2021年11月24日更新

映画『渇き。』の動画を無料で配信中のサブスクを紹介!【役所広司×小松菜奈】

映画『渇き。』の動画を配信中のサブスクはここ!無料で観よう

映画「渇き」は第3回このミステリーがすごい!大賞を受賞した深町秋生(ふかまちあきお)の小説を、映画『告白』などで知られている中島哲也監督が実写化したサスペンスミステリーです。 名優・役所広司を筆頭に映画『悪人』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した妻夫木聡や、映画『ゆれる』などに出演しているオダギリジョーなど、実力派俳優が大挙して出演しています。

賛否両論の問題作!映画『渇き。』ってどんな作品?

映画『渇き。』では、様々な犯罪やインモラルな行為が描写されています。しかし、正しい人間がそれを裁くような作品ではありません。あるべき正しい姿を諭すのではなく、「こうなってしまった」理由を主人公・藤島の目を通して紐解いていく作品だと言えます。 殺人や性暴力、ドラッグなどの犯罪が直接的に映像化されているため、観る際のインパクトは非常に強いです。本作はR15指定の作品でもあり、心の準備は必要ですが、狂ってしまった人間を描いたパンチのある作品を観たい人にはおすすめの映画となっています。

映画『渇き。』の作品概要

公開年2014年
ジャンルヒューマンドラマ、ミステリー・サスペンス
再生時間118分

『渇き。』のあらすじ

元刑事で現在は警備員を務めている藤島昭和(ふじしまあきかず)。ある日彼のもとに別れた妻から、娘の加奈子が行方不明になったと連絡が入ります。 そして藤島は彼女を探すために彼女の交友関係を調べることに。しかし調査を進めていくうちに、成績優秀で学校の人気者だったはずの加奈子のとんでもない側面が露わになっていくのでした……。

『渇き。』の主な登場人物&キャスト

藤島昭和役/役所広司

役所広司
©️ciatr

本作の主人公・藤島昭和は元刑事で加奈子の父。彼は元妻の依頼で、最愛の娘の行方を追っていきます。しかし家族の破綻した原因が、自分の性格や行動であることには一切目もくれていません。そして自分の家族像を取り戻すことだけを考え、なりふり構わず調査を進めていくのでした。 そんな彼を演じたのは俳優の役所広司。彼は1996年公開の映画『Shall we ダンス?』で数々の映画祭で主演男優賞を受賞、脚光を浴びました。またシカゴ国際映画祭では主演男優賞に輝き、映画『SAYURI』や映画『バベル』などでハリウッドにも進出しています。

藤島加奈子役/小松菜奈

小松菜奈
© Photoshot/zetaimage

藤島の娘・加奈子は容姿端麗な優等生で、学校ではマドンナ的存在です。そんな彼女は突如失踪してしまいます。 彼女はどこにいってしまったのか、彼女はいったい何者なのか、そしてなぜ失踪してしまったのか。本作を通して徐々に明らかになっていく彼女に関する事実からは目を離すことができません。 加奈子を演じたのは女優の小松菜奈。彼女は2008年にファッションモデルとしてキャリアをスタートさせ、CMやPVにも多数出演しています。 本作では第38回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞しました。またそれ以降も映画『近キョリ恋愛』や映画『バクマン。』などでヒロイン役に起用されています。

ボク役/清水尋也(しみずひろや)

ボクは加奈子の中学時代の同級生で、彼女に片想いをしているいじめられっ子。彼は加奈子と何かしらの関係を持っているようです。 ボクを演じたのは俳優の清水尋也。映画『ソロモンの偽証』では本作とは一変して、問題児の役を演じています。そんな彼は問題児といじめっ子、2作品の役のふり幅で話題になりました。 ほかにも松本潤主演の映画『陽だまりの彼女』や映画『ストレイヤーズ・クロニクル』、映画「ちはやふる」シリーズなどに出演しています。

『渇き。』の見どころ

見どころ①:小松菜奈の初主演作!

映画『渇き。』は、小松菜奈が女優として初めて主演を務めた映画です。加奈子の役柄は素人目にも難しいものに映ります。それを完璧に演じ切った小松菜奈の圧倒的な存在感は、本作の大きな見どころの1つでしょう。 優等生だと思われていた加奈子は、実は売春や殺人など様々な悪事に手を染めていました。映画のスピード感も相まって、彼女のサイコパスさは加速していきます。彼女は果たして天使なのか、それとも悪魔なのか。 そんな小悪魔を通り越した悪魔のような加奈子を、小松菜奈は可愛らしい顔で演じています。可愛く不思議な魅力を持つ彼女の存在感には見入ってしまうこと間違いなしです。

見どころ②:実は「愛の物語」

バイオレンス要素が多くその印象の方が強い本作ですが、藤島を演じた役所広司は、本作を「愛の物語」だと語っています。 家族の愛に飢えている藤島はもちろん、父親の愛に飢えている加奈子、そして加奈子に片思いをしているボク。映画の登場人物がみなそれぞれ愛に飢えています。 果たして藤島の愛は娘・加奈子に届くのでしょうか?ぜひ自分の目で確かめてみてください!

