2020年6月14日更新

アニメ『ギャグマンガ日和』の動画を今すぐ無料で観るには?【1話〜最終話まで配信中】

ギャグマンガ日和

2005年に放送されたアニメ『ギャグマンガ日和』。本作は、テンポよく進む物語とシュールなギャグで人気の作品です。本記事では、本作を無料で観ることができる動画配信サービスを紹介します。

目次

アニメ『ギャグマンガ日和』のフル動画は配信サービスで視聴するのがおすすめ!【無料あり】

2005年に放送されたアニメ『ギャグマンガ日和』は、増田こうすけ原作の同名漫画をアニメ化した作品。本作は、奇想天外かつシュールな展開で、思わず笑ってしまうこと間違いなしの傑作です。 本記事では、本作を無料で観ることができる動画配信サービスを紹介します。

アニメ『ギャグマンガ日和』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 視聴 見放題・
無料レンタル
有料レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS 無料で観る
amazonプライムビデオ 今すぐ観る
ビデオマーケット 今すぐ観る
FODプレミアム - - -
U-NEXT - - -
dTV - - -
Hulu - - -
ディズニープラス - - -

アニメ『ギャグマンガ日和』は、上記の3サービスで配信されています。 無料で作品を視聴できるのはDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASのみです。 amazonプライムビデオとビデオマーケットは有料レンタル配信のため、料金が発生しますが1話33円と安いため、今すぐ動画を視聴したい人はこれらのサービスを活用するのもいいでしょう。

ビデオマーケットでフル動画を無料で視聴する

ビデオマーケットでは、アニメ『ギャグマンガ日和』の動画を1話33円でレンタル配信されています。 ですが、本サービスの初回入会時に550円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使って本作を全話無料で視聴可能です。

amazonプライムビデオでも映画『ギャグマンガ日和 』のフル動画が配信中

amazonプライムビデオでは、アニメ『ギャグマンガ日和』の動画を1話33円でレンタル配信中。

『ギャグマンガ日和』のあらすじ

本作は、1話ごとにオムニバス方式で描かれます。第1話は「シール」です。 ウキウキ製菓では、子供向けのドッキリチャンチョコが妙に売れないために会議が行われることに。この商品の目玉はおまけのシールですが、全3種類の全てが嫌そうな子供の顔面イラストでした。社長の山川の「売れるか!」というツッコミが会議室に響き渡りますが……。 第2話の「煬帝、怒る」では、隋へ向かう聖徳太子(ノーパン)と小野妹子の珍道中が描かれます。洛陽への道中、聖徳太子は煬帝への手紙を書きますが内容が思いつきません。自分のスポーティーな生い立ちやノーパン主義について書こうとして、小野妹子の鋭いツッコミが冴えるのでした。

『ギャグマンガ日和』に登場するキャラクター・声優の紹介!

聖徳太子・曽良・クマ吉くん他/前田剛

第2話の「煬帝、怒る」に登場する聖徳太子(ノーパン)は、変態かつ謎のボケを繰り返し小野妹子を困らせます。そのほかにも、曽良は師匠の松尾芭蕉を敬いませんし、クマ吉くんも変態で卑怯ですがみんな面白いです。 聖徳太子や曽良(松尾芭蕉の弟子)、クマ吉くんなどを演じているのは、俳優・声優の前田剛。彼は数々の舞台や、アニメに出演しています。

小野妹子(画像左)/竹本英史

小野妹子は、聖徳太子(ノーパン)と隋の煬帝の元へ向かう人物。彼は、変態として描かれる聖徳太子に鋭いツッコミを入れます。 小野妹子を演じたのは、声優・ナレーターの竹本英史。彼はアニメ『ハートキャッチプリキュア』のクモジャキー役や、アニメ『機動戦士ガンダムAGE』のセリック・アビス役などで知られています。

見どころを紹介!

シュールすぎるギャグ

『ギャグマンガ日和』は、テンポの良いボケと激しいツッコミの応酬、もしくはツッコミ不在でシュールな世界観を繰り広げるギャグアニメの傑作です。 キャラクター達は、それぞれ初回登場であっても大した紹介もされずに、独特のボケを繰り広げていきます。聖徳太子は、初登場から聖徳太子(ノーパン)と表記され、おにぎりに塩がかかっていないため服を脱いで汗から塩を抽出しようとするのです。 ぜひ本編で声優のシュールな演技と、原作の雰囲気そのままのアニメーションを観てみてくださいね。

オープニングテーマはきっと何度も聞いてしまう

ギャグマンガ日和の見どころの一つに、意味はさっぱりわからないが強烈な印象を残すオープニングテーマ曲が挙げられるでしょう。テーマ曲の作詞は、原作漫画を描いている鬼才・増田こうすけが担当しています。 そして、シリーズ全てのオープニング曲を声優・うえだゆうじが担当しており、その力強い声で熱く歌い上げる曲の歌詞は意味不明です。しかし、妙に耳に残り何度も聞きたくなってしまいます。権利の関係で歌詞は引用できないので、ぜひ本編でチェックしてみてくださいね。

おすすめ関連作品の紹介

シュールな侍ギャグアニメ『磯部磯兵衞物語』

2015年に放送されたアニメ『磯部磯兵衛物語』は、仲間りょうの原作マンガをアニメ化した作品。本作は、1話30秒という短い尺のショートアニメでシュールなネタも多く、ギャグマンガ日和ファンにもオススメです! 江戸時代。主人公の磯部磯兵衛は、立派な武士になるべく奮闘するはずですが、不真面目すぎていつもおかしなことになってしまいます。磯兵衛の母上や真顔のハードボイルド犬に囲まれ、彼は今日もシュールな日常を送るのでした。

舞台オリジナル演出でもシュール!舞台『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味』

2016年4月に、AiiA 2.5 Theater Tokyoで催された舞台『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味』。アニメ版の後は、完成度の高さで話題となった舞台版を視聴するのもオススメです! 主人公の普通田ふつおは、スポットライトを当てられるも自信がありません。自己紹介の最中に、頭にパンツをかぶった男や、日本一売れていない大物新人アイドルらに邪魔をされる始末。聖徳太子や小野妹子、クマ吉も登場し、舞台は混乱を極め原作の世界観そのままに展開していきます。

ほっこりかつシュールなアニメ『あたしンち』

2002年に放送開始されたアニメ『あたしンち』は、けらえいこ原作の同名漫画をアニメ化した作品です。本作は、普通の家族のちょっとシュールな日常を描いた作品が描かれています。 いつも鼻歌を歌っている陽気な母に、娘のみかんが文句を言いにきました。女子高生・みかんのお弁当のおかずは鮭だけ、たらこだけ、きんぴらごぼうだけ。茶色い弁当なんて嫌だというみかんの言い分は、中々母に通じなくて……。

配信サービスでアニメ映画『ギャグマンガ日和』のフル動画を視聴しよう【無料】

本記事では、アニメ『ギャグマンガ日和』を無料で観ることができる動画配信サービスを紹介しました。 本作は、疲れたあなたの心を癒してくれる痛快ギャグアニメとなっています。1話5分でサクッと観られるので、ぜひ紹介した配信サービスで視聴してみてください!