2020年1月31日更新

「ハングオーバー」シリーズの動画を配信中のサービスを徹底解説【全作観るには?】

ハングオーバー

2009年に第1作目『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』が公開された「ハングオーバー」シリーズ。本記事では、本作を無料で観ることができる動画配信サービスを紹介します。

目次

「ハングオーバー」シリーズのフル動画を無料視聴できるサービスを紹介

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
©Warner Bros. Pictures/LMK/zetaimage

2009年に第1作目『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』が公開された「ハングオーバー」シリーズ。本シリーズは、新郎が独身最後の夜にハメを外す男だけのバチェラーパーティーをテーマとして、そこで起きるハプニングを描いた抱腹絶倒のコメディ作品です。 2011年には第2作目の『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』、2013年には3作目にして完結編の『ハングオーバー!!! 最後の反省会』が製作・公開されました。 本記事では、本シリーズを観ることができる動画配信サービスや、あらすじ・キャストなどを紹介します。

「ハングオーバー」シリーズの動画を配信中のサービス一覧

U-NEXT dTV amazon
プライムビデオ
TSUTAYA TV/
DISCAS
ビデオ
マーケット
hulu FOD
プレミアム
ディズニー
デラックス
ハングオーバー1 × × ×
ハングオーバー2 × × ×
ハングオーバー3 × × ×

映画「ハングオーバー」シリーズは、上記の動画サービスで配信中。 次の項目では、本シリーズをお得に視聴可能な3サービスを紹介します!

シリーズを無料で楽しみたいならU-NEXTがおすすめ

U-NEXTでは、映画「ハングオーバー」シリーズの動画を見放題配信中。 本サービスの無料トライアルを利用して、3作とも無料で観られます。

「ハングオーバー」シリーズはdTVでも視聴可能

dTVでは、「ハングオーバー」シリーズの動画を見放題で配信しています。 31日間の無料トライアルを利用して、全シリーズ無料で視聴可能です。

TSUTAYA TV/DISCASでも「ハングオーバー」が配信中

TSUTAYA TVでは、映画「ハングオーバー」シリーズの動画を配信中です。 1作目と2作目は、本サービスの無料トライアル期間を利用して無料で視聴可能。3作目は400円でレンタル配信中です。ですが、本サービスの初回入会時に1100円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使いタダで観られます。

「ハングオーバー」シリーズのあらすじ

第1作目『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のあらすじ

フィル、スチュ、ダグの3人は大親友。ダグは親友とダグの義弟となるアランと共に、独身最後の夜を謳歌するためにラスベガスへ向かいます。バチェラーパーティーでハメを外し大いに酔っ払った4人は、二日酔いと共に朝を迎えました。 深酒の影響で記憶をなくしてたスチュがホテルで目覚めると、荒れた部屋には異様な光景が広がっていました。ニワトリが歩き回り、高級ソファからは黒煙が上がっています。バスルームには虎がおり、クローゼットには赤ん坊がいて、新郎であるはずのダグが行方不明になっていました。 青ざめるフィル、スチュ、アランの3人は誰の子かもわからない赤ん坊を抱いて、行方不明のダグを探しにベガスの街へ繰り出します。

第2作目『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のあらすじ

大親友のフィル、スチュ、アランとダグは、今回はスチュの結婚式のためタイのバンコクへ向かいます。スチュは前回のことがあって、バチェラーパーティーは開催しませんでした。ですがお祝いの1杯だけを飲むはずが、気がつけば前回と同じように、昨夜の記憶をなくして朝を迎えてしまいます。 どこだかわからない部屋で目を覚ましたフィルは、アランの髪の毛が刈り上げられ、スチュの顔面にタトゥーが入っていることに驚愕。天井から服を着た子猿も降りてきて混乱を極める彼らは、同行していたはずのテディが行方不明になっていることに気がつきました。 雑多な下町エリアに迷い込んだ一行は、テディを探しに行きますが……。

3作目にして完結編『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のあらすじ

大親友の4人組の中で、いつもトラブルメーカーのアラン。彼はロサンゼルスの高速道路で車に載せたキリンを、高架橋に引っ掛けて大惨事を引き起こししまいます。アランの父は激怒し、そのまま憤死してしまいますが、そのお葬式でもアランは幼い子供のような振る舞いをやめません。 アランの義兄ダグ、親友のフィル、スチュはアランを説得して、アリゾナにある希望の家と呼ばれる精神疾患患者の施設へ入れることにしました。4人のアリゾナへ向かう旅が始まりますが、なぜかダグはマフィアに拉致され、脱獄した悪友のチャウを探し出せと脅されます。 関係ないと言い張る3人ですが、アランはチャウとメールをやりとりする仲でした。チャウの謎を追いかけメキシコ、そしてラスベガスへ舞い戻る4人は果たしてどうなってしまうのでしょうか?彼らはまともな大人になれるのでしょうか?

