2020年1月23日更新

映画「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を無料視聴する方法【吹き替え・字幕あり】

ダヴィンチ・コード

56か国語で翻訳され、総累計部数2億部を突破したシリーズを映画化し2006年に公開された『ダ・ヴィンチ・コード』。続編『天使と悪魔』『インフェルノ』も製作されました。本記事では、本シリーズを無料で視聴できる動画配信サービスについて紹介していきます。

目次

映画「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画は配信サービスで無料視聴できる【吹き替え・字幕】

全世界で大ヒットを記録したダン・ブラウンの同名小説を、映画『ビューティフル・マインド』でオスカー賞を獲得したロン・ハワード監督が映画化したミステリー映画『ダ・ヴィンチ・コード』。2009年には続編『天使と悪魔』が、2016年には3作目『インフェルノ』が公開されています。 名優トム・ハンクスが主演を務め、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画やダンテのインフェルノなどを題材に謎を解き明かしていくミステリーシリーズです。 本記事では、「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を無料で視聴できる配信サービスについて紹介します。あらすじや見どころの解説もしていきますので、最後までお見逃しなく!

映画「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を配信しているサービス一覧【無料あり】

U-NEXT FOD
プレミアム
dTV TSUTAYA TV/
DISCAS
amazon
プライムビデオ
ビデオ
マーケット
hulu
「ダヴィンチコード」 ×
「天使と悪魔」 ×
「インフェルノ」 × ×

映画「ダヴィンチコード」シリーズは6つの動画サービスで配信されています。中でもU-NEXT、dTV、TSUTAYA TV、amazonプライムビデオ、ビデオマーケットでは3作品とも配信中。 さらにビデオマーケットを除くサービスでは3作のフル動画を無料で視聴する方法があります。次の項から詳しく紹介していきます。

U-NEXTでは映画「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画が無料視聴可能!【吹き替え・字幕あり】

U-NEXTでは、映画「ダヴィンチコード」シリーズ3作のフル動画を字幕・吹き替えともに配信されています。本サービスでは、31日間の無料トライアルを実施しており、期間中本作を無料で視聴することが可能です。 1作目『ダ・ヴィンチ・コード』と2作目『天使と悪魔』は見放題作品として、3作目『インフェルノ』はレンタル作品として配信されていますが、U-NEXTでは初回登録時に600ポイントの無料付与があるため、このポイントを活用して、3作とも無料で視聴することができます。

TSUTAYA TVで「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を無料で視聴する【吹き替え・字幕あり】

TSUTAYA TVも、U-NEXTと同じように「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を配信しています。初回登録から30日の間であれば見放題作品が無料で視聴可能です。 『インフェルノ』はレンタル作品として配信されていますが、TSUTAYA TVでは初回登録時に1100ポイントの付与があります。このポイントで映画『インフェルノ』も無料で楽しめるというわけです。

dTVで映画シリーズのフル動画を無料で視聴する【吹き替え・字幕あり】

dTVでは、1作目「ダヴィンチコード」から3作目『インフェルノ』までのフル動画を見放題配信しています。 そのため初回登録から31日の間であれば、吹き替え・字幕問わず3作品を無料で視聴することができます。

映画「ダヴィンチコード」シリーズのあらすじ

1作目『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)

「ダヴィンチコード」シリーズ1作目の『ダ・ヴィンチ・コード』はあの名画が題材のミステリー。 ルーブル美術館の館長が殺害される事件が起こり、ハーバード大宗教象徴学教授のラングドンに警察から調査の依頼がきます。 美術館についたラングドンの目に映ったのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの有名なイラスト「ウィトルウィウス的人体図」を模した館長の姿でした。彼の残したダイイングメッセージを頼りに、ラングドンは暗号解読官で、館長の孫娘であるソフィーとともに暗号を読み解いていきます。 やがて「キリストの聖杯」の謎にまでたどり着いた2人は、教会が隠し続けてきたキリスト教の重大な秘密を知ることに……。

2作目『天使と悪魔』(2009)

