2021年10月5日更新

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の動画を無料で配信中のサブスクはここ!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン アニメ
©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の動画を無料で配信中のサブスクはここ!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の作品概要

放送年2018年
制作会社京都アニメーション
主な声優石川由依
浪川大輔

登場キャラクターと声優

ヴァイオレット・エヴァーガーデン役/石川由依

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -
(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

ヴァイオレットは本作の主人公で、代筆を行う自動手記人形として働いています。かつては、その高い戦闘能力を用いて戦場で「兵器」として戦っていました。人間の感情が理解できない彼女でしたが、自動手記人形の仕事を通じて徐々に人間の気持ちを理解していきます。 彼女の声を演じるのは、声優の石川由依。彼女はアニメ『進撃の巨人』のミカサ役などで有名です。彼女の凛とした声が、ヴァイオレットの誠実な雰囲気によく合っています。

ギルベルト・ブーゲンビリア役/浪川大輔

ギルベルトは戦争時代のヴァイオレットの上官です。彼は戦争中に行方不明となり、未帰還者として墓が建てられています。戦闘の中ヴァイオレットに「愛してる」を伝え、ヴァイオレットの生き方に大きな影響を与えた人物です。 彼の声を演じるのは、声優の浪川大輔。彼はアニメ『GANTZ』の玄野役を始め、いろいろな作品に出演しています。その他にも、洋画の吹き替えなど多方面で活躍。

見どころを紹介!

見どころ①:これがTVアニメ?圧倒的な映像の美しさ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の魅力は、なんといってもその映像の美しさです。ヴァイオレットを始め登場するキャラクターの多彩な表情、街並みから戦場まで丁寧に描かれている風景など、どれも素晴らしい出来です。特に風景描写がとても美しく、彼女たちの暮らすこの世界へ実際に訪れてみたくなることでしょう。

見どころ②:涙腺崩壊!切ないけれど美しいヴァイオレットの成長物語

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、ヴァイオレットが人間の心を理解していく過程が丁寧に描かれた作品です。自動手記人形として依頼人と触れ合い、1つ1つのエピソードがヴァイオレットを成長させていきます。 どのエピソードも美しく、時に悲しく各エピソードを涙と共にみることになるでしょう。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の各話あらすじ

第1話「「愛してる」と自動手記人形」

ある戦争の中、兵器として戦う少女ヴァイオレット。やがて戦争は終わりますが、彼女は両腕を失い、彼女とともに戦った上官ギルベルトも行方知れず。新たな平和な時代、新たな街で、彼女はギルベルトの残した「愛してる」の意味を知るため、手紙を代筆する仕事「自動手記人形」として働くことを決めるのでした。

第2話「戻ってこない」

「自動手記人形」としてC.H郵便社で働くこととなったヴァイオレット。彼女は人の心の機微が理解できず、依頼人の本当の気持ちを代筆することができません。やがて、C.H郵便社には苦情が届くようになり……。

第3話「あなたが、良き自動手記人形になりますように」

自動手記人形の養成学校に通うヴァイオレット。そこで同じく学校に通う少女ルクリアと出会います。ヴァイオレットの書く手紙はまるで報告書。彼女はまだ人の気持ちを理解できません。しかしルクリアと触れ合う中で彼女の本当の気持ちに気づき……。

第4話「君は道具ではなく、その名が似合う人になるんだ」

ヴァイオレットは同僚のアイリスと、とある依頼を受けのどかな田舎町へと向かいます。実はこの依頼は、娘に会いたい気持ちでアイリスの両親が出したものでした。依頼の内容は、アイリスの誕生日パーティーの招待状。しかし、招待客の中にはかつてアイリスを振った幼馴染の姿があり……。

第5話「人を結ぶ手紙を書くのか?」

時は少し流れ話題の自動手記人形となったヴァイオレットは、隣国の王子へと嫁ぐ姫の恋文を代筆する仕事を受けます。彼女は見事な恋文を書き上げますが、姫の表情は晴れません。きれいな文章からは王子の本当の心が見えないといい、不安がる姫に対してヴァイオレットがとった行動は……。

第6話「どこか星空の下で」

山間部にある天文台で、古書の写本をするためにヴァイオレットたち自動手記人形が集められます。天文台の写本課で働いている少年リオンは、小さいころに自分を捨てた母の姿が重なる自動手記人形があまり好きではありませんでした。 しかし、自分にどことなく雰囲気の似たヴァイオレットと出会い、彼女に興味を惹かれていき……。

第7話「     」

ヴァイオレットの今回の仕事は、人気作家オスカーの執筆の手伝い。オスカーは亡くなった最愛の娘のため子供向けの戯曲を作っていたのでした。ヴァイオレットに娘を重ね作品を作り上げるオスカー。仕事は無事終わりましたが、人の心を理解し始めたヴァイオレットは消息不明の少佐のことを考え悩むのでした。

第8話 No title

まだ戦争中のお話。ヴァイオレットはギルベルト少佐に拾われ、少佐の部隊に配属されました。彼女はその類稀な戦闘能力で、各地の戦場で戦火を上げていきました。そして戦局を左右する重要作戦動中、順調に任務を遂行する部隊。しかし、少佐に向けられた銃口に気づく隊員は誰もいなく……。

第9話「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

作戦行動中に重傷を負ったヴァイオレットとギルベルト少佐。絶体絶命の状況で少佐はヴァイオレットに「愛してる」の言葉を伝えます。 時は現在に戻り、生きていると信じていた少佐が未帰還兵で墓が建てられていることを知り、悩み塞ぎ込むヴァイオレット。そんな彼女に自動手記人形の仲間たちから手紙が届き……。

第10話「愛する人はずっと見守っている」

病で伏せる女性クラーラから手紙の代筆の依頼を受けるヴァイオレット。クラーラにはアンという娘がいます。アンに秘密で手紙を書くクラーラとヴァイオレット。母親ともっと触れ合いたいアンの心に不安が募ります。そして手紙は出来上がり……。

第11話「もう、誰も死なせたくない」

戦場の兵士からきた手紙の代筆依頼を受けるため、ヴァイオレットは戦場へと向かいます。彼女が戦場に着いたときすでに依頼人のエイダンは瀕死でした。 最後に家族と恋人にあて手紙を書いてほしいと頼むエイダン。手紙を必ず届けることを誓いながら、ヴァイオレットはエイダンの最期を看取ります。

第12話 No title

戦争の和平調印式が妨害されることが見込まれ、ギルベルト少佐の兄ディートフリート率いる部隊が派遣されます。時を同じくしてヴァイオレットは機関車で妨害派のテロ部隊と遭遇します。テロ部隊との戦闘の中、ヴァイオレットは、弟を殺した彼女を憎むディートフリートと出会い……。

第13話「自動手記人形と「愛してる」」

戦闘の中、ヴァイオレットは銃を向けられたディートフリートを守ります。機関車から飛び降りる敵将。機関車には爆弾が仕掛けられていました。 機関車の停止を試みるディートフリート、爆弾の撤去に向かうヴァイオレット。かくして和平調印式は無事に行われ、彼女は自動手記人形としての日常に戻っていくのでした。

動画配信サービスでアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を無料で視聴しよう

以上アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を、無料で視聴できるサービスを紹介しました。 「愛」を探す少女の健気さに胸を打たれ、何度見ても新しい発見のある名作です。ぜひ紹介した配信サービスを活用して視聴してみて下さい!