2020年5月7日更新

映画『コンテイジョン』のフル動画を無料視聴できる配信サービスは?【吹き替え/字幕あり】

コンテイジョン、配信サービス、サムネイル

2011年に公開されたウイルスパニック映画『コンテイジョン』。本記事では本作を無料視聴できる配信サービス、あらすじ、登場人物、見どころ、おすすめの関連作品について紹介します!

目次

映画『コンテイジョン』のフル動画は配信サービスで無料視聴しよう!

謎の感染症が広がり、パンデミックが引き起こった世界を描いた映画『コンテイジョン』。本作は2011年の映画ですが、新型コロナウイルスの流行によって再び注目されるようになりました。 特に本作では、香港発の感染症によるパンデミックが医療関係者、民間人、政府機関にどのような混乱をもたらすのか綿密にシミュレートされています。コロナ渦の現実世界と映画の世界を見比べて、類似点や相違点を考えることも興味深い体験です。 本記事では本作を無料で視聴できる配信サービスを紹介していきます。U-NEXTでは本作を見放題で配信中なので、今すぐ観たいという人は下のボタンからチェックしてみてください!

『コンテイジョン』のフル動画を配信中のサービス一覧

映画『コンテイジョン』は上記のサービスで配信中です。 次はその中でもおすすめのサービスについて紹介していきます!

U-NEXTで映画を無料視聴する方法

U-NEXTでは映画『コンテイジョン』が見放題で配信中です。本サービスでは初回登録から31日間のトライアル期間が用意されているので、無料で本作を観ることができますよ!

huluでも『コンテイジョン』は見放題で配信中

huluでも映画『コンテイジョン』は配信中です。トライアル期間を利用して、無料で本作を楽しんでみてください!

ビデオマーケットでもレンタルで視聴可能!

ビデオマーケットでは映画『コンテイジョン』がレンタルで配信中です。本サービスの初回登録時に付与されるポイントを利用すれば、無料で本作を観ることができますよ!

映画『コンテイジョン』のあらすじ

ベス・エムホフ(グウィネス・パルトロー)は、香港を訪れていたアメリカ人です。彼女は香港で謎の感染症に感染し、そのことに気づかないまま様々な人に接触していました。謎の感染症はベスを媒介に全世界へと広がっていきます。 ベスは自宅で発症し、夫のミッチ・エムホフ(マット・デイモン)の前で息絶えました。彼が病院にいる間に継子も死に、彼の元には娘のジョリー・エムホフ(アナ・ジャコビー=ヘロン)だけが残ります。 謎の感染症の蔓延に気づいた当局では、すぐに調査が始まりました。エリン・ミアーズ(ケイト・ウィンスレット)は感染が広がるミネアポリスに派遣され、感染源のベス・エムホフを突き止めます。しかしミアーズも感染し命を落としてしまうのでした。

ミネアポリスやシカゴは感染が拡大し続け、封鎖されます。すると人々は疑心暗鬼に陥り、暴動も頻発しました。更に自称ジャーナリストのアラン・クラムウィディ(ジュード・ロウ)は、人々の不安を煽るように陰謀論を唱え、デマを流します。世界の混迷は、どんどん深まっていくのでした。 絶望的な状況のなかで、医師のアリー・へクストール(ジェニファー・イーリー)は、効果が見込まれるワクチンを発見します。彼女はテストの手間を省き、自らにワクチンを投与することでその効果を実証しました。 へクストールが開発・実証したワクチンが量産され、世界中で配布が始まります。こうして事態は収束を見せますが、結果的にこの感染症によってアメリカでは250万人、世界では2600万人が犠牲になってしまうのでした。

登場人物&キャストを紹介

ミッチ・エムホフ/マット・デイモン

マット・デイモン
WENN.com

ミッチ・エムホフは、最初の感染者ベス・エムホフの夫。彼は謎の感染症により妻と息子を失い、残された娘・ジョリーと共に生き残ります。また封鎖されたミネアポリスに家を持っていて、人心の荒廃により治安の悪化を肌で感じ、家に閉じこもるようにもなりました。 そして彼は感染源となった妻の調査の中で彼女の不倫の事実を知りますが、妻亡き今となってはどうしようもありません。 そんなミッチを演じたのは俳優のマット・デイモンです。彼は俳優業に限らず、脚本家やプロデューサーとしても活躍していて、アカデミー脚本賞も受賞しました。本作の他には映画『インター・ステラ―』や、映画『フォードvsフェラーリ』に出演しています。

アラン・クラムウィディ/ジュード・ロウ

ジュード・ロウ
WENN.com

アラン・クラムウィディは、自称フリージャーナリストです。彼は平時には誰も相手にされませんでしたが、謎の完全相が蔓延した世界でその鬱憤を晴らすように人々を撹乱(かくらん)します。そして彼は自身のウェブサイトに陰謀説をのせ、根拠のない薬を感染症の特効薬だと主張し始めるのでした。 また彼は混乱した世界で堂々とふるまうことで一部の人々から信奉され、テレビ出演まで果たします。 そんなアランを演じたのは俳優・ジュード・ロウです。彼は1993年に映画『ショッピング』で映画デビューし、映画『A.I.』のジゴロ・ジョー役、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』でアルバス・ダンブルドア役として出演しています。

アリー・へクストール:ジェニファー・イーリー

アリー・へクストールは、アメリカの疾病予防管理センターで働く医師です。彼女はウイルスがブタとコウモリの両方に由来することを突き止め、ワクチン開発に着手します。 そして彼女はテスト前のワクチンを危険を承知で自身に接種し、効果を実証しました。このことでアリーは救世主と持ち上げられます。 そんなアリーを演じたのは女優のジェニファー・イーリーです。温厚な役柄が多く、本作の他には映画『英国王のスピーチ』マートル・ローグ役、映画『The Greatest』のジョーン役を務めました。  

『コンテイジョン』の見どころをチェック!

