2020年5月28日更新

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のフル動画を無料視聴する方法【1話~最終回をdailymotionより安全に】

エヴァンゲリオン

1995年放送の庵野秀明監督アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。本記事ではアニメ1話から最終回までを、どの動画配信サービスで視聴できるのかを解説していきます!また、あらすじやキャスト、見どころも紹介するのであわせてチェックしてみてください。

目次

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のフル動画を無料視聴する方法【1話~最終回】

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

30日間無料

『新世紀エヴァンゲリオン』は、1995年放送のアニメシリーズです。テレビアニメは全26話あり、2020年には新劇場版の4作目で完結編の映画「シン・エヴァンゲリオン」が公開されます。 本記事では、旧作アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を1話から26話まで視聴できる動画配信サービス、あらすじや見どころ、キャストを紹介していきます。dailymotionやアニポなどの違法動画には手を出さずに、合法的にアニメを楽しみましょう。

アニメ「エヴァンゲリオン」&旧劇場版&新劇場版一覧

順番 視聴 タイトル 放送・公開年
1 今すぐ観る アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(全26話) 1995年
2 今すぐ観る 旧劇場版『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』 1997年
3 今すぐ観る 旧劇場版『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』 1997年
4 今すぐ観る 新劇場版『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 2007年
5 今すぐ観る 新劇場版『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 2009年
7 今すぐ観る 新劇場版『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 2012年
6 - 新劇場版『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』 2020年

「エヴァンゲリオン」は1995年に放送されたテレビアニメの他に、映画が5作公開されています。 旧劇場版「シト新生」は、アニメの総編集版、「Air/まごころを、君に」はアニメシリーズの25話と26話(最終回)をより掘り下げる意図で制作されました。 2007年から公開されている新劇場版は、アニメシリーズを1からリメイクする形で制作されたため、アニメ前半の流れを凝縮しつつ、アニメ版&旧劇場版とは違うストーリーが展開されます。 2020年に公開される「シン・エヴァンゲリオン」に向けて、映画「エヴァ」シリーズを楽しみたい人は、以下の記事を要チェック!

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を全話配信中のサービス一覧【無料視聴あり】

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を1話から最終回まで配信しているサービスは、全部で4つ。 中でもDVD宅配レンタルサービスの、TSUTAYA DISCASでは初回登録時のキャンペーンを活用することでアニメを全話無料で視聴することができます。U-NEXTやビデオマーケットでは2話分無料視聴可能なので、最終回だけおさらいしたい人などにおすすめ。 ここからは、本作を視聴するのにおすすめの配信サービスを紹介していきます。

TSUTAYA TV/DISCASでアニメ「エヴァンゲリオン」の動画を無料視聴する【1話~最終回】

TSUATA TV/DISCASでは新規登録から30日間、無料でサービスを利用することができます。 TSUTAYA TVではアニメの動画を1話220ポイントで配信中です。初回登録時に付与される1100ポイントを活用して4話分無料で視聴することができます。 最終回までの全26話を視聴したい人は、TSUTAYA DISCASを活用しましょう。DVD定額配送サービスのため宅配までに時間がかかりますが、初回登録から30日間の間であれば無料で全話アニメを観ることができます。

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』1話~26話(最終回)のあらすじ

第1話「使徒、襲来」

主人公・碇シンジは父・ゲンドウに呼ばれ、第3新東京市にやってきました。彼はそこで、巨大な怪物・使徒が街を襲う場面に出くわします。 使徒の襲撃をかいくぐり、特務機関NERV(ネルフ)に所属する葛城ミサトと共に、NERV本部へとたどり着くシンジ。彼がそこで見せられたのは、対使徒用に作られた決戦兵器・エヴァンゲリオン。彼はエヴァのパイロットとして呼ばれたのでした。しかしシンジは、エヴァに乗ることを拒否し……。

第2話「見知らぬ、天井」

エヴァに乗り、使徒サキエルと戦うことになったシンジでしたが、使徒の攻撃によりピンチに陥ってしまいます。次にシンジが意識を取り戻したとき、彼は病院にいました。 退院後、シンジはミサトに引き取られます。そして彼は、使徒との戦いを思い返し……。

