2021年11月26日更新

ドラマ『水球ヤンキース』の動画を配信中のサービスを紹介!1話から最終回(10話)まで

ドラマ『水球ヤンキース』の動画を配信中のサブスクはここ!

2014年7月期のフジテレビドラマ『水球ヤンキース』は、水球に懸ける高校生達の物語です。日本で初めて「水球」をテーマにしたドラマとして話題になった本作。山崎賢人や吉沢亮、千葉雄大など今をときめく豪華なキャストが出演していることから、近年再注目されています!

FODプレミアムでは配信されていないの?

フジテレビが運営する動画配信サービス・FODプレミアムでは、2021年11月現在残念ながら本作は配信されていません。以前はFODプレミアムでも配信されていたようですが、どうやら配信終了してしまったようです。 しかし1度配信が終了した動画配信サービスでも、後になって再び配信が再開する場合もあります。今後配信が再開することを期待して、他のおすすめドラマ等を見ながら気長に待ちましょう。 また今すぐ『水球ヤンキース』を視聴したい人は、TSUTAYA DISCASでDVDレンタルしましょう。

ドラマ『水球ヤンキース』の作品情報

放送年 2014年
ジャンル コメディ、ヒューマンドラマ
話数 全10話

『水球ヤンキース』のあらすじ

かすみ町の小学生・稲葉尚弥は、かつてチンピラに絡まれているところを偶然通りがかった黒澤に助けられます。その後黒澤は尚弥に制服を渡し、「強くなったら返しに来い」と声をかけて去っていくのでした。 その後カメラマンの父とともに10年間海外暮らしをした後に、かすみ町へと戻ってきた尚弥。彼は幼馴染である渚の家に居候しながら、帰国子女として霞野工業高校に入学します。ある日水球の強豪・水蘭高校から自身が通う高校をバカにされたことをきっかけに、水球部を立ち上げることに。 彼は水球部の顧問となった千春目当てで水球部に入部した千秋たちの協力を受けながら、橋本環奈のサイン入り写真を餌に3バカトリオを入部させるなど、着実に仲間を増やしていきますが……。

ドラマ『水球ヤンキース』の見どころ

見どころ①:日本で初!水球がモチーフの作品

本作は、あまりよく知られていないスポーツである「水球」を日本で初めてテーマにしたドラマです。水球は「水中の格闘技」とも呼ばれるほど激しいスポーツなので、競技シーンは見どころたっぷり。相手を蹴ったり水着を引っ張ったり、とにかく“なんでもアリ”なので見ているだけで手に汗握ります。 水球を通し、登場人物がどのように成長し、絆を深めていくかも見どころのひとつです。スポ根、友情、恋愛とさまざまな要素を楽しむことができますよ。

見どころ②:今を輝く人気アイドルと俳優が出演

主演を務めたHey!Say! JUMP・中島裕翔をはじめとして、数多くの豪華キャストが出演しているのも魅力です。山崎賢人、千葉雄大、間宮正太郎、中川大志、吉沢亮……と、今やテレビで引っ張りだこの俳優が名を連ねています。彼らの演技を堪能できるだけでも、作品を観る価値があるといえるでしょう。 人気アイドルや俳優たちの「奇跡の共演」を目にしたい人は、まずは1話だけでもチェックしてみてくださいね!

豪華過ぎるキャストをもっと詳しく紹介!

稲葉尚弥役/中島裕翔

稲葉尚弥は、幼い頃助けてくれたカス高のヤンキーに憧れている帰国子女。時代錯誤なヤンキー風の見た目ですが、彼の男気が廃校寸前のカス高を盛り上げます。 ドラマ『水球ヤンキース』の主人公・稲葉尚弥を演じているのは、Hey!Say!JUMPの中島裕翔です。様々な作品に出演する彼の代表作には、ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(2016年)や映画『僕らのごはんは明日で待ってる』(2017年)などがあります。 それ以外にも、番組ナビゲーターや舞台でも活躍を見せていますよ。

