2021年9月10日更新

ドラマ『101回目のプロポーズ』の動画を無料で配信中のサービスを紹介!【1話から最終回まで】

101回目のプロポーズ

1991年に放送され、今なお人気の高い作品として有名なドラマ『101回目のプロポーズ』。本作は、数々の名セリフを残したり、主人公の一途な愛に感動するなど、見どころ盛りだくさんな作品です。この記事では、本作を無料視聴できるサービスについて紹介します。

ドラマ『101回目のプロポーズ』が無料で視聴できる動画配信サービスを解説【1話から最終回まで】

ドラマ『101回目のプロポーズ』の動画を1話から最終回まで無料視聴したいならFOD一択!

FODプレミアムでは、ドラマ『101回目のプロポーズ』の動画を全話配信しています。 本サービスの無料トライアル期間を利用すれば、本作を全話無料で観ることが可能です。ドラマを一気見したい人は、ぜひ登録してみてください!

FODプレミアムで恋愛ドラマをもっと楽しもう!

月9ドラマ『101回目のプロポーズ』の作品概要

話数 全12話
放送年 1991年
メインキャスト 武田鉄矢
浅野温子
江口洋介
放送局 フジテレビ

『101回目のプロポーズ』あらすじ

建築会社で万年係長の星野達郎は、取柄の冴えない中年サラリーマン。見た目は格好いいのに、実はアニメオタクの弟・純平と2人暮らしをしています。 99回も見合いで断られ続け、すっかり自分に自信を持てなくなった達郎に、なんと100回目の見合話が舞い込んできたのです。相手はチェロ奏者の矢吹薫という女性。 しかし、今回も当然のように彼女に断られた達郎でしたが、どうしても諦めきれずに猛烈なアタックを開始しました。始めは戸惑っていた薫だったのですが、達郎の純粋な心に触れ次第に心を開いていき……。

主な登場人物&キャスト

星野達役/武田鉄矢

武田鉄矢

主人公の星野達郎は、建設管理会社の係長です。彼は若くして母と弁護士の父を亡くし、20歳年下の弟を養いつつ日々仕事に明け暮れています。 自身も父の背中を追い法学部を卒業したものの、弟にその道を託しサラリーマンの道へ。後に会社を辞職してからは、自ら司法試験に取り組むことになります。 星野達郎を演じたのは、ベテラン俳優の武田鉄矢。彼は、1972年に海援隊として歌手デビューを果たします。その後、1977年公開の映画『幸福の黄色いハンカチ』で演じた冴えない青年役が高い評価を得て、俳優としての新境地を開拓することに。 その後は、大人気シリーズとなったドラマ「3年B組 金八先生」シリーズで主人公の教師役を務め、主題歌のヒットと共に名実共に人気俳優となりました。

矢吹薫役/浅野温子

浅野温子

矢吹薫は、オーケストラのチェリスト(チェロの演奏家)です。彼女は、3年前の結婚式に事故死した元婚約者・真壁のことが忘れられず、過去に囚われています。 薫は母親の強引さに負けて、不本意ながらも参加したお見合いで達郎と出会うことに。断りを入れたにも関わらず、幾度と食い下がってくる達郎を最初こそ疎ましく思っていましたが、彼のひたむきさや一途さに徐々に惹かれていくように……。 そんな薫を演じたのは、女優の浅野温子です。彼女は、15歳の時に山口百恵の主演映画『エデンの海』のクラスメート役のオーディションに見事合格し、映画デビューを果たします。その後、1998年放送のドラマ『抱きしめたい!』で浅野ゆう子と共にW主演を務め、「W浅野」と呼ばれるなど人気を博しました。

星野純平/江口洋介

江口洋介『孤狼の血』
©2018「孤狼の血」製作委員会

星野純平は、達郎の弟で法学部に通う大学生です。彼はアニメ同好会の会長を務めるなど積極性があり、また兄の達郎とは対称的で、ルックスも良く女性にも人気。しかし、好きな子には一途で不器用な面もあり、また兄想いの優しい青年です。 そんな純平を演じたのは、江口洋介。彼は、1987年に東映映画『湘南爆走族』で主人公・江口洋助役に抜擢され、一躍有名に。その後、数々のトレンディドラマに出演し、1993年・1997年に放送されたドラマ「ひとつ屋根の下」シリーズで情に厚い主人公を熱演し、世間に広く知られるようになりました。

『101回目のプロポーズ』見どころ①:愛の力で人は変わる!

本作の最大の魅力は、主人公・星野達郎の一途な愛です。愛する人に何度拒まれても、諦めずに一途にいい続けるその姿は、現代の私たちが忘れてしまっているひたむきさなのではないでしょうか? 誰しもが抱える悲しい恋愛の記憶や最愛の人との別離、そんな悲しみを乗り越えていけるのも愛しかないのです。人を想い愛することの本当の意味、また愛されることの意味を本作は教えてくれます。 真っ直ぐに一人の人を愛するということはとても素晴らしく尊いものだと、改めて感じることができるでしょう。

『101回目のプロポーズ』見どころ②:印象的なセリフの数々が胸に刺さる!

本作では、登場人物たちが放つセリフの数々に注目です!愛する人に投げかける言葉、そして兄弟に投げかける言葉。そのセリフひとつひとつが胸に突き刺さり、私たちに色々なことを考えさせます。 恥ずかしくなるようなセリフもありますが、相手のことを本当に想った時に投げかける言葉には、素晴らしい力が宿るはずです。特に、主人公・星野達郎が薫に捧げる言葉は、本当に愛で溢れています。 そんな彼らの言葉の数々から、大切な人へ届ける言葉の大切さや意味を深く味わうことができるでしょう。

韓国ではチェ・ジウ主演でリメイク!

『101回目のプロポーズ』は、韓国・中国の合作によるリメイクもされています。ヒロインを務めたのは『冬のソナタ』(2002年)で知られる女優チェ・ジウ。全編を通して彼女の美しさや魅力を堪能することができます。韓国と中国の人気俳優が集結しているだけでなく、脚本は韓国の人気脚本家チェ・ワンギュが務めています。 まったくの別物として新鮮な気持ちで楽しむのも良いですが、日本版での名シーンがどのように再現されているか注目しながら視聴するのも面白いかもしれませんね。

『101回目のプロポーズ』の動画はFODで配信中!1話から最終回まで無料で視聴しよう

以上、ドラマ『101回目のプロポーズ』を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介しました。 今でも色褪せないストーリーと数々の名言は、初めて観る人はもちろん、1度観たことがある人にもまた違った魅力として映ることでしょう。