第3話「鳴らない、電話」

学校に登校することになったシンジ。彼は学校で、鈴原トウジ、相田ケンスケと出会います。トウジの妹は、先日の使徒との戦いに巻き込まれ負傷していました。 シンジがエヴァのパイロットだと知ったトウジは、彼に掴みかかります。そんな中、新たな使徒が襲来し……。

第4話「雨、逃げ出した後」

使徒との戦いの後、シンジはミサトの家から逃げ出してしまいます。電車に乗り、行く当てもなくさまようシンジ。 戻らなくてはと思うものの、どうしていいかわからず気づけば山の中にいました。そこで彼は、偶然ケンスケに出会い……。

第5話「レイ、心のむこうに」

エヴァ零号機のパイロットでファーストチルドレンの綾波レイ。彼女はかつてエヴァの実験中に制御不能になり、ゲンドウに助けられていました。シンジは、いつも一人でいるレイのことが気になっていきます。 ある時シンジはNERVに所属する赤木リツコからレイのIDカードを届けるよう頼まれ、彼女の家に向かいますが……。

第6話「決戦、第3新東京市」

第5使徒・ラミエルとの戦いに敗れてしまったシンジ。NERVは、通常の戦闘では傷を与えられなかった使徒に対して、長距離からの狙撃作戦を発動します。 作戦はシンジとレイの共同作戦。作戦決行を待つ間、シンジはレイに、なぜエヴァに乗るのかを問いかけます。

第7話「人の造りしもの」

エヴァに乗ると落ち着く自分がいることや、エヴァの存在について考え悩むシンジ。そんな彼に対してリツコは、かつて起きた大災害「セカンド・インパクト」について語ります。 エヴァは、次にくる「サード・インパクト」を防ぐために存在しているのでした。家に帰ると、珍しく制服姿のミサトがいて……。

第8話「アスカ、来日」

ミサトに連れられて行った軍艦で、シンジは惣流・アスカ・ラングレーと出会います。彼女も、エヴァのパイロットでした。 アスカに連れられ、エヴァ弐号機を見に行くシンジ。その道中彼らは、使徒が現れたとの一報を聞き……。

第9話「瞬間、心、重ねて」

新たな使徒が現れ、シンジとアスカが撃退にあたることに。しかし、戦闘中2体に分裂した使徒の前に、彼らは成す術なく完敗を喫してしまいます。 敗因は連係不足。そう判断されたシンジとアスカは、次の決戦に備えミサトの家で訓練をするのでした。

第10話「マグマダイバー」

新たな使徒が現れた先は、火山の火口。まだ使徒が完成体になっていないと判断したNERVは、使徒の捕獲作戦を決行します。 捕獲を行うのはアスカ。彼女は、エヴァに乗ることを渋りながらも火口に向かいます。そして、彼女の乗るエヴァはワイヤーに吊るされ、火口へと突入するのでした。

第11話「静止した闇の中で」

NERVの実験により、停電が起こってしまった第3新東京市。多くの機能が停止している中、第9使徒・マトリエルが襲来します。 一方、シンジたちパイロットは、NERV本部を目指し暗闇の中を進んでいました。彼らはどうにか本部に到着し、使徒を迎え撃つべくエヴァに乗りますが……。

第12話「奇跡の価値は」

NERV本部に新たな使徒・サハクィエルが発見されたとの報告が入ります。使徒の居場所は、衛星軌道上。 サハクィエルはNERV本部を狙って、自ら落下してくるのでした。上空からの攻撃になす術がないNERV。そんな中ミサトはある作戦を提案します。

第13話「使徒、侵入」

シンジたちはNERV本部で訓練を行っていました。その時ウイルスのように増殖し、浸食していく使徒が本部へと侵入。 浸食が進み、訓練中のレイが乗っているプラグも浸食され暴走する事態に。司令官・碇ゲンドウはメインシステムへの侵入を防ぐため、システムダウンを指示しますが……。

第14話「ゼーレ、魂の座」

NERVの上部組織・ゼーレに召集されるゲンドウ。彼は、過去の使徒との戦いを振り返りながら、すべては人類補完計画に向けて「死海文書」の通りに進んでいると説明します。 一方エヴァのパイロットたちは、本部で機体の交換訓練を行っています。胸にそれぞれの思いを秘めながら……。