映画『渇き。』のおすすめの関連作品

ここからは、小松菜奈出演のおすすめ作品や、『渇き。』に似たパンチのある物語の映画を紹介していきます!

小松菜奈出演作をもっと見たい人におすすめ!

溺れるナイフ
©2016「溺れるナイフ」製作委員会

小松菜奈出演の映画『溺れるナイフ』

映画『渇き。』で加奈子を演じた小松菜奈が出演している映画『溺れるナイフ』。夫となった菅田将暉と恋人関係で出演していることでも話題の作品です。 東京でモデルをしていた女子高生の望月夏芽はある日、田舎に引っ越します。そして彼女は環境の変化に戸惑っていました。そんなとき彼女は長谷川航一朗と出会い、彼に惹かれていくのです。 洗練された世界観とリアルな心理描写で愛され続ける少女マンガが、待望の映画化!気高く危うい10代の破裂しそうな恋と衝動を描いた本作をぜひ観てみてください!

爽やかな小松菜奈が観られる『恋は雨上がりのように』

映画『恋は雨上がりのように』では、本作とは打って変わって、ピュアな女子高生を演じる小松菜奈を観ることができます。 小松菜奈が演じる女子高生の橘あきらは、バイト先のファミレスの店長である近藤(大泉洋)にひそかな恋心を抱いていました。日に日に高まる恋心はある日抑えることができなくなり、とうとう近藤へ想いを伝えるのでした。 『恋は雨上がりのように』は同名の漫画を原作としていますが、珍しく原作ファンからの評価も高い実写映画でもあります。

パンチの効いた映画を観たい人におすすめ!

映画 怒り
(C)2016 映画「怒り」製作委員会

未解決殺人事件を大胆に描いた映画『怒り』

映画『渇き。』に興味を持った方におすすめなのが、2016年公開の映画『怒り』です。本作には渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、宮崎あおいや妻夫木聡など、邦画史上類を見ない超豪華キャストが出演しています。 夫婦殺人事件の現場に「怒」の文字を残して未解決となった事件から1年後。犯人は判明するものの、彼は整形手術をして逃亡を続けていました。 そして千葉と東京と沖縄には、疑わしいとされる素性の知れない3人の男たちが現れるのですが……。

凶悪事件を追うスクープ記者が見たものとは?映画『凶悪』

映画『凶悪』は日本を震撼させたノンフィクション小説「凶悪 -ある死刑囚の告発-」を映画化した作品。本作は故・若松孝二監督に師事した白石和彌(しらいしかずや)監督がメガホンを取った衝撃作です。 ある日スクープ雑誌の記者の主人公・藤井のもとに、刑務所の中の死刑囚から突然手紙が届きます。その手紙には新たな事件に関する重要な手がかりが書かれていました。その内容が真実なのか否かを確かめるべく取材に没頭する藤井ですが……。 主人公を「闇金ウシジマくん」シリーズなどで知られる山田孝之が演じ、受刑者をピエール瀧、冷血な先生をリリー・フランキーが熱演しました。それぞれの男たちの思惑が複雑に絡み合う、見応えたっぷりの展開に引き込まれること間違いなしです。

『渇き。』の気になる疑問とQ&A

『渇き。』を配信しているサービスは?

2021年11月現在、『渇き。』を配信しているサービスは「U-NEXT」です。その他FODプレミアムなどでも配信中です。

『渇き。』はどんな人におすすめ?

ズバリ、小松菜奈の初出演作品を観たい人や、サイコパスみのある映画が観たい人におすすめです。本作では、小松菜奈をはじめとした名優たちが熱演する、人生の少しの歪みから狂ってしまった人間を見ることができます。

映画『渇き。』の動画は配信中のサブスクで無料視聴しよう!

本記事では映画『渇き。』を無料で視聴可能な動画配信サービス、あらすじ、登場人物、見どころやおすすめの関連作品について紹介しました。 見どころ満載の本作に興味を持った方は、ぜひ自分に合った動画配信サービスを利用して観てみてください!