シリーズの登場人物&キャスト

フィル/ブラッドリー・クーパー

フィルはダグの友人で、彼のバチェラーパーティーに参加するメンバーの1人。彼は4人の中では、比較的冷静なタチと言えるでしょう。 フィルを演じているのは、俳優のブラッドリー・クーパー。彼は本シリーズに出演後、映画『世界にひとつのプレイブック』や映画『アメリカン・スナイパー』、映画『アリー/スター誕生』など大作に出演しています。また映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでは、アライグマのロケットの声も担当し、さらに彼の知名度が上がりました。

スチュ/エド・ヘルムズ

スチュはダグの友人。彼は優しい性格ですが、パニックに陥ると口が悪くなります。上から目線で、彼の友人を悪く思っていない恋人がおり、頭が上がりません。第1作目では目が覚めると歯が抜けており、そしてハリウッド名物ドライブスルー○○で衝撃の経験をします。 スチュを演じているのは、コメディアンで俳優のエド・ヘルムズ。彼はコメディアンとしてワイドショーや舞台で活躍し、「ハングオーバー」シリーズがヒットしてからコメディ映画で主演することも多い俳優です。また映画『お!バカんす家族』のラスティ役などで知られています。

アラン/ザック・ガリフィアナキス

アランはダグの婚約者の弟。彼はぽっちゃり体型に無精髭、そして洗練さのかけらもなくトラブルメーカーです。もともと友人だけでバチェラーパーティーを行うはずのダグでしたが、アランも連れていくことになりました。はじめはフィルやスチュからも煙たがられますが、意外なところで彼が役に立ちます。 アランを演じているのは、コメディアンで俳優のザック・ガリフィアナキス。彼はジミー・キンメルの番組や、コメディセントラルで活躍していましたが、本作のヒットを受けて多くの映画に出演する人気コメディ俳優となりました。

「ハングオーバー」シリーズの見どころ

馬鹿騒ぎの翌朝、昨夜の奇行の数々が面白い!

第1作目で面白いのは、バチェラーパーティーに参加した4人が泥酔し、翌朝起きると昨夜の記憶がなくなっているところ。部屋は荒れなぜかニワトリが歩き、ソファからは煙が出ている様子は、「何でそうなった?」と言いたくなるような光景ばかりなのです。 そして彼らは、なぜ自分たちがこの状況にいるのか記憶を辿って行方不明になった友人を探し始めますが、酔った自分たちの驚きの行動を酔いの覚めた頭で受け止める羽目に。 酔った人々の奇行の数々がふんだんに盛り込まれた本作、二日酔い経験のある人なら共感できるかも。二日酔いが呼び込む謎の展開の数々をぜひ、お見逃しなく!

メインキャラクター達の友情

本シリーズは、バカな男達の友情が見どころの一つとなっています。馬鹿騒ぎに興じて、二日酔いでハプニングに巻き込まれながらも、彼らの珍道中は観る人を飽きさせません。 ダグは1作目で行方不明になり、3作目でもまた拉致されて退場し、フィルは教師で妻子持ちなのにハメを外すタイプです。アランは無職のトラブルメーカーで、スチュは普段は真面目な歯科医ですが酒が入ると別人の様に悪態をつきます。 悪酔いやトラブルに見舞われる一行ですが、ただのトラブルメーカーで「トップオブ疫病神」のアレンが活躍するシーンもあり、彼らの友情から目が離せません!

おすすめの類似作品を紹介!

クリスマスも馬鹿騒ぎ 映画『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』

2015年公開のアメリカ映画『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』は、3人の男達が最後のクリスマスを過ごすために馬鹿騒ぎをする物語。「ハングオーバー」シリーズが好きな方にもおすすめのドタバタコメディです。 10年前に両親を亡くし、天涯孤独の身の上となったイーサン。そんな彼を励ますため、幼なじみで悪友のクリスとアイザックは、毎年クリスマスを一緒に過ごしていました。 年月を経て彼らは大人になり、アメフトのスター選手となったクリス、結婚して子どもも生まれるアイザックとクリスは3人で過ごすクリスマスは今年で終わりにしようと決め、最後にバカ騒ぎするためにニューヨークへ向かいますが……。

ブラッドリー・クーパー主演の戦争映画『アメリカン・スナイパー』

2014年に公開された映画『アメリカン・スナイパー』は、クリント・イーストウッド監督によるイラク戦争に従軍したスナイパーの手記を基にした作品。本作は「ハングオーバー」シリーズでバカ騒ぎするフィルを演じたブラッドリー・クーパーがカイル役で主演しており、コメディとは違う魅力を表現しています。 米海軍特殊部隊のネイビー・シールズとしてイラク戦争に従軍したクリスは、優秀な狙撃手。いかなる状況下でも仲間を助けるために確実に狙撃し、高い精度を誇った彼はレジェンドと呼ばれるようになりますが、それゆえに敵からも標的とされるようになって……。

はちゃめちゃなテディベアとバカ騒ぎ!映画『テッド』

2012年に公開された映画『テッド」は、命を吹き込まれた奇跡のテディベアと堕落した中年男性の日々を描くコメディ作品。ポスターからも悪ノリが伝わってくる本作は、「ハングオーバー」に通ずる男達のバカ騒ぎを描いておりおすすめです。 ある時友達のいないジョン少年の持っていたテディベア・テッドに奇跡が起きて、テッドはしゃべり動けるようになりました。ジョンが35歳になってもテッドは変わらない愛らしい熊の姿ですが、ジョンと酒を飲みテレビに悪態をついています。 ある日ジョンに彼女ができて、テッドとの自堕落な生活をやめるように言われますが……。

「ハングオーバー」全シリーズのフル動画は配信サービスで無料で観よう

本記事では、「ハングオーバー」シリーズを無料で観ることができる動画配信サービスを紹介しました。 比較的低予算で作られた本シリーズは全米で大ヒットし、ブラッドリー・クーパーをはじめスターを生み出しています。ぜひ紹介した配信サービスで視聴してみてはいかがでしょうか?