2019年10月10日更新

実写映画「東京グール」のフル動画を無料視聴する方法 pandora・デイリーモーションより安全に

東京喰種

週刊ヤングジャンプにて連載した人気漫画を実写化した映画「東京グール」。本記事では、本作を無料視聴する方法を紹介していきます。紹介する動画サービスは違法サイトではなく、安全な方法で視聴できるので、安心してみることができますよ!

目次

映画「東京グール」のフル動画を無料視聴する方法

漫画「東京グール」は、2011年に週刊ヤングジャンプで連載を開始しました。その後、アニメ化もされています。そして2017年、実写映画『東京喰種』が日本をはじめとする約23か国で公開されました。 本記事では、本作を無料で視聴、またはレンタルをすることができるサービスを紹介します!

実写映画「東京グール」のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
amazonプライムビデオ
FODプレミアム
dTV
ビデオマーケット 〇(ポイント使用)
TSUTAYA TV/DISCAS 〇(ポイント使用)
ビデオパス × ×

実写映画「東京グール」は、7つの動画サービスで配信中です。 U-NEXT、hulu、amazonプライムビデオ、FODプレミアム、dTVでは、本作を見放題作品として視聴可能。ビデオマーケットとTSUTAYA TV/DISCASでは、初回入会時にもらえるポイントを使用し、実質無料で視聴できます。 次の項目では、U-NEXT、hulu、ビデオマーケットのサービス内容について解説していきます。

映画のフル動画を今すぐ観たいならU-NEXTがおすすめ!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、映画「東京グール」の動画を配信中。 本サービスの無料トライアル期間中に、無料で視聴できますよ。

huluでは映画「東京グール」のフル動画が見放題配信中

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

huluでは、2週間の無料トライアルを実施しています。本作は見放題作品なので、無料トライアル中無料で視聴できますよ! 本サービスは、本作以外にもアニメ版の動画を配信していますので、実写とアニメを見比べたい方は、ぜひ登録してみてください。

ビデオマーケットもポイント使用で無料視聴が可能に

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、「東京グール」の動画を440円でレンタル配信しています。 ですが、初回入会時に540円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使い無料で見れますよ!

デイリーモーションや9tsuでの動画視聴をおすすめしない理由

違法 ダウンロード フリー画像

デイリーモーションや9tsuで見たい動画がアップロードされていても、動画を視聴することはおすすめしません。 なぜなら、違法にアップロードされた可能性があるからです。安易に違法動画を見てしまうとウイルス感染の可能性や、フィッシング詐欺にあう可能性もあります。なので、本記事で紹介した動画サービスで安全に視聴しましょう!

映画「東京グール」のあらすじ【ネタバレなし】

読書が好きな大学生の金木研(カネキ)は、同じ趣味を持つ女性である神代莉世(リゼ)と親しくなっていきます。ある日カネキは、憧れのリゼとデートをすることに。デートは順調に進んでいましたが、終盤になるにつれリゼの様子がおかしくなっていきました。 突然リゼに襲われたカネキですが、偶然起きた工事現場の事故によって難を逃れます。しかし、事故による怪我でリゼの臓器を移植されたカネキは、自身の体に違和感を覚えました。実は、リゼの正体は喰種(グール)という人を喰らう化物だったのです。 その後、移植された臓器の影響で自らも半喰種となってしまったカネキの日々がはじまり......。

主な登場人物&キャスト

金木研/窪田正孝

窪田正孝(金木研役/東京喰種)
©️ciatr

金木研(カネキ)は、どこにでもいるごくごく普通の大学生でした。ある事件がきっかけで突如喰種となってしまうカネキ。 彼は、半喰種になってしまったため普段食べていた食事ができなくなり、代わりに人肉に食欲をそそられるように。人間としての葛藤や、喰種としての本能に苦しみながら、生きる方法を模索していきます。 主人公である金木研(カネキ)を演じるのは、俳優の窪田正孝です。彼は、映画『るろうに剣心』や映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、映画『闇金ウシジマくん』などの話題作に出演しています。 また、ドラマ『デスノート』では、主人公の夜神月を演じました。