第15話「嘘と沈黙」

父親・ゲンドウと会うこととなったシンジ。父に複雑な思いを抱えているシンジは、母の墓前で彼と会います。 一方、ミサトはかつての恋人・加持リョウジやリツコと共に、友人の結婚式に出席していました。久しぶりの再会で、ミサトは酔いつぶれてしまい……。

第16話「死に至る病、そして」

使徒の反応を検出し、調査に向かうシンジたち。シンジは頭上に浮かぶ球体の使徒・レリエルに対し、先制攻撃を仕掛けます。その途端レリエルは姿を消し、シンジの足元に黒色の影が。彼は、その影に取り込まれてしまいます。 影に攻撃するもののまったく効かず、やむなく撤退するレイとアスカ。シンジの乗るエヴァの活動限界が近づく中、彼女たちは反攻作戦に出ることに……。

第17話「四人目の適格者」

ミサトはリツコから、四人目の適格者となるエヴァパイロットの候補者を告げられます。候補者は、ミサトとシンジがよく知る人物でした。そのことを知ったときのシンジの気持ちを慮るミサト。 一方シンジは学校のプリントを届けるため、トウジと共にレイの居所を訪ね……。

第18話「命の選択を」

NERV本部では新たなパイロットを迎え、エヴァ3号機の起動実験が行われていました。しかし、実験が終盤を迎えたとき、突如3号機が暴走してしまいます。 ゲンドウは暴走する3号機を使徒として撃墜することを、シンジに命じます。3号機のパイロットが誰か知らぬまま出撃したシンジは……。

第19話「男の戦い」

3号機のパイロットを知り、絶望するシンジ。彼はゲンドウから審問を受け、もうエヴァには乗らないことを伝えます。 ゲンドウから失望したと告げられ、パイロットの資格を失ったシンジは、ミサトの家を出て電車を待っていました。その時、街に使徒が襲来し……。

第20話「心のかたち 人のかたち」

使徒との戦いで、エヴァ初号機は完全に動かなくなっていました。シンジは、まったく反応しない初号機の中に取り込まれたまま。 ようやく内部の映像が映し出されますが、その映像にはなぜかシンジの姿がなく……。

第21話「ネルフ、誕生」

NERVの副司令官・冬月コウゾウが、何者かに誘拐されます。誘拐された先で、ゲンドウとの出会いやセカンド・インパクトのことなど、過去を回想する冬月。 回想の中で、彼はゲンドウに連れられ最初の使徒を目撃したときのことを思い出し……。

第22話「せめて、人間らしく」

自分の育った環境や、シンジのパイロットとしての適性を羨み、悩むアスカ。彼女の気持ちに呼応するように、エヴァとのシンクロ率も日に日に下がっていきます。 そんな中、不調の原因をレイに指摘され激高するアスカ。みんな大嫌いと言い、アスカがその場を去ったとき、新たな使徒が現れ……。

第23話「涙」

先の戦いから、エヴァ初号機は凍結されたまま。そんな中、またしても使徒が襲来したとの報が入ります。 レイとアスカが迎撃に向かいますが、レイの乗る零号機が使徒に取り付かれ融合されてしまいます。レイを救出すべく、凍結を解除された初号機。シンジは初号機に乗りレイの救出に向かいますが、突如零号機が爆発し……。

第24話「最後のシ者」

使徒に敗北したことや、過去の自分の生い立ちに心を潰され失踪するアスカ。彼女は、1週間後に発見されますが、完全に憔悴状態でした。 そんな彼女を心配するシンジですが、どのように声を掛けたらよいかわからず、エヴァ弐号機の前で悩んでいます。 その時、彼の耳に歌が聞こえてきました。歌い主は渚カヲル。こうしてシンジは、フィフスチルドレンを名乗るカヲルと出会い……。

第25話「終わる世界」

最後の使徒・カヲルを殺したことを悩むシンジ。彼の心の声は、なぜ殺したのと彼自身に問いかけます。仕方がなかったと答えるシンジに、なぜエヴァに乗るのかとさらに問いかけるのです。 一方、アスカとレイも心の中で、自分自身の心と向き合い……。