映画「ダヴィンチコード」に続く、ダン・ブラウンの大ヒットミステリー小説を映画化した2作目『天使と悪魔』。 本作でラングドン教授は、ヴァチカン教皇殺害にまつわる謎を解き、ある組織の陰謀を阻止するために再び動き出します。 前作に引き続きトム・ハンクスがラングドン教授を演じ、スリルとアクション満点のストーリーを迫真の演技で盛り立てています。

3作目『インフェルノ』(2016)

映画「ダヴィンチコード」や映画『天使と悪魔』でお馴染みの、ラングドン教授を主人公に描かれた3作目の映画『インフェルノ』。 本作では、記憶喪失の状態から目覚めたラングドン教授が、人類の生存を脅かす陰謀を阻止するため、詩人ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄編」に隠された謎に迫っていきます。

映画シリーズに登場するメインキャストの紹介

ロバート・ラングドン/トム・ハンクス

トム・ハンクス
WENN.com

主人公ロバート・ラングドンは、ハーバード大学宗教象徴学教授です。「直感像記憶」という特殊能力を持っており、一度見たものを時間をかけて思い出すことができます。 彼は5歳の頃、誤って井戸に落ちてしまったことがあり、救出されるまで約5時間泳ぎ続けたという過去が。その影響で、閉所恐怖症となってしまいました。 ロバート・ラングドンを演じたのは、映画『フォレスト・ガンプ 一期一会』などで、アカデミー賞主演男優賞を受賞しているアメリカの名優トム・ハンクスです。 コメディアンから俳優に転身した経歴をもち、映画『キャストアウェイ』など主演作品も多く、ディズニー映画「トイ・ストーリー」シリーズで主役のウッディの声を担当。映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』では製作総指揮を務めるなど、プロデューサーとしての才能も発揮しています。

ソフィー・ヌヴー/オドレイ・トトゥ

オドレイ・トトゥ (z)
©️WENN.com

ソフィー・ヌヴーは、フランス司法警察の暗号解読官として活動。ルーブル美術館の館長であるソニエールの死体の暗号を、いち早く解読し、ラングドンと共に事件の調査をします。 ソフィー役を、女優オドレイ・トトゥが演じています。彼女は、コメディに興味をもって演技を始め、19歳に女優としてデビューしました。 本作でハリウッド進出を果たし、映画『ココ・アヴァン・シャネル』では主演を務めているほか、フランス映画では欠かせない実力派女優です。

映画「ダヴィンチコード」シリーズの魅力とは?

物議を呼んだ禁断のキリストの謎

キリスト教

本作はキリスト教やイエス・キリストにまつわる謎をテーマとしているため、宗教関係者などからは反感を買うなど、大きな物議を呼んだことでも話題となりました。 しかし緻密に考えられた暗号とストーリーや謎の深さなど、多くのミステリーファンから支持を得る作品として、世界的な大ヒットを記録するまでになったのです。 本作は宗教についての知識がある方には、より理解して観ることができる作品です。賛否両論もありますが、これまで誰も触れてこなかったキリストの謎を突き詰めた作品として、観る価値も見応えも十分な作品であることは間違いないでしょう。

謎を解きながら各国の名所めぐりを堪能

本シリーズでは、ルーブル美術館をはじめ一度は行ってみたい名所が登場し、その景観を堪能できるのも見どころの一つです。 映画「ダヴィンチコード」でラングドンが容疑者として逃走しているうちには、凱旋門やモンマルトルの丘、サクレクール寺院を通り過ぎます。またキーポイントの「ローズライン」がある荘厳なサンシュルピス教会は、大きなパイプオルガンやドラクロワの壁画があることでも有名です。 見ているだけで、旅行したくなること間違いなし!

映画「ダヴィンチコード」シリーズのフル動画を無料視聴したいなら配信サービスをチェック【吹き替え・字幕】

最後の晩餐
出典 : pixabay.com

以上、映画「ダヴィンチコード」シリーズを無料で視聴できる動画配信サービスについて紹介してきました。 宗教的な面から話題を呼び、誰が観ても見応えたっぷりな作品となっていますので、ぜひ配信サービスを利用して、動画を楽しんでみてはいかがでしょうか。