2020年1月10日更新

『仮面ライダーキバ』のフル動画を1話から最終回まで無料視聴する方法 パンドラより安全に

仮面ライダーキバ

2008年に放送された特撮ドラマ『仮面ライダーキバ』。本作は、現代と過去に舞台を分けたストーリーが大きな注目を集めました。本記事では、本作を無料で視聴できるサービスを紹介します。

目次

『仮面ライダーキバ』のフル動画を1話から無料視聴する方法

『仮面ライダーキバ』は2008年に放送され、ライダーとなって戦う父子を軸に、現代編と過去編に分かれたストーリーが話題となりました。 本記事では、パンドラやフリドラなどで視聴できる違法動画ではなく、安全に本作が視聴できる動画配信サービスを紹介します。

『仮面ライダーキバ』のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
hulu
dTV
TSUTAYA TV/DISCAS
amazonプライムビデオ
ビデオマーケット
FODプレミアム × ×
ビデオパス × ×
U-NEXT × ×

『仮面ライダーキバ』の動画は、5つのサービスで配信されています。 次の項目では、hulu、dTV、U-NEXTの詳細について解説しますので、気になるサービスがあれば登録してみてください!

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならhuluがおすすめ

huluでは、『仮面ライダーキバ』の動画を見放題配信しています。 本サービスでは2週間の無料トライアルを実施しており、その期間中に本作を無料で視聴可能です。

dTVでも『仮面ライダーキバ』のフル動画が無料で視聴できる

dTVでは、『仮面ライダーキバ』の動画を全話見放題配信中! 31日間の無料トライアルを利用して、無料で本作を楽しんでみてはいかがでしょうか?

U-NEXTでは映画『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』が見放題配信中

U-NEXTでは、『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』の動画を見放題配信中。 本サービスの31日間無料トライアルを利用し、本作をタダで視聴可能です!

特撮『仮面ライダーキバ』のあらすじ

1986年に、人間の生命エネルギーを吸って生きる怪人・ファンガイア族による被害がたびたび起こっていました。ある日、怪人と戦う使命を持つファンガイアハンター・麻生ゆり(高橋優)は、バイオリニストで女好きの紅音也(武田航平)に邪魔をされ、1体のファンガイアを取り逃がしてしまいます。 そして時は2008年。音也の息子・渡(瀬戸康史)は、世界最高のバイオリン職人になるべく技術を磨いていました。ある日、ゆりが22年前に取り逃がしたファンガイアが現れます。ゆりの娘・恵(柳沢なな)が戦いを挑みますが歯が立ちません。 渡はバイオリンの振動でファンガイアの方向に導かれてゆき、小さなコウモリ・キバットに噛まれます。その瞬間体が特殊な装甲で包まれ、仮面ライダーキバに変身しファンガイアと戦うことに……。

登場人物&キャストを紹介

紅渡/瀬戸康史

主人公の紅渡は、凄腕のバイオリン職人。彼は、父・音也が遺した逸品ブラッディ・ローズを超える最高のバイオリンを作ることに執念を燃やしています。極度の人見知りによる挙動不審な行動により、近所の人からは変人扱いされている様子。 紅渡を演じるのは、俳優の瀬戸康史。彼は本作でお茶の間に知られるようになり、2018年放送の月9ドラマ『海月姫』では、女装好きのイケメン・鯉淵蔵之介(こいぶちくらのすけ)役を務めて注目を浴びました。『仮面ライダーキバ』では、クールだけど感情表現が下手な紅渡を演じています。

紅音也/武田航平

紅音也は天才バイオリニストで、渡の父親です。彼はキザで自信過剰な性格ですが、バイオリン演奏の腕は超一流で、聴く人すべてを虜にします。女好きな遊び人のため、いつも周囲の人間を困らせてばかり。麻生ゆりと出会ってからは、仮面ライダーイクサに変身してファンガイアと戦うようになります。 紅音也を演じるのは、俳優の武田航平。彼は2017年に放送された『仮面ライダービルド』にも出演しており、仮面ライダーグリスに変身する猿渡一海役を務めています。 『仮面ライダーキバ』では、破天荒な発言の裏に熱い視線を見え隠れさせ、自分なりのポリシーを持った音也というキャラクターを巧みに演じました。