霧嶋董香/清水富美加

霧嶋董香(トーカ)は、喰種ということを隠し、人間に紛れて生活しています。カネキが半喰種となったあと、アルバイトをすることになる店「あんていく」の店員です。生まれた時から喰種だったトーカは、半喰種であるカネキを毛嫌いします。 最初はカネキを警戒していたトーカでしたが、だんだんと気を許し、共に戦う仲に。二人の関係の変化も本作の見どころです。 本作で霧嶋董香(トーカ)を演じたのは清水富美加です。彼女は朝ドラの『まれ』に出演し、一躍注目を集めました。

神代利世(リゼ)/蒼井優

蒼井優(神代利世役/東京喰種)
©️ciatr

神代利世(リゼ)は、本作の重要人物です。序盤にしか登場しませんが、物語に大きな影響を与える人物となります。 カネキと接触した彼女は、デート中にカネキを食べようと襲い掛かります。しかし、工事現場の事故に巻き込まれ、彼女は死亡しました。 本作のカギとなる人物神代利世(リゼ)を演じるのは、蒼井優です。彼女は映画『ハチミツとクローバー』や映画『フラガール』、映画『るろうに剣心』などにも出演しています。

窪田正孝主演!実写映画「東京グール」の見どころ

躍動感のあるCG!

実写映画で大事なものは、「いかに原作通りに表現できるか」という点ではないでしょうか。映画「東京グール」では、喰種同士の戦闘シーンや登場人物の表情など、原作ファンも納得の映像が見れますよ! 本作では、CGを駆使することで原作ならではの躍動感を表現しています。特に、終盤になるにつれて増える喰種同士の戦闘シーンは、とてもわくわくする仕上がりです。また、主人公のマスクも忠実に再現されており、本当に喰種が現実にいるような感覚を体験できますよ。

豪華キャストが勢ぞろい!

先ほど紹介した登場人物の他にも、白石隼也や古畑星夏など、豪華俳優が多数出演しています。 白石隼也が演じる西尾錦は、カネキと同じ高校の先輩で喰種でありながら人間のふりをして生活をしています。古畑星夏が演じる小坂依子は、トーカの親友でトーカの働く「あんていく」に遊びにきます。彼女はトーカが喰種であることを知りません。 どの登場人物も魅力的で、重要なキャラクターばかりです。

おすすめの類似作品を紹介!

人気俳優・佐藤健が主演!『亜人』

桜井画門の人気漫画を実写化した映画『亜人』。映画「東京グール」と同じく、2017年に実写映画として公開されました。主演は人気俳優である佐藤健が務めます。 本作は、人間の見た目をした新たな生き物「亜人」と、人間の争いを描いた作品です。死ぬと蘇る亜人と、人間の手汗握る攻防を描いた描写に、ドキドキすること間違いなし!

染谷将太が主演!『寄生獣』

2014年に公開された映画『寄生獣』。 漫画『寄生獣』は、1988年に連載が開始されて、長い間実写化は無理だと言われていました。しかし、長い年月を経て、とうとう実写化が実現。主演は染谷将太が務めます。 主人公である泉新一は、ごく普通の高校生でした。ある日、人間の脳を乗っ取る寄生獣「パラサイト」に襲われますが、間一髪脳に寄生されるのを逃れます。脳への寄生に失敗したパラサイトは、どうにかして新一の右手に寄生することに成功。 こうして右手に寄生した寄生獣と、新一の奇妙な生活が始まるのでした……。

大根仁監督の青春映画!『バクマン。』

実写映画『バクマン。』は、2015年に公開された青春映画です。青春映画と言っても、テーマは「漫画家」。将来漫画家になることを夢見る高校生2人の熱い物語です。 漫画で青春?と思う人もいるかもしれません。しかし、本作では夢に向かってまっすぐに進む少年たちの姿や、ライバルとの激しい戦いが描かれています。大根仁監督の躍動感のある表現に、思わず作品に引き込まれてしまうことでしょう!

実写映画「東京グール」のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

以上、実写映画「東京グール」を無料視聴できる配信サービスについて紹介しました。 本作は、喰種となってしまったカネキの葛藤、迫力のCGバトルなど見どころ盛りだくさん!本記事で紹介した動画サービスを利用して、映画をお得に視聴してみてはいかがでしょうか。