2019年10月16日更新

ドラマ『35歳の高校生』のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法【全話あらすじをネタバレ】

35歳の高校生

米倉涼子が女子高生役に挑んだドラマ『35歳の高校生』。本作は、35歳の女性が「謎の編入生」として高校に通い始め、学校のあらゆる問題に挑む物語です。本記事では、ドラマ『35歳の高校生』のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法と、各話のネタバレを紹介!

目次

ドラマ『35歳の高校生』の動画を1話から最終回まで無料視聴する方法【見逃し配信】

米倉涼子が、自身初の女子高生役を演じたドラマ『35歳の高校生』。 ある高校3年生のクラスに、編入生としてやってきた謎の女・馬場亜矢子。どう見ても女子高生には見えませんが、クラスメイトとして学校生活を送ることになります。 そんな亜矢子がやってきたのは、「いじめ」や「スクールカースト」などの問題であふれるクラス。高校生との人間関係に苦労しながらも、それらの問題を解決しようとする亜矢子。彼女は、高校生活通して、人間的な成長を遂げていくのでした。 現代の学校に溢れるあらゆる問題をリアルに描いた作品です。 本記事では、そんなドラマ『35歳の高校生』のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法を紹介。各話のあらすじもあるので、ぜひチェックしてみてください!

『35歳の高校生』全話の動画を見逃し配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
dTV
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV/DISCAS
FODプレミアム - -
ビデオパス - -

ドラマ『35歳の高校生』は、上記の動画サービスで配信されています。U-NEXTとhuluでは、実施中の無料体験に登録することによって本作を無料で楽しめます。 ここからは、そのU-NEXTとhuluについて詳しく紹介します。

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならU-NEXTがおすすめ

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

ドラマ『35歳の高校生』は、U-NEXTで1話から最終回まで配信中。31日間の無料体験の登録を利用すると、タダで本作を観られます。見放題配信されているので、期間内であれば何度も観ることができますよ。

huluでもドラマ『35歳の高校生』が全話見放題配信中

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

『35歳の高校生』は、huluでも視聴できます。huluでは、無料でサービスのトライアルが利用可能。このトライアルに申し込むことによって、本作を無料で楽しむことができます。しかし、トライアル期間が2週間と、U-NEXTより短めなので注意してください。

ドラマ『35歳の高校生』第1話のあらすじ・ネタバレ

国木田高校では始業式が執り行われていました。そこへ突如現れた謎の女・馬場亜矢子。彼女は、35歳にも関わらず3年A組に編入し、クラスの一員として学校生活を送ることに。 その日の昼休み、亜矢子は、クラスメイトの長谷川里奈がトイレの個室で昼食を食べている様子を目撃します。彼女は友達がいないため、一人で弁当を食べる「ベンジョメシ」をしていたのでした。

翌日、学校を休んだ里奈に対して、責任を感じた亜矢子は里奈の家に向かいます。そこで亜矢子は、里奈の手首にリストカットの跡を発見。里奈は自分が受験に失敗したことが原因で、両親の仲が悪くなったと嘆いていたのです。そんな里奈のために亜矢子は、両親に対して彼女が悩んでいる理由を打ち明けます。 そして、里奈の家族は互いの過ちを認め合い、抱き合うのでした。

第2話のあらすじ・ネタバレ

3年A組の学級委員になった亜矢子は、生徒たちが悩みや不安を書いて投函する目安箱の中から、「助けて」と書かれた紙を発見。亜矢子は、この紙を書いてのは、クラスメイトの山下愛だと推測します。しかし、亜矢子が問い詰めても、自分はいじめられていないと話す愛。 しかし、愛は、仲の良いグループの泉優奈らのお財布代わりだったのです。ある日、愛は万引きをしようとしているところを見つかり補導されてしまいます。

愛を心配し、やってきた父親。「娘をいじめているのは誰だ。」と言う父親に対し、亜矢子は「貴方だ」と答え、貴方の態度が山下愛をより苦しめていたことを話します。 今までは周りの友達に合わせて派手な服装をしていた愛ですが、その後は派手な服装をやめ学校に登校します。そして、一緒にご飯を食べている亜矢子と里奈に加わった愛。そこで愛は、何者かに階段から突き落とされらことを二人に話しました。

第3話のあらすじ・ネタバレ

国木田高校には、生徒や教師をランク付けするいわば「スクールカースト」が存在していました。ランク付けをしているのは、インターネット上で裏サイトを運営する人物。 バンド仲間である三枝と大竹ですが、三枝はモデルを志望していることを大竹に打ち明け、バンド解散を提案します。すると翌日、三枝は2軍から3軍に落とされてしまいます。そしてクラスのみんなに、三枝がモデルを目指しているという事実が知れ渡っていました。大竹に裏切られ、激怒する三枝。