緻密な現実的シミュレーション

本作は実際にアメリカで感染症対策を担うアメリカ疾病予防管理センター(CDC)や、感染症の専門家に取材を行い制作されました。そのためウイルスにまつわる専門的な話も多く盛り込まれ、映画の展開と実際のワクチン開発や封じ込めはリアリティを伴って描かれています。 更に混乱する人々を悪用しデマを流す人間の存在や、扇動され暴動を起こしてしまう大衆までを豊かな想像力を以て描写しているのです。 本作は、私たちが実際にパンデミックに襲われたときの姿を予言するような作品になっています。

世界規模のパンデミックと並行する、ささやかな家族の物語

映画は世界規模での感染症の感染拡大や、医師たちの奮闘を中心に展開していきます。その一方で、感染源となったベス・エムホフの家族、ミッチとジョリーの物語も描かれるのです。 医師の奮闘や扇動家アダムの話を巨大なマクロ目線の物語とするなら、ミクロなエムホフ家の語はささやかな家族の物語と置くことができます。 封鎖されたミネアポリスの中で、ミッチとジョリーは引きこもるようにして生き抜こうとするのです。誰がウイルスを持っているかもわからないので、人々は他人との接触を極力控え、外の世界は荒廃する一方でした。 妻や子供を失い残された家族が、いかにして普通の生活を取り戻していくかが丁寧な心理描写で描かれます。

この作品もあわせて観たい!おすすめの関連作品

たった一人で火星を生き抜け!映画『オデッセイ』

映画『オデッセイ』は、マット・デイモンの出演する映画をもっと観たいという人におすすめです。本作ではマット・デイモンの演技を心ゆくまで堪能できますよ。 マーク・ワトニー(マット・デイモン)は、火星でのミッション中に仲間とはぐれてしまいました。仲間は彼を死んだと思い込み、火星を緊急脱出してしまいます。しかしマークは生きていて、意識を取り戻してから1人火星基地に戻りました。 そして彼はNASAの次の火星探査機が来るまで4年間、たった1人火星の過酷な環境を生き延びることにならないことになり……。

パンデミックを防ぐ手立ては爆撃!?映画『アウトブレイク』

映画『アウトブレイク』は、映画『コンテイジョン』のようなパンデミックものを更に見たいという人におすすめです。本作では、映画『コンテイジョン』よりも強引な方法で感染の封じ込めが行われます。 サム・ダニエルズ(ダスティン・ホフマン)は、米軍医学研究所のリーダーとしてアフリカのある村に向かいました。そこでは謎の出血熱が流行しています。 彼はその症状が、以前も別の村で大勢の死者を出したウイルスのものだと気づきました。軍は当時サンプルを採取したのち、村ごと爆撃して事実を隠蔽しています。 しかし今回は保菌している猿がアメリカに輸入され、カリフォルニアでパンデミックが始まってしまいました。そしてサムはウイルスを封じ込めるために奔走するのですが……。

人間になりたいだけなのに。映画『A .I.』

映画『A.I.』は、映画『コンテイジョン』で扇動家アダムを演じたジュード・ロウの演技をもっと観たいという人におすすめです。ジュード・ロウは、本作でジゴロ・ジョーという奇抜なロボットの役を務めています。 デイビッド(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は、少年型の心を持ったロボットです。彼は息子が病気で寝たきりの夫婦の元へ、子供の代わりとして送られてきました。デイビッドは愛され、息子として受け入れられたものの、寝たきりの息子が奇跡的に起きたことで居場所を失ってしまいます。 そしてとうとう捨てられてしまった彼は、外の世界でジゴロ・ジョー(ジュード・ロウ)をはじめとする色々なロボットと出会いながら人間になる方法を探し始めるのでした。

あの名作探偵小説が新しく生まれ変わる!?映画『シャーロック・ホームズ』

映画『シャーロック・ホームズ』は、俳優・ジュード・ロウが珍しく正統派な役を務めている映画です。彼は、映画『コンテイジョン』のアダム役など奇抜な役柄を演じることが多い俳優です。しかし本作では問題を起こしがちなシャーロック・ホームズを諫める常識人・ワトソンを演じました。 シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)とジョン・ワトソンは、ロンドンで起こった連続殺人事件を追っています。2人は鮮やかな手並みで、犯人のブラックウッド卿(マーク・ストロング)を捕まえました。 事件はブラックウッド卿の処刑を以て解決されたと思われましたが、新たな殺人事件が起こります。さらにブラックウッド卿が墓から蘇り、事件は振り出しに戻ってしまいました。 そしてホームズやワトソンは事件を完全に解決するために、再び動き出すのです。

映画『コンテイジョン』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

本記事では映画『コンテイジョン』を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介しました。 本作は、私たちにとって決して無関係ではないパンデミックを、これまでにないリアリティで描いた超大作です。ぜひ紹介したサービスを利用して観てみてください。