三船龍二役/山崎賢人

三船龍二は、クールな男子学生。渚や3バカトリオの友人で、尚弥から番長に間違われます。名門水蘭高校の水球推薦を断ってカス高へ入学しました。尚弥との出会いを経て再び水球と向き合うことになります。 ドラマ『水球ヤンキース』のもう1人の主人公・三船龍二を演じているのは、俳優の山崎賢人です。若手実力派俳優である彼は漫画やアニメの実写化作品に数多く出演しており、代表作には映画『ヲタクに恋は難しい』(2020年)や映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(2017年)などがあります。

木村朋生役/千葉雄大

木村朋生は、カス高水球部3バカトリオの1人。水蘭水球部の郷田から暴行を受け、尚弥がそれに反撃したことが水球部発足のきっかけになりました。3人の中ではツッコミ役が多いようです。 木村朋生を演じているのは、俳優の千葉雄大。可愛らしいルックスが魅力でモデルとしても活躍する彼の代表作には、映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年)や映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2020年)などがあります。

志村公平役/中川大志

志村公平は、3バカトリオの1人。帰国子女が転校してくると聞いて女子が転入すると勘違いしていました。泳ぎは得意ではありませんが、努力して成長を見せます。 志村公平を演じているのは、俳優の中川大志。近年様々なジャンルのドラマや映画に出演している彼の代表作には、映画『砕け散るところを見せてあげる』(2021年)やドラマ『ボクの殺意が恋をした』(2021年)、映画『賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』(2021年)などがあります。

加東慎介役/吉沢亮

吉沢亮 

加東慎介は、3バカトリオの1人で橋本環奈の大ファン。実家はお好み焼き屋をしており、渚も含めた生徒たちのたまり場になっています。 加東慎介を演じているのは、俳優の吉沢亮。美しい顔と高い演技力で一躍有名になった彼は実写化作品を始めとする数多くの作品に出演しており、代表作には映画『東京リベンジャーズ』(2021年)や大河ドラマ『青天を衝け』(2021年)などがあります。

千秋亮役/間宮祥太朗

千秋亮は、水球部顧問を青山千春に惚れている男子学生。部に予算がつかず、水球用品も買えないと知って一肌脱ぎます。舎弟の宮口と行動を共にすることが多いです。 千秋亮を演じているのは、俳優の間宮祥太朗。コミカルな役どころから二枚目な役どころまで幅広くこなす彼の代表作には、映画『殺さない彼と死なない彼女』(2019年)や映画『東京リベンジャーズ』(2021年)などがある他、バラエティ番組などにも多数出演しています。

岩崎渚役/大原櫻子

岩崎渚は、尚弥の幼馴染で水蘭高校水球部マネージャー。10年ぶりに帰国した尚弥がヤンキーになっていたのでがっかりした様子でした。何かとカス高水球部を気にかけています。 本作のヒロイン・岩崎渚を演じているのは、歌手で女優の大原櫻子。ひときわ目立つ表現力と伸びのある声が魅力である彼女の代表作には、映画『あの日のオルガン』(2019年)やドラマ『つまり好きって言いたいんだけど、』(2021年)などがあります。

ドラマ『水球ヤンキース』のあらすじ【1話~最終回(10話)】

第1話「金髪&水着!熱い夏始まるぜ!夜露死苦」

憧れの霞野工業高校(通称・カス高)に入学した稲葉尚弥(中島裕翔)は、初日から金髪リーゼントに短ランで登校。三船龍二(山﨑賢人)を番長と決めつけ果たし状を送り、周囲をドン引きさせます。 ある時カス高を馬鹿にする水蘭高校水球部からクラスメイトが暴行を受けたこと知った尚弥は、水蘭高校へ乗り込み、水球部キャプテンの北島虎雄(髙木雄也)と勝負をすることに……。

第2話「ミズタマでてっぺんとりたいヤツ集合!」

廃校が決まっているカス高を救うために、水球部を作ることにした尚弥ですが、中々部員が集まりません。 青山千春(大政絢)が顧問になると聞いて、水球部に入部することにした千秋亮(間宮祥太朗)と宮口幸喜(矢本悠馬)は、3バカトリオ・木村朋生(千葉雄大)、志村公平(中川大志)、加東慎介(吉沢亮)を引き入れるための秘策を繰り出します。

