2019年10月28日更新

映画『リトル・マーメイド』の動画を無料でフル視聴する方法

リトルマーメイド

ディズニーアニメの名作である『リトル・マーメイド』。この記事では映画『リトル・マーメイド』を視聴できる動画配信サービス、あらすじやキャスト、見どころやオススメの類似作品を紹介します。

目次

映画『リトル・マーメイド』のフル動画を無料視聴する方法

ディズニー映画の中でも屈指の人気を誇るアニメーション映画『リトル・マーメイド』。人魚姫のアリエルが人間の王子様に恋する物語です。 この記事では『リトル・マーメイド』を視聴することができる動画配信サービス、あらすじや見どころ、キャストとオススメの類似作品を紹介していきます。

映画『リトル・マーメイド』のフル動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT -
hulu × ×
ビデオマーケット -
amazonプライムビデオ ×
dTV ×
FODプレミアム × ×
TSUTAYA TV/DISCAS -
ビデオパス -

『リトル・マーメイド』を配信しているサービスは、上記の6つ。中でもU-NEXT・ビデオマーケット・TSUATA TV・ビデオパスは、新規登録時に付与されるポイントを利用することで無料視聴することができます。 またamazonプライムビデオ・dTVの場合、それぞれ300円(税抜)支払うことで視聴することが可能です。

U-NEXTで映画を無料視聴する!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

新規登録から31日間無料トライアルを試すことができるU-NEXTでは、『リトル・マーメイド』が330ポイントで配信されています。 またトライアルを開始する際に600ポイントが付与されるため、ポイントを利用することで実質無料で視聴することが可能となっています。

ビデオマーケットでも映画の動画が無料でフル視聴できる

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットは新規登録した初月の間、無料トライアルを試すことができるサービスです。 本サービスでも、トライアル開始時に540ポイント付与されるため、330ポイントで配信されている『リトル・マーメイド』を実質無料で鑑賞することができます。

amazonプライムビデオで動画をフル視聴する

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月463円
年4,537円
年2,268円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

新規登録から30日間無料で利用することができるamazonプライムビデオでは、『リトル・マーメイド』が有料作品として配信されています。 したがって、視聴する際は300円支払う必要があるでしょう。

pandora・ニコニコ動画・dailymotion(デイリーモーション)・youtubeでも視聴できる?

違法アップロード

映画『リトル・マーメイド』はpandraやニコニコ動画、dailymotion、youtubeで無料で視聴することができるでしょうか。実は、これらのサイトにある動画は違法アップロードである可能性が高いです。 違法にアップロードされた動画は、ファイルの破損や、ウイルス感染、個人情報漏洩のリスクもあり、危険です。また違法にアップロードすることは犯罪なので、それを視聴することは犯罪を助長することにもなってしまうでしょう。 映画『リトル・マーメイド』はぜひ、安全でリスクのない動画配信サービスでお楽しみくださいね。

映画『リトル・マーメイド』のあらすじ

海の王トリトンの末娘・人魚のアリエルは、人間の世界に憧れている女の子。人間の物をいろいろ集めてコレクションしています。しかし、使い道や名前はどれもわからず、人間の世界への憧れは募る一方。 ある日アリエルは、嵐で難破した船から1人の王子様を助けます。彼が目覚める前にアリエルは泳ぎ去りますが、王子様は助けてくれた女の子を見つけると誓うのでした。 それから人間の世界と王子様のことが頭から離れないアリエルに、魔女・アースラは美しい声と引き換えなら人間にしてやると持ちかけて……。

メインキャラクター&キャストを紹介

アリエル/すずきまゆみ

アリエルは16歳の人魚姫。人間の世界に強い憧れを持ち、難破船などから集めた人間の物をコレクションしています。美しい声の持ち主で、親友のフランダーといつも一緒です。 日本語吹き替えを務めた声優はすずきまゆみです。ディズニー映画で多くのヒロインを演じており、オーロラ姫や、ムーラン、『ターザン』のジェーン・ポッターも演じています!

