2019年12月20日更新

実写映画「LDK」(2019)のフル動画を無料視聴する方法【横浜流星×上白石萌音×杉野遥亮】

L・DK

2019年に公開された映画「LDK」。本作は、2014年に公開された映画の続編で、キャストも一新され大きな話題を呼びました。本記事では、本作を無料視聴する方法を紹介していきます。

目次

映画「LDK」(2019)のフル動画を無料視聴する方法

渡辺あゆ原作の大人気漫画を、実写化した映画「LDK」(2019)。本作は、2014年に公開された映画からキャストを一新しました。 本記事では、本作を無料で視聴することができるサービスを紹介しますので、最後までお見逃しなく!

実写映画「LDK」(2019)のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
ビデオマーケット 〇(ポイント使用)
TSUTAYA TV/DISCAS 〇(ポイント使用)
FODプレミアム
amazonプライムビデオ
dTV
ビデオパス × ×
U-NEXT × ×
hulu × ×

映画「LDK」(2019)は、5つの動画サービスで配信されています。 次の項目では、ビデオマーケットとFODプレミアムの詳細について解説しますので、気になるサービスがあれば登録してみてください!

ビデオマーケットで映画のフル動画を無料で観る方法

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、映画「LDK」(2019)の動画を440円でレンタル配信中。 ですが、本サービスの初回入会時に540円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使って本作を無料で観られます。

FODでは映画「LDK」が有料レンタル配信中

サービス名 FODプレミアム
無料期間 1ヶ月間
付与ポイント 毎月100ポイント/申請で+1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額888円
メリット ・フジテレビ作品が豊富
・見逃し配信を行っている
・月額料金が安い
デメリット ・オフラインでの視聴ができない
・テレビ視聴できない

FODプレミアムでは、映画「LDK」(2019)の動画が500円でレンタル配信されています。

dailymotionやpandoraでの動画視聴をお勧めしない理由

違法アップロード

dailymotionやpandoraなどの動画投稿サイトで、映画本編が視聴できることがあります。しかし、その動画は一般ユーザーによって違法にアップロードされたものです。 違法アップロードされた動画を見てしまうと、個人情報流出やフィッシング詐欺にあう危険性があります。また、せっかくの映画がスムーズに見られなかったり、画質が悪い動画の可能性も。 本記事で紹介した動画配信サービスなら安全かつ快適に映画を観られるので、ぜひこちらの方法で視聴することをおすすめします。

映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(2019)のあらすじ

主人公の葵は、ごく普通の女子高生。しかし、彼女には秘密がありました。それは、学校一番のイケメンである久我山柊聖(くがやましゅうせい)と同居生活をしているということ。両想いである二人は、日々一緒に生活を送っていました。 しかし、ある日二人の前に、柊聖の従兄弟である久我山玲苑(りおん)が現れます。葵を見た玲苑は低スペックだと馬鹿にして、柊聖との同居生活に割り込み3人で生活することに。突然のイケメン2人との生活に、葵はドキドキが止まらず……。

主な登場人物&キャストを紹介

西森葵/上白石萌音

主人公の葵は、親の転勤が決まり転校をすることに反対し、1人暮らしをすることになりました。 ある日、隣人である柊聖の部屋のスプリンクラーを作動させてしまい、部屋の修繕が終わるまで同居をすることに。はじめは同居を鬱陶しく思っていましたが、親友の指摘から柊聖への気持ちを自覚します。 葵を演じるのは、女優の上白石萌音。彼女は、映画『君の名は。』でヒロイン・宮水三葉の声を演じたことで大きく注目されました。

久我山柊聖(くがやましゅうせい)/杉野遥亮

久我山柊聖は、学校内で女子から大人気のイケメン。彼は葵の隣の部屋に住んでいましたが、現在は同居しています。 柊聖は、元カノで幼馴染である桜月(さつき)が柊聖の兄と結婚し、新しい恋に前向きになれずにいました。しかし、葵と同居生活をしていくうちに、まっすぐな彼女に惹かれていきます。 柊聖を演じるのは、俳優の杉野遥亮。彼は映画『春待つ僕ら』や、映画『あのコの、トリコ。』などにも出演しています。

久我山玲苑(りおん)/横浜流星

久我山玲苑は、柊聖の従兄弟。彼は、柊聖のことをアメリカに連れ戻そうと葵たちの前に現れます。葵のことを低スペックな女だと思っていて、柊聖との同居関係を認めていません。 玲苑を演じるのは、俳優の横浜流星。彼の代表作は、ドラマ『あなたの番です』や映画『虹色デイズ』など。

横浜流星出演映画「LDK」(2019)の見どころ

第一作目の続きの物語!

本作「LDK」(2019)は、2014年に公開された映画「LDK」の続編です。監督は前作と同じ川村監督が務めており、前作と引き続き原作に忠実な作品となっています。 本作の見どころは、1度ハッピーエンドとして完結した前作の続きというところ!前作のリメイクではなく続編ということで、ストーリーへの難易度は高まります。しかし、同時に期待も高まりとても満足できる内容となっていますよ!

キャストの総入れ替え!

本作のもう1つの見どころ、それは前作からキャストが総入れ替えされている点です!新キャラクターの玲苑はもちろん、葵や柊聖も新キャストに変更されています。 前回とは雰囲気が大きく違うため、新たなイケメンたちの演技に胸キュンがとまりません!葵のドキドキ生活に要注目です。

おすすめの類似作品を紹介!

前作も要チェック!映画『L・DK』

2014年に公開された映画『L・DK』。本作は、本記事で紹介した映画「LDK」(2019)の前作にあたる作品です。 主人公の葵は、ごく普通の高校生。彼女はひょんなことから、学校一イケメンと言われている柊聖と同居をすることに。意地悪な柊聖を鬱陶しく感じる葵でしたが、柊聖には意外と優しい一面もあり、次第に彼に惹かれていくのでした。

自分の殻を破れ!映画『ガールズ・ステップ』

2015年に公開された映画『ガールズ・ステップ』。本作は、学校内で目立たない5人の女子高生がダンスの楽しさにはまっていき、自分の殻を破っていく姿を描いています。 主人公の西原あずさは、過去に仲間はずれにされたトラウマから、人に合わせてばかりの日々を送っていました。そんな彼女は、クラスで「ジミーズ」と呼ばれている地味な5人のうちの一人。ある日、彼女たちはひょんなことからダンス部を結成することとなり……。

実写映画「LDK」(2019)のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

以上、映画「LDK」(2019)を無料視聴できる配信サービスについて紹介しました。 葵たちのドキドキ同居生活に、目が離せなくなること間違いなし!本記事で紹介した動画サービスを利用して、映画をお得に視聴してみてはいかがでしょうか?