2019年9月25日更新

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のフル動画を視聴できるサービスを紹介!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

2018年に公開された大ヒット映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』。本記事では、本作のあらすじや見どころ、そして無料で視聴できる動画配信サービスを紹介していきます!

目次

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のフル動画を視聴できるサービスはどこ?【無料あり】

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』は映画『ジュラシック・ワールド』の続編で、2018年に公開されました。累計観客動員数538万人以上、累計興行収入80億円を超える大ヒット作となっています。 本記事では本作のあらすじや見どころなどを紹介するとともに、無料でフル動画を見れるサービスについても紹介しますので最後までお見逃しなく!

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』を配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
amazonプライムビデオ
U-NEXT 〇(ポイント使用)
ビデオマーケット 〇(ポイント使用)
TSUTAYA TV/DISCAS 〇(ポイント使用)
dTV
ビデオパス
FODプレミアム × ×
hulu × ×

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』は、6つの動画サービスで配信中です。amazonプライムビデオでは本作を見放題で視聴できます。U-NEXT、ビデオマーケット、TSUTAYA TV/DISCASでは、初回入会時にもらえるポイントを使用し、実質無料で視聴可能になりますよ。 dTV、ビデオパスでは本作のレンタル配信を行っています。2019年9月現在FODプレミアムとhuluでは、本作の配信は行っていません。 次の項目から、各動画サービスの詳細について解説していきます。

amazonプライムビデオで動画を無料でフル視聴する【吹き替え対応あり】

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月463円
年4,537円
年2,268円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』を配信しています。本サービスは30日間の無料トライアルを実施しており、本作は見放題作品となっているため、期間中何度でも無料で視聴可能です。

U-NEXTで動画を無料でフル視聴する【吹き替えあり】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』の動画を、324円で字幕・吹き替え共にレンタル配信しています。 ですが、本サービスは31日間の無料トライアルを実施していて、初回登録時に600円分のポイントがもらえます。そのポイントで本作を無料で視聴することができますよ!

ビデオマーケットで動画を無料でフル視聴する【吹き替え対応あり】

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』を字幕・吹き替え共に432円でレンタル配信しています。 初回入会時に540円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使用し本作を無料で視聴できますよ。1か月間無料トライアルを実施中なので、気になる方は登録してみてください。

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のあらすじを紹介

前作の大惨事から3年。大人気テーマパーク「ジュラシック・ワールド」は今や放棄され、恐竜たちが住む野生の島へと姿を変えていました。 ある日、島の火山活動が活発化し大噴火が迫っていることが判明。ジュラシック・ワールドの管理者だったクレアは、恐竜たちを絶滅の危機から救いたいと望んでいました。 そこで元恋人のオーウェンと共に、恐竜救出作戦のために火山の大噴火が迫る島へと向かいます。オーウェンは島に住んでいるヴェロキラプトルのブルーを、何としても救い出そうと決意しますが……。 果たして彼らは恐竜たちを救うことができるのでしょうか?

本作を盛り上げるメインキャストを紹介!

クレア・ディアリング/ブライス・ダラス・ハワード

クレア・ディアリングは、ジュラシック・ワールドの元運用管理者です。今作では大噴火が迫っているジュラシック・ワールドにいる恐竜たちを救いたいと、活躍します。 クレアを演じたのはブライス・ダラス・ハワード。父親が映画『ダ・ヴィンチ・コード』、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』などを務めた監督・俳優のロンハワードです。 高校生の頃から本格的に演技を学び始め、大学卒業後に舞台や映画女優として活躍するようになりました。

️オーウェン・グレイディ/クリス・プラット

クリス・プラット
©Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

オーウェン・グレイディはジュラシック・ワールドで働いていた元恐竜監視員で、ヴェロキラプトルの行動を研究し訓練していました。 オーウェンを演じたのは、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでおなじみのクリス・プラット。 クリスは、ハワイのレストランで働いていた19歳の時に女優レイ・ドーン・チョンに遭遇します。そこで持ち前の社交性を発揮して、レイ監督のデビュー作に出してもらえることに。そこから俳優の道を歩み始め、数多くの作品に出演しハリウッドスターとしての地位を確立させました。

️ジア・ロドリゲス/ダニエラ・ピネダ

️ジア・ロドリゲスは、クレアが設立した恐竜保護団体「Dinosaur Protection Group」の恐竜獣医で、子どもの頃から動物の世話が好き。 ️ジアを演じたダニエラ・ピネダは、女優だけでなくコメディアンや作家としての顔も持っているなど、マルチに活躍する注目の女優です。

前作からスケールアップ!本作の見どころは?【ネタバレなし】

ジュラシックワールド2 炎の王国
©︎Universal Pictures

本作の見どころは、前作に登場して世界中から「萌えキャラ恐竜」と人気を博したヴェロキラプトルのブルーです。 前作では、インドミナスレックスからオーウェンを助けるシーンが描かれていますが、今作では初めて幼いブルーとオーウェンが出会ったエピソードが描かれます。 彼らの絆に注目です!

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』の評価は?【実際に鑑賞した人の感想】

累計興行収入80億円を超える大ヒット映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』ですが、実際に鑑賞した人の評価も気になりますよね。 そこで今回、本作を実際に見た人たちの感想をいくつか紹介していきます。

mamomamo31
mamomamo31 4

ハラハラドキドキが半端なく面白かった。食べられる時が一番ドキッとして驚いた!映画館でみるとより迫力が増す。

kjhyk
kjhyk 4

シリーズ初映画館で鑑賞。恐竜でも、キングコングでも同じドッカンドッカンやるんだな。アメリカわ。 クリスプラットの無敵っぷりが笑う。 とにかく 迫力はすげえや。

S_Kyawai
S_Kyawai 3

うーん…前作がなかなか面白かっただけに、つまらなかった訳ではないけど、なんだか物足りない。 どうせなら、人の生活圏に連れてこられてしまった恐竜が、次々と人を襲うパニックムービーだったら、娯楽作として楽しめたかも。 まぁ前作と似たような内容になっちゃいそうだけど。 恐竜を絶滅危惧種として保護すべきか否かなんて議論は、それこそ人間のエゴだと思うんだよなー 火山の噴火に任せておくのがベストなんじゃないかな

ハラハラ感が良かったという声が挙がっています。その一方で面白い内容にはなっていますが、前作や「ジュラシック・パーク」シリーズと比べている人もいるようですね。 ぜひ実際に鑑賞して確かめてみてください!

映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のフル動画はサービスを使い視聴しよう!【無料アリ】

本記事では、映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』をお得に視聴できる動画配信サービスについて紹介してきました。 見ているだけでハラハラドキドキの展開が、何回も視聴者を襲います。スリルを味わいたい方や本作に興味がある方は、ぜひ紹介した動画配信サービスを使い本作を楽しんでください!