セバスチャン/上條恒彦

セバスチャンはトリトン王に仕える宮廷音楽家。アリエルのために曲を書きますが、お披露目の指揮はすっぽかされてしまいます。王から命じられ、人間に近づくアリエルを監視しています。 日本語吹き替えを演じているのは、俳優の上條恒彦。声優としても『紅の豚』のマンマーユート団のボス役や、『千と千尋の神隠し』の父役で知られています。

アースラ/森公美子

アースラはトリトン王の姉で、性根の悪さゆえに追放された身。人間界に憧れるアリエルの気持ちを利用して王国を手に入れようとします。 日本語吹き替えを演じているのは、歌手でタレントの森公美子。数々のミュージカルやテレビドラマ、バラエティに出演しマルチに活躍しています。

『リトル・マーメイド』の見どころをチェック!

シーンを盛り上げる名曲の数々!

リトル・マーメイドの魅力の一つは、バラエティ豊かな楽曲の数々。 アリエルが人間の世界を想って歌う「パート・オブ・ユア・ワールド」、セバスチャンが人間の世界は恐ろしいよ、海が1番だと歌う「アンダー・ザ・シー」は誰もがどこかで一度は聞いたことのある名曲です。 アリエルやセバスチャン、そしてアースラの歌うミュージカルナンバーにもぜひ耳を傾けてみてくださいね!

映画オリジナルのラスト!

ディズニー映画『リトル・マーメイド』は、アンデルセン童話の『人魚姫』を元にして作られました。しかし、童話版『人魚姫』と映画『リトル・マーメイド』ではラストが違っているのです。 童話版『人魚姫』では、魔女に声を差し出すかわりに、人間になった人魚姫が、王子と結婚できず泡になって死んでしまうという結末になっています。 ディズニー版ではアリエルは最後どうなるのでしょう。アンデルセンの童話版ほどは悲しくないことは約束します!

この作品も無料で観れる!おすすめの類似作品

U-NEXTで見ることができる!『トワイライト〜初恋〜』

アリエルとエリックのように、人間と人間でない者の許されない恋を描いた物語「トワイライト」シリーズは2008年に公開され、全米で大ヒットしました。 父母の離婚以来疎遠だった父に引き取られることになったベラは、ワシントン州フォークスに引っ越してきました。転校先の学校には異様に目立つ集団がおり、その中の1人エドワードにベラは惹かれていきます。 一方、エドワードもベラに惹かれていました。しかし実はエドワードはヴァンパイアであり、ベラの血の匂いの誘惑と葛藤していて……。

ビデオマーケットで見られる!『ウォーム・ボディーズ』

こちらはゾンビの青年と人間の物語です。ゾンビ映画でありラブコメでもある本作。ゾンビが苦手な方も、笑いながら楽しく見ることができるでしょう! ゾンビの青年Rはある日、ペリーという人間の脳みそを食べます。いつもの食事の一つだったはずですが、Rはその影響なのか、ジュリーという人間に恋心を抱いてしまいました。 Rはジュリーを食べずに自分の家へ招き入れ、他のゾンビから守り、一緒にレコードも聴きました。2人で過ごすうちに、Rは段々と失われた人間の心を取り戻していきます。

Amazonプライムビデオで見られる!『オーシャンズ』

2009年公開のフランス映画『オーシャンズ』は壮大な海洋ドキュメンタリー作品です。『リトル・マーメイド』で海の世界に暮らしてみたくなったら、ぜひこちらをオススメします。 撮影は4年をかけて世界中50箇所を回り行われました。100種の生き物を捉えたジャック・ペラン監督の執念が、海とは何かを描き切った作品になっています。数ある動物の映像の中で、ザトウクジラの捕食シーンの迫力は一見の価値があります。 この映画を流しながら、家事をしたりボーッとするのもオススメの作品です。

映画『リトル・マーメイド』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう【無料】

この記事では映画『リトル・マーメイド』を見ることができる動画配信サービス、あらすじ、キャスト、見どころとオススメの類似作品を紹介しました。 ディズニー映画の名作『リトル・マーメイド』は、海の美しさや人魚の世界も楽しい作品。子どもから大人まで楽しめること間違いなしなので、是非観てみてくださいね。