第3話「お前がいなきゃミズタマ部始まんねえ!」

水球部の発足に必要な7人まであと1人。尚弥たちは最後の1人は水球部経験者で、水蘭高校水球部と因縁のある龍二しかいないと確信し、何度も勧誘を試みます。しかし、水球部には入らないと頑な態度を取る龍二。 尚弥と3バカトリオは、ある決意を秘めて龍二に果たし状を送ります。

第4話「恋と友情!汗と涙!ミズタマ青春大爆発」

龍二が入部し、ようやく正式に部として指導したカス高水球部。龍二の指導のもと練習をする一同ですが、問題は山積みです。1ヶ月後に決まった水蘭高校との練習試合に向け、水球専用の水着とキャップを人数分用意しなければなりません。しかし、教頭(北村有起哉)は水球部を認めず予算を出さないのでした。 千秋が学校へ来なくなって数日、千秋が窃盗を起こしたという連絡がカス高に入って……。

第5話「夏だ!水着だ!男と女のミズタマ勝負!」

水蘭高校との練習試合当日を迎え、勇む尚弥とカス高水球部。しかし、対戦相手はなんと女子部員でした。激怒する部員たちを龍二がなだめ、試合に臨むことになります。初めはリードするカス高でしたが、水蘭女子の華麗なパス回しに体力を奪われピンチに陥るのでした。 そこで龍二は、チームプレイを諦め個人プレーで得点を稼ぎます。それを見た水蘭水球部キャプテンの北島虎雄は試合に出ることにして……。

第6話「ミズタマ部廃部!救世主はアイドル!?」

水蘭高校水球部に大敗したカス高は、龍二を引き抜かれ絶体絶命に。尚弥は意気消沈する部員たちを、顧問の千春の提案で強化合宿へ誘います。しかし、誰からもいい返事がもらえません。 3バカトリオは橋本環奈(橋本環奈)の水球応援ツアー会場へ行きますが、その頃橋本環奈は開演前に散歩に出て尚弥と偶然出会っていました。

第7話「ミズタマ部、史上最大の大大大ピンチ!」

商店街で水蘭高校水球部の応援ポスターやのぼりが破られ、シャッターに「カス高ミズタマ部夜露死苦」と書かれる事件が発生しました。現場に尚弥の生徒手帳が落ちており、彼を犯人と決めつける教頭は水球部活動停止を言い渡します。 龍二は誰かにハメられたのではないかと考え、尚弥を信じる部員たちは落書きを消そうとするも誰にも信じてもらえず、カス高水球部は廃部の危機を迎えるのでした。

第8話「恋!水着!青い海!胸キュン夏合宿SP」

インターハイ予選に向け、強化合宿を行うカス高水球部。尚弥は張り切って参加しますが、宿舎はボロボロ。プールも水蘭高校が使用しない時間のみとされ、格差を目の当たりにするのでした。龍二は水蘭女子水球部キャプテンの藤崎玲(新川優愛)と会い、虎雄を気にかけます。 無心で練習に打ち込む虎雄を見て、水蘭高校水球部マネージャーの渚(大原櫻子)は異変に気付き……。

第9話「最終章!ミズタマ部熱い夏ついに完結へ」

合宿の帰り道。揺られるバスの車窓から尚弥は、ある人物を発見します。その人は、幼い頃の尚弥をチンピラから守ってくれたカス高のヤンキー黒澤(横山裕)で、尚弥がカス高に憧れる理由となった人物でした。 興奮して駆け寄る尚弥ですが、黒澤の姿や言動には当時の面影もなくて……。

第10話「さらばミズタマ部!7人で目指せてっぺん可能性は無限大!!」

ついに水蘭高校との決勝を迎えるカス高水球部。尚弥は前日に何者かに襲われ、肩を痛めていました。黒澤は水球の大会チラシを眺め、尚弥と出会った頃のことや社会に出てからの挫折を振り返ります。 ついに試合が始まり体を張った激しい戦いが繰り広げられる中、尚弥の右肩は限界に近づいていて……。

動画配信サービスで『水球ヤンキース』を無料視聴しよう!

この記事では、ドラマ『水球ヤンキース』を無料で観ることができる動画配信サービス、あらすじ、キャストについて紹介しました。 今では人気俳優となったキャスト達の若手時代を堪能することができる作品。ぜひ、観てみてくださいね。