2020年5月1日更新

「ホタルノヒカリ」全シリーズのフル動画を1話から最終回まで無料で視聴する方法【パンドラより確実に】

ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズ 配信記事 サムネイル

綾瀬はるかが「干物女」を演じ、働く女性の等身大な恋愛模様を描いたドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズ。原作はひうらさとるの同名漫画です。本記事では、本シリーズのあらすじや見どころ、動画を無料で視聴する方法について紹介します!

目次

ドラマ/映画「ホタルノヒカリ」の動画を1話から最終回まで無料視聴する方法

「ホタルノヒカリ」シリーズの原作は、ひうらさとるによる同名女性漫画。会社ではきちんとOLとして働きながら、家ではぐうたらな生活をしている雨宮蛍の恋愛模様を描いた物語です。 本シリーズは2007年に放送されたドラマ『ホタルノヒカリ』、2010年に放送されたドラマ『ホタルノヒカリ2』、そして2012年に公開された『映画 ホタルノヒカリ』の3作品からなります。 そんな本シリーズの見どころや関連作品、そして無料で動画の視聴ができる配信サービスについて紹介します。

綾瀬はるか主演「ホタルノヒカリ」ドラマ/映画の配信中のサービス一覧

hulu U-NEXT TSUTAYA
TV/
DISCAS
amazon
プライム
ビデオ
ビデオ
マーケット
dTV FOD
プレミアム
933円/月
14日間無料
1990円/月
31日間無料
933〜円/月
30日間無料
455円/月
30日間無料
980円/月
入会初月無料
500円/月
31日間無料
888円/月
1ヶ月無料
おすすめ度
今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る
-
ドラマ1期
(2007)
定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル - -
ドラマ2期
(2010)
定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル - -
映画
(2012)
定額
見放題
- レンタル レンタル レンタル レンタル -

「ホタルノヒカリ」のドラマと映画が視聴できる動画配信サービスは上記のようになっています。 ここから全作無料で視聴可能なhuluと映画版以外の作品を無料で視聴できるU-NEXTについて紹介します。

ドラマ1期・2期、映画を無料視聴したいならhuluがおすすめ

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

動画配信サービスの中で唯一、「ホタルノヒカリ」シリーズを全作無料で観られるのがhuluです。初めての登録で、2週間無料でhuluの利用が可能。このサービスを利用することによって、本シリーズを全て無料で観ることができます。

ドラマ1期・2期の1話から最終回までを無料視聴したいならU-NEXT

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、2007年に放送されたドラマ1期と2010年に放送されたドラマ2期が見放題配信中。 U-NEXTでも実施中の初回無料体験に申し込むことによって、ドラマをお得に楽しめます。映画の配信はありませんが、お試し期間が31日間とhuluより長いので、U-NEXTの方がゆっくりドラマを観られますよ。

パンドラやdailymotionでの動画視聴をおすすめしない理由

違法 ダウンロード フリー画像

パンドラやdailymotionで動画視聴をすることはおすすめできません。なぜなら、パンドラやdailymotionに投稿されている動画は違法アップロードされた映画やドラマもあるからです。 違法であるだけでなく、動画を視聴することによってウイルス感染などの被害に遭ってしまう危険もあります。違法動画の問題点は他にも、画質が悪かったり、無駄な字幕が入っていたり、また動画の途中が飛んでいたりします。 本記事で紹介した動画配信サービスは安全に視聴できるます。ぜひ、安心安全に「ホタルノヒカリ」を楽しみましょう!

ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズのあらすじ

ドラマ1期『ホタルノヒカリ』(2007)

会社では優秀な社員として働く雨宮蛍(綾瀬はるか)は、恋愛には無関心で家ではゴロゴロしながらぐうたらに過ごすのが好きという「干物女」でした。ある日、上司の高野誠一(藤木直人)が引っ越しをしたことがきっかけで、蛍は高野と共同生活を送ることになります。 そして、ロンドン研修から新進気鋭のデザイナーの手島マコト(加藤和樹)が帰国したことで事態は急展開。恋愛を放棄していた「干物女」の蛍でしたが、イケメンでもある手嶋に徐々に惹かれていきます。ついに蛍は、5年ぶりに恋愛をスタートするものの……。

ドラマ2期『ホタルノヒカリ2』(2010)

香港でのプロジェクトを終え帰国した蛍。蛍は香港にいる3年間の間、高野と音信不通でした。しかし、何事も無かったかのように久しぶりの家でくつろぐ蛍。高野は、以前よりもさらに「干物女」度が増した姿になっていた彼女に呆れますが、再び一緒に暮らし始めます。 3年前と変わらない干物生活を送る蛍だったものの、ある日契約社員の瀬乃(向井理)に告白されます。高野との結婚を考えていた蛍でしたが、告白をきっかけに瀬乃の事が気になり始めてしまい……。

登場人物&キャストを紹介

雨宮蛍/綾瀬はるか

主人公の雨宮蛍は、SWビルドのインテリア事業部に勤務するOL。会社内ではきちんとした大人の女性として振舞っていますが、私生活ではぐうたらに過ごすのが好きな「干物女」です。 雨宮蛍を演じているのは女優の綾瀬はるかです。第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンの審査員特別賞受賞がきっかけで芸能界デビュー。2003年、連続ドラマ『僕の生きる道』で初のレギュラー出演を飾り、以後数々のドラマや映画で主演しています。

高野誠一/藤木直人

高野誠一は、インテリア事業部の部長で蛍の上司。几帳面で綺麗好きな性格で、プライベートでは妻と別居中。ひょんなことから蛍を同居することになり、蛍の「干物女」ぶりに驚くものの、次第に応援するようになります。 そんな高野誠一を演じたのは、俳優・歌手として活躍する藤木直人です。俳優としてはドラマ『Around40〜注文の多いオンナたち〜』や、「ナースのお仕事」シリーズなど数々の人気作品に出演しています。