親友だった二人の仲を、スクールカーストの存在が引き裂いたと気づいた亜矢子は、愛と協力し、なんとか二人の話し合いの場を設けます。三枝と大竹は、怒りに任せて相手を殴りながらも、言いたいことをぶつけ合います。 そして、最後は互いを認め合い、元の関係に戻るのでした。

第4話のあらすじ・ネタバレ

生徒からの人気が高い社会科教師の猿渡。そんな彼でしたが、2年になったころからどこか雰囲気が変わった様子でした。 ある日、猿渡は通勤バスの中で痴漢の疑いをかけられてしまいました。否認し続ける猿渡でしたが、その噂はたちまち学校中に知れ渡り……。

亜矢子のクラスでも、生徒は猿渡に対して「帰れコール」を浴びせます。そんな生徒の姿を目にした猿渡は、教室の窓から飛び降りてしまうのです。 猿渡の痴漢容疑を晴らそうと動き出す亜矢子。そして亜矢子は、猿渡が他の教師からいじめのような扱いを受けていたことを明らかにします。猿渡がいじめられていた証拠を、副校長に対して突き出す亜矢子。副校長は、その事実を認め床に崩れ落ちるのでした。

第5話のあらすじ・ネタバレ

文化祭のリーダーを、1軍生徒の羽鳥梨花子がやることになります。しかしうまくいかず、1軍は文化祭から降りてしまいます。2軍と3軍だけになったクラスは逆に雰囲気がよくなり、順調に準備が進んでいましたが……。 一方、キャバクラに向かった3年A組担任の小泉。彼が目にしたのは、キャバクラ嬢の身なりをした梨花子でした。

小泉は、校則違反であることを伝えます。しかし、キャバクラ嬢を辞めるつもりはなく、学校にはもう行かないと答えた梨花子。彼女がキャバクラ嬢として働いていたのは、ホストクラブに通うためでした。 文化祭に消極的だと思われていた梨花子でしたが、実は真摯に準備をしていました。その事実を知った亜矢子は、彼女のもとに向かいます。しかし、ホストクラブのツケが払えなくなり、ホストに拉致されてしまっていた梨花子。彼女を助けるために、亜矢子は戦い、なんとか梨花子を助け出しました。

第6話のあらすじ・ネタバレ

女子駅伝部に所属する美月と萌。そして美月は、次の県予選に勝利し全国大会出場を決めれば、大学へのスポーツ推薦が内定するという状況でした。しかし、チームの有力選手である萌が怪我をしてしまいます。代わりに部のマネージャーをしていた衛藤が走ることになりました。 県予選当日、国木田高校は美月の活躍もあり、トップでアンカーの衛藤へつなぎます。皆が1位を確信していましたが、彼女が途中で脱水症状を起こし棄権。リタイアとなってしまいました。

これに激怒した美月は、衛藤を突き飛ばし、大けがを負わせてしまいます。しかし後日、彼女にケガさせたと名乗り出たのは、萌でした。 この状況に違和感を覚えた亜矢子は、萌から真実を聞き出そうとします。駅伝部を廃部から守るために、口裏を合わせていた萌と衛藤。結果、陸上部の廃部は免れ、本当の犯人である美月も1週間の停学処分で事なきを得ました。

第7話のあらすじ・ネタバレ

ある日、1軍の美月が突然、「盗撮」されていると告発。泣きながら必死に話す美月でしたが、他の1軍女子は冷めた様子でした。3年A組では、この問題を取り上げた「ティーンコート」と呼ばれる裁判が始まりました。 裁判の中で、美月は「犯人は優奈」だと主張。この主張に疑問を感じた亜矢子は、美月を問い詰めます。すると、彼女を盗撮した映像には優奈が飼っている猫が映っていました。しかしこのビデオは美月本人が設置し、偽装したものだと判明。そして、盗撮自体も自作自演であったと証言します。

一気に冷たい視線を浴びせられるようになった美月。そんな状況に耐えられなくなった彼女は、裁判の議題を変え、交際していた理に暴力を振るわれたと話し出します。 やがて裁判は終わり、投票結果は僅差で理の有罪に決まりました。美月が本当に欲しかったものは、人との絆ではないかと考えた亜矢子。 無事に終了したティーンコート。しかし、そのティーンコートの動画がネットに流出していました。