最終回(第26話)「世界の中心でアイを叫んだけもの」

再びシンジの心の中。その中で、レイが「なぜ生きているの」と彼に問います。その問いにわからないと答えるシンジ。 その後も次々と知り合いが現れ、彼に様々な質問を投げかけます。そして、「なぜエヴァに乗るのか」と問いかけられたシンジの答えとは……。

旧劇場版「シト新生」のあらすじ

「シト新生」は、テレビ版の第1話から第24話までを再構成した総集編と、次に続く劇場版「Air/まごころを、君に」の前半部分が収録された作品です。 「Air/まごころを、君に」が、第25話と第26話を大幅にリメイクしたものであり、本作では第25話の前半部分のみが公開されました。

旧劇場版「Air/まごころを、君に」のあらすじ

全ての使徒を倒したNERVでしたが、人類補完計画を遂行したい機関・ゼーレと決別し、彼らとの戦いが始まります。エヴァのパイロットたちは、心身ともに満身創痍。 カヲルを殺し絶望するシンジ、廃人化してしまったアスカ。そのような状況下、ゼーレは量産型のエヴァンゲリオンを出撃させます。エヴァに乗ることで自分を取り戻したアスカは、単身量産型に戦いを挑み善戦しますが、彼女に対し無数の槍が襲い掛かり……。

dailymotionやアニポ、Youtubeでのアニメ動画視聴をおすすめしない理由

違法アップロード

dailymotion(デイリーモーション)、アニポ、Youtubeの中には、違法アップロードされたアニメ動画が配信されている場合があります。 違法にアップロードされた動画は視聴をオススメできません。違法動画の視聴はモラルに反する行為なだけでなく、画質・音質の悪さが目立つうえ、ウイルスに感染したり犯罪行為を助長する原因となってしまいます。 加えて、アニメクリエイターの収益に繋がらない視聴方法では、素晴らしいアニメが生み出されなくなってしまいます。映画やアニメを守っていくファンとして、合法的な動画配信サービスで楽しみたいところです。

アニメのメインキャラクターを演じた声優の紹介!

碇シンジ/緒方恵美

本作の主人公・碇シンジ。幼い頃に母を亡くしてから父とは疎遠でしたが、ある日突然呼び出されエヴァンゲリオンのパイロットを務めることになります。彼の有名な口癖は「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」。 演じているのは、声優の緒方恵美。『幽遊白書』の蔵馬役や、『カードキャプター桜』の雪兎役で知られている実力派人気声優です。

綾波レイ/林原めぐみ

綾波レイはエヴァンゲリオン零号機のパイロットで、シンジと同じ学校に通う中学2年生。使徒殲滅のためにエヴァを乗りこなす綾波ですが、いつもクールで、教室では孤立しています。物語終盤では、綾波レイに関する驚きの秘密が明らかになります。 演じているのは声優の林原めぐみ。『ポケットモンスター』のムサシ役、『名探偵コナン』の灰原哀役など、長く愛されているキャラクターを多数演じています。

アニメ「エヴァンゲリオン」の見どころは最終回?【ネタバレ注意】

街や組織の作り込まれた世界観、驚くような演出と人間くさいキャラクター達……。本作にはむしろ見どころしかなく、隅から隅まで目を凝らしてよく見て欲しい作品です。 しかし強いて1つに絞るのなら、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』最大の見どころはやはり最終回なのではないでしょうか。 シンジへの祝福で完結を迎え、世界の結末を表象することがなかった最終回。その哲学的な演出を受けて、今日まで様々な議論が交わされています。中でも「おめでとう」という台詞にはどんな意味が含まれているのか……。 Youtubeなどのサイトでは、『新世紀エヴァンゲリオン』を分かりやすく考察・解説した動画が数多く投稿されています。このような考察をヒントに、自分なりの解釈を加えて鑑賞してみるとより一層楽しめるかもしれません。

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の動画は配信サービスで無料視聴しよう!【1話~最終回】

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』について、全話視聴できる動画配信サービス、あらすじ、キャスト、見どころを紹介しました。 全26話ですがあっという間に見てしまえるスピード感もあり、そして見返すと必ず発見がある作品です。見たことある方もない方も、ぜひ動画配信サービスでアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を見てみてくださいね。