手嶋マコト/加藤和樹

手嶋マコトは、ロンドン研修から帰国したインテリア事業部のデザイナー。蛍が「干物女」であることには抵抗がなく、ルックスが良く仕事も出来るのでモテる男性です。 演じるのは俳優・歌手・声優として活躍している加藤和樹です。「ミュージカル テニスの王子様」にて跡部景吾を演じたことで注目され、以後俳優のほか音楽活動や声優など幅広く活動しています。

干物女の奮闘劇!ドラマ/映画「ホタルノヒカリ」の見どころ

女子が共感する主人公・蛍の「干物女」ぶり

外ではしっかり仕事をしているぶん、家ではダラダラしていたいという主人公・蛍に共感する女子は多いはず!人目を気にして外ではきちんと振舞うけれど、家の中ではやっぱりぐうたらしてしまうという蛍の姿に自分を重ねて共感することができます。 帰宅後は前髪をちょんまげにしていたり、ボロボロのジャージでゴロゴロする蛍の姿は現代女子のリアリティあふれる姿そのもの。ついつい親しみを感じる彼女の現実味ある私生活の様子は、「ホタルノヒカリ」シリーズの見どころとなっています。

上司とイケメンデザイナーの間で揺れ動く恋愛模様

イケメンデザイナーとの間で5年ぶりに動き出した恋愛に戸惑いつつものめりこんでいく蛍。そんな蛍でしたが、ひょんなことから同棲することになった部長・高野とも次第に心の距離が近づいていきます。 イケメンデザイナーとの恋のほか、部長との関係にも変化があり、揺れ動く蛍の様子は働く女性が共感する胸キュン要素がふんだんに散りばめられています。

感想

20代女性

吹き出し アイコン

「ホタルノヒカリ」は部長と蛍の関係が気になって、一気に見てしまったドラマです。綾瀬はるかと藤木直人の配役がぴったりで、この2人の実写化で良かったし、ずっと見ていたくなります。綾瀬さんが「ぶちょお〜」と叫んで、藤木さんが「アホ宮!」と叫ぶ、この掛け合いが最高です。今までに何度も見ていますが、何度も笑わされてキュンキュンしてしまう作品。

20代男性

吹き出し アイコン

初めは家族と流し見していたのですが、掛け合いのテンポも良くふざけた部分も面白くてどんどん観ハマりました。部長と蛍が縁側でビールを飲んで涼んでいる姿がとても良くて憧れます。また、初めは綾瀬はるかが干物女という設定に無理がある気もしましたが、観ているうちにこれが本当の綾瀬はるかかもしれないと思えるほど自然でした。

そして、蛍と部長が住む家が理想の家すぎます。いつか家を持てたらこんな家がいいです。縁側最高!

30代女性

吹き出し アイコン

藤木直人さん演じる「ぶちょお」がとにかくカッコいいです!外ではバリバリのキャリアウーマンなのに、家では自分のスタイルを貫く蛍もかっこいいと思いました。人の目を気にしないで、リラックスしてて素敵です。

そんな自然な蛍の魅力を部長がわかっている所がまたいい!ありのままを愛してもらえるなんて本当に理想の恋愛です。蛍が片思いをしている時も、思いが通じた時もどちらもかわいいです。観たことない人には全力で勧めます。ほっこりして笑えてキュンキュンする良作です。

30代男性

吹き出し アイコン

綾瀬はるか本人の少し天然な魅力が存分に発揮された作品だと思います。家であんなふうに全力でくつろげるのはいいことです。そしてそんなアホ宮を愛する部長も素敵。縁側で一緒にビールを飲める人と結婚したいなと思わせてくれます。

途中ぶっ飛んでいる話もかなりありますが、作品のバランスやテンポが良いため違和感なく楽しめました。ギャグも面白くて笑えて元気が出ます。男性にもおすすめです。部長からかっこいい男が学べます。

この作品も無料で観れる!おすすめの類似作品

あなたも無意識にしてるかも?~したら~すればのタラレバ話!

ドラマ『東京タラレバ娘』は、「キレイになったらいい男が現れる!」「彼氏が出来れば結婚できる!」などタラレバ話をしがちな30歳・彼氏無し・独身という女性の等身大な日常や恋愛を描いたドラマです。吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の女3人組のタラレバな会話にきっと共感するでしょう。 「ホタルノヒカリ」シリーズ同様、本作も原作は女性漫画です。登場人物のリアリティある生活に共感する女子は少なくないはず!

綾瀬はるか主演!本物のサイボーグのような美しさにうっとり

『僕の彼女はサイボーグ』は、2008年に公開された綾瀬はるか主演の映画です。北村ジロー(小出恵介)は20歳の誕生日に「彼女」と出会い、楽しい1日を過ごすものの彼女は姿を消してしまいます。しかし、1年後のジローの誕生日に再び現れた彼女ですが……。 未来から送り込まれたサイボーグの「彼女」を綾瀬はるかが演じています。非現実的なサイボーグ役を演じているので、リアリティがある「ホタルノヒカリ」の蛍とは全く違った綾瀬はるかが魅力的です。

ドラマ/映画「ホタルノヒカリ」の1話から最終回までの動画は配信サービスで無料で観よう

OL女性の等身大の恋の様子と、私生活がぐうたらな「干物女」を綾瀬はるかが演じた「ホタルノヒカリ」シリーズ。 本記事ではあらすじや出演キャストのほか、見どころについても紹介しました。綾瀬はるかが演じる「干物女」を観てみたい人は、ぜひ無料で視聴ができる配信サービスを利用して観てみてくださいね!