第8話のあらすじ・ネタバレ

衛藤から、ストーカーに付きまとわれているという相談を受けた担任の小泉。放課後、仕方なく彼女を家まで送っていくことに。しかし翌日、衛藤と2人で歩く姿が、裏サイトに投稿されていました。 この一件から彼女を避けようとする小泉でしたが、彼女はこれに逆上。そして、夜の校舎で首を吊ろうとします。自分が悪かったと謝り、彼女を抱きかかえますが、翌日またも二人が抱き合っていた動画が公開されてしまいます。

前にいた学校でも同じようなことで問題になり、自暴自棄になる小泉。そんな中、衛藤はストーカーに連れ去られてしまいます。状況を知った亜矢子は、彼を説得し、二人は衛藤を救出します。 彼女は何者かに指示されて、小泉を騙していたことを白状します。

第9話のあらすじ・ネタバレ

特別カリキュラムとして、2泊3日のキャンプに行くことになった3年A組。キャンプ当日、小泉は、このキャンプは自給自足生活を行う中で不要な人をひとり投票で選び、追放していくと言いました。 1回目の投票で追放となったのは、亜矢子。これは1軍の正光が、2軍や3軍を脅して亜矢子を選ばせたというものでした。しかし亜矢子のおかげで美味しいご飯が食べられていたため、彼女がいなくなったキャンプはいつもの雰囲気に逆戻り。そんな中、次の投票で追放となったのは、正光だったのです。

この後、敗者復活戦として、亜矢子と正光のどちらか復活することに。今まで1軍の正光に従ってきた生徒たちでしたが、この時は多くの生徒が亜矢子を支持。結果、亜矢子が解放されることになりました。翌日、亜矢子に負けた正光は帰りのバスに乗らず、一人で歩いて帰ります。 1軍の正光がクラスから裏切られてことにより、3年A組を支配していたスクールカーストの脆さが目立ち始めました。

第10話のあらすじ・ネタバレ

生徒たちは亜矢子を告発する怪文書を発見。そこには、亜矢子が教育委員会教育長・阿佐田の指示を受け、スパイとして国木田高校に編入してきたと書かれてありました。徐々に亜矢子を信頼するようになった生徒たちでしたが、騙されていたと疑いを持つようになります。 正光の発案で、「魔女裁判」にかけられることになった亜矢子。そして、彼女は生徒たちに対して、自分の過去を語り始めるのでした。

亜矢子は、高校時代にいじめられていた友達を助けたことで自分が標的にされいじめを受けていました。 その後、不登校となった亜矢子は、すべてを母親の責任として押し付けてしまい、飛び降り自殺をさせてしまうほど追い込んでしまったのです。一命はとりとめたものの、記憶喪失のまま亡くなってしまった母親。自分のせいだと絶望していた亜矢子に手を差し伸べたのが、当時担任だった阿佐田でした。

最終回のあらすじ・ネタバレ

3年A組では、亜矢子の魔女裁判が続いていました。亜矢子が他にも誰かをかばっていると気づいた正光は、彼女を屋上に呼び出し、真実を聞き出そうとします。 そこへ突然、現れた阿久津。今までの事件はすべて自分が起こしたものだと話し出すと同時に、正光へナイフを向けます。いざ刺そうと振りかぶりますが、ナイフは止めに入った亜矢子に突き刺さってしまいます。

亜矢子は、すぐに病院へと搬送され、警察に逮捕された阿久津。一連の事件を受け、退学することにした亜矢子は、クラスメイトに向けて手紙を書きました。亜矢子の本当の気持ちを知ったクラスメイトたちは、彼女と一緒に卒業しようとクラス一丸となって奮闘します。 しかし、亜矢子の居場所はわからないまま卒業式当日を迎えてしまいました。落胆していた生徒たちですが、そこに釈放された阿久津が亜矢子を連れてきたのです。喜ぶ生徒たちでしたが、出席日数が足りずに卒業できない2人。しかし、補講に参加することによって卒業できることになりました。 無事に補講を終え、卒業証書を受け取りクラスメイトから祝福される2人。こうして、晴れて3年A組全員が卒業することができました。

ドラマ『35歳の高校生』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

本記事では、ドラマ『35歳の高校生』の全話あらすじ・ネタバレについて紹介しました。ドラマを視聴するときの参考にしてくださいね! そして、ドラマ『35歳の高校生』は、今回紹介した動画配信サービスを利用すれば、1話から最終回まで無料で視聴することができます。ぜひ、そちらでお楽しみください。