麻生恵/柳沢なな

麻生恵は、ファンガイアハンターの組織・素晴らしき青空の会に所属する21歳の女性で、ゆりの娘。いつもはモデルの仕事をしています。彼女は非常に外交的な性格で、引きこもりがちな渡を外に引っ張り出すこともしばしば。母・ゆりの意志を引き継いで、一人前のファンガイアハンターになろうと奮闘中です。 麻生恵を演じたのは、女優の柳沢なな。彼女は2001年から女優としての活動を開始し、代表作がこの『仮面ライダーキバ』になります。本作では、時に険しい表情を見せる勝気な性格の恵を好演しました。

瀬戸康史主演!『仮面ライダーキバ』の見どころ

時代を超えて共に闘う親子の物語

『仮面ライダーキバ』は、主人公・紅渡が父親の音也がまだ生きている1986年にタイムスリップをして、父と一緒に闘う物語です。 父親の音也が、2008年時点で死んでいることは最初からわかっています。そのため視聴者は、若い頃の音也の何気ないセリフや行動に、彼の身にこれから何が起こるかという連想を重ね、思わず感情移入してしまうことでしょう。 そして本作では、自分の親が若い頃はどんな人間だったのだろうか?という誰もが一度は抱くような疑問の答えが描かれています。親たちの熱い想いが、現代にも引き継がれていることが伝わってくることでしょう。

複雑な宿命を背負ったヴァンパイアライダー

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、主人公・紅渡の出生にはある秘密が隠されています。この秘密によって、渡はファンガイア族とシンプルな敵対関係にはならず、大きな葛藤と苦悩を抱えることになるのです。 『仮面ライダーキバ』は主人公の複雑な宿命により、勧善懲悪のヒーローものとは一線を隠した作品になっています。さらに、渡が主人公ながら中立の立場にいることで、他の登場人物の魅力が引き出され、ストーリーが一段と深いものになっていることにも注目です。

おすすめの関連動画を紹介!

ファンガイアを凌ぐ強敵出現!『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』

『仮面ライダーキバ』を観終わった後は、2008年に公開された劇場版「仮面ライダーキバ 魔界城の王」をおすすめします。本作は、TVシリーズとは設定が一部異なるパラレルワールドを舞台にした完全オリジナルストーリーです。キバと仲間たちの戦いがもう一度楽しめますよ! 本作は、高校生活をはじめた紅渡(瀬戸康史)の前に、ファンガイアよりも強いレジェンドルガという怪人が現れます。過去に戻る展開もあり、父・音也(武田航平)の活躍も観ることができますよ。 音也は渡が息子だということをなかなか信じてくれません。そういった何気ないシーンにTVシリーズのストーリーが重なって感動してしまうことでしょう。

未来と過去を股に掛ける ドラマ『仮面ライダー電王』

2007年から2008年に放送された特撮ドラマ『仮面ライダー電王』。本作は、平成ライダーシリーズの中でも特に人気が高い作品です。 仮面ライダー電王が時空を超えることができる列車に乗り、過去や未来を改変する怪人・イマジンと戦っていきます。 主人公・野上良太郎(佐藤健)は、未来からきた精神イメージであるイマジンたちに憑依されてライダーの力を発揮するのですが、このとき憑依するイマジンによって性格まで変わってしまうのが面白いです。

キバと電王が大活躍!『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』

仮面ライダーキバが活躍する作品をもっと観たい人は、2008年公開の『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』をおすすめします。 本作は、ライダーパス(変身するために必要なアイテム)を盗み、悪の組織を作り上げようとしている強敵ネガタロスを、仮面ライダー電王とゼロノス、キバが追うというストーリーです。 『仮面ライダー電王』のキャラクターがメインの映画ですが、仮面ライダーキバの活躍シーンもたくさんありますよ!

『仮面ライダーキバ』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

以上、『仮面ライダーキバ』のあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを紹介してきました。 父子2代が現代と過去の舞台で仮面ライダーとなり、過酷な運命と向き合う熱いストーリーを、ぜひ視聴してみてはいかがでしょうか?