも特徴です。 例えば1作目の見どころの1つが、破天荒なデロリスとシスターたちのデコボコチームの面白さと、ギャングに挑むシスターたちのコミカルな攻防戦。美しく響き渡る音楽が彩る世界観に、破天荒なデロリス、厳粛なシスターたちのギャップは秀逸です。

歌がメインでも物語がわかりやすい

『天使にラブソングを2』ローリン・ヒル
©Buena Vista Pictures/Photofest/zetaimage

映画「天使にラブ・ソングを」シリーズは、歌がメインではあるもののミュージカル作品ではありません。歌によってストーリーが展開されるわけではないので、物語を集中して追うことができます。 ミュージカルのノリについていけないという人やあまり好きでない人でも楽しめる、音楽をテーマにした作品となっています。 もちろん、劇中に出てくる歌唱シーンはすばらしいので、ミュージカル好きも楽しめること間違いなし。修道女たちの歌声を心ゆくまで堪能しましょう!

メアドで簡単に登録したい

dアカウントで豪華特典を楽しみたい

おすすめ関連作品をチェックしよう

映画『ヘアスプレー』(2007)

『ヘアスプレー』
©New Line/Photofest/Zeta Image

ミュージカル映画『ヘアスプレー』は、人種差別が残る1960年代のボルチモアが舞台。太った外見などまったく気にしないポジティブな主人公・トレイーシーの夢は、人気テレビ番組のダンサーになることでした。 ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレイーシーは、母親の反対を押し切り、オーディションに参加しますが……。 歌とダンスで偏見や固定概念をも覆すような、無敵なヒロインが好きだという方におすすめ。ジョン・トラヴォルタが、特殊メイクで母親役を務めたことでも話題となりました。

映画『ブルース・ブラザーズ』(1980)

ひたすらに音楽を楽しみたい!という方におすすめなのが、日本では1981年公開の『ブルース・ブラザーズ』です。コメディ俳優として名高いジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが兄弟役で共演したミュージカル・コメディとなっています。 強盗で捕まっていた兄が出所すると、かつて世話になった孤児院が経営危機に陥ていました。そこで二人は、バンドを結成し寄付金を集めようと思いつきます。トラブルメーカーの2人は、行く先々で騒動を巻き起こしながらも、音楽と共に昔のバンド仲間を探す旅に出るのでした。 ジェームズ・ブラウン、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズといった豪華アーティストの共演が実現したミュージカル映画です。ぜひチェックしてみてください!

「天使にラブ・ソングを」シリーズの気になる疑問とQ&A

「天使にラブ・ソングを」シリーズを配信しているサービスは?

2021年12月現在、「天使にラブ・ソングを」シリーズを配信しているサービスは「ディズニープラス」です。U-NEXTやビデオマーケットでも配信されています。

「天使にラブ・ソングを」シリーズはどんな人におすすめ?

「天使にラブ・ソングを」シリーズは、元気が出る映画を観たい人におすすめ。思いっきり笑えて泣けて、観終わった後にはあたたかい気持ちになること間違いなしです。作中に出てくる数多くの名曲も聴き逃せません!

映画「天使にラブソングを」シリーズの動画は配信中のサブスクで観よう!

今回は、映画「天使にラブ・ソングを」シリーズが無料で観ることができる動画サービスについてお届けしました。何度観ても見ごたえのある本作を、無料で視聴可能なこの機会に、是非チェックしてみてください。

結論

調査した結果、「天使にラブ・ソングを」シリーズは6つのサービスで配信されていました。その中で1番おすすめのサービスはディズニープラスです


本サービスには、メールアドレスdアカウントを使って登録することができます。


更にドコモのギガプランユーザーなら、ディズニープラスが3ヶ月割引になるキャンペーンも実施中です!

※配信状況は2021年12月6日時点のものです。

ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

メアドで簡単に登録したい

dアカウントで豪華特典を楽しみたい