2020年5月13日更新

ドラマ『glee/グリー』の動画を無料視聴できる配信サービスまとめ【シーズン1~6をYoutubeより確実に】

「glee/グリー」配信記事 サムネイル

海外ドラマ『glee/グリー』は2009年から放送され、高い歌唱力と青春や社会的マイノリティをテーマにしたストーリーで大人気となりました。この記事では、本ドラマを安全に無料視聴できる動画配信サービスやあらすじ、見どころを紹介します。

目次

ドラマ『glee/グリー』の動画を無料視聴できる配信サービスを紹介【シーズン1~6をYoutubeより確実に】

海外ドラマ『glee/グリー』は、2009年から2015年まで合計6シーズンが放送された大人気ドラマ。高校を舞台に、一癖も二癖もあるグリー部「ニュー・ディレクションズ」のメンバーと教師たちが、歌や青春の輝きを視聴者に伝えてくれます。 本記事ではYouTubeなどで視聴できる違法アップロードの動画ではなく、安全に本作を視聴できる動画配信サービスを紹介。シーズン1からシーズン6までのあらすじや、ドラマの見どころも徹底解説しています。

ドラマ『glee/グリー』の動画を配信中のサービス一覧【日本語吹き替え/字幕あり】

U-NEXT hulu TSUTAYA
TV/
DISCAS
dTV amazon
プライム
ビデオ
ビデオ
マーケット
FOD
プレミアム
ディズニー
デラックス
1990円/月
31日間無料
933円/月
14日間無料
933〜円/月
30日間無料
500円/月
31日間無料
455円/月
30日間無料
980円/月
入会初月無料
888円/月
1ヶ月無料
700円/月
31日間無料
おすすめ度
今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る
- -
『glee/グリー シーズン1』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『glee/グリー シーズン2』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『glee/グリー シーズン3』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『glee/グリー シーズン4』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『glee/グリー シーズン5』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『glee/グリー シーズン6』 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル - -
日本語字幕/
日本語吹き替え
全シーズン
字幕
全シーズン
字幕/吹替
全シーズン
字幕
全シーズン
字幕/吹替
全シーズン
字幕/吹替
S1,2,4吹替
S3,5,6字幕
- -

海外ドラマ『glee/グリー』は6つの動画配信サービスで、シーズン1からシーズン6まで配信中です。 中でも全作見放題配信されているのはU-NEXTとhuluのみ。U-NEXTは初回登録から31日間月額料金が発生せず、huluは2週間の無料期間があるため、それぞれの期間内であればタダでドラマ「グリー」の動画を楽しむことができます。 U-NEXTは字幕のみの配信、huluは日本語吹き替えにも対応しているので、視聴したい方法や無料期間の長さを参考に、自分にあったサービスに加入してみましょう。

海外ドラマ「グリー」の動画を無料視聴したいならU-NEXT【シーズン1~6】

U-NEXTでは海外ドラマ『glee/グリー』の動画が、シーズン1からファイナルシーズンまで見放題配信中です。 日本語字幕のみの配信ですが、初回登録からの無料トライアル期間が31日と長く、無料で海外ドラマを一気見するにはおすすめのサービス。 またU-NEXTでは「グリー」以外にも、話題の海外ドラマが多数配信中!無料期間中であれば、これらの作品もタダで楽しむことができます。

U-NEXTならこの海外ドラマ動画も見放題!

◆『ゴシップガール』シーズン1~6 ◆『The O.C.』シーズン1~4 ◆『アグリー・ベティ』シーズン1~4 ◆『フレンズ』シーズン1~10 他

huluでもシーズン1~6の動画が全話見放題配信中【字幕/吹き替えあり】

huluでも海外ドラマ『glee/グリー』の動画が、シーズン1から6まで見放題配信中。 本サービスは日本語吹き替え版も配信しているため、吹き替えで視聴したい人にはおすすめのサービスです。ただ無料トライアル期間が2週間と短めのため、全シーズンを視聴するには少しタイトルな視聴スケジュールになりそうです。

ドラマ『glee/グリー』のあらすじ【シーズン1~6】

「シーズン1」のあらすじ(2009年放送)

かつて一世を風靡した、アメリカオハイオ州にあるウィリアム・マッキンリー高校のグリークラブは今や廃部寸前。スペイン語教師のウィル・シュースターは、自分が在籍していたときのクラブの輝きを取り戻すため、グリー部「ニュー・ディレクションズ」の顧問となりました。 しかし、メンバーはレイチェル、メルセデス、フィンなど問題児ばかり。個性が強く、簡単にはまとまりません。おまけにウィルは、チアリーディング部の顧問でグリー部の予算を狙っている、スー・シルベスターから嫌がらせを受けます。 ニュー・ディレクションズ継続の条件は州大会の優勝。果たしてウィルやレイチェルたちは、部を存続させることができるのでしょうか。

「シーズン2」のあらすじ(2010年放送)

ニュー・ディレクションズは州大会で、惜しくも優勝できませんでした。しかしウィルやレイチェルの情熱が認められ、なんとかグリー部は存続します。 一方校内では、社会的マイノリティの多いグリー部メンバーに対するいじめが激しさを増していました。アメフト部では、グリー部と掛け持ちしているメンバーとしていないメンバーで対立が起こっています。グリー部はいじめを回避するため、ダンスパフォーマンスの開催を決定。 そしてニュー・ディレクションズは次なるステップを目指し、レイチェルが作曲したオリジナルソングを携えて大会に出場することになりますが……。

「シーズン3」のあらすじ(2011年放送)

全国大会に出場を果たしたニュー・ディレクションズですが、入賞することはできませんでした。学校内では、いまだにグリー部に対するいじめが絶えません。 さらに部内でもメンバー同士の衝突が起きて、ニュー・ディレクションズに対抗した、トラブルトーンズというグループが立ち上がります。 両グループは地区大会で対決し、結果ニュー・ディレクションズが勝利。彼らは再び1つにまとまりました。 一方高学年メンバーには卒業が迫り、それぞれが進路に悩んでいました。カートやレイチェルはNYADAへ進学するため努力します。そんな中、レイチェルとフィンがまさかの婚約を発表し……。

「シーズン4」のあらすじ(2012年放送)

レイチェルはNYADAの選抜に合格してニューヨークへ移り、厳しいレッスンの日々を送っていました。カートもファッション雑誌の仕事を得て、レイチェルのルームメイトとして過ごしています。カートはNYADAの選抜試験に1度落ちていましたが、2度目で合格。 レイチェルは、ブロードウェイミュージカルの主人公のオーディションを受けようとしていました。 一方、フィンは軍に入りますが除隊処分になってしまいます。一連のゴタゴタからレイチェルとの婚約も解消となりました。フィンはマッキンリー高校に戻り、マーリー、ジェイクら新生ニュー・ディレクションズの監督を務めることになります。

「シーズン5」のあらすじ(2013年放送)

レイチェルは努力の甲斐あって、ブロードウェイミュージカルの主役を勝ち取ります。初回公演も成功し、彼女はメディアからも注目される存在に。ニューヨークにはサンタナやサムなど、マッキンリー高校卒業メンバーが集まってきました。 一方、州大会で優勝したニュー・ディレクションズは、全国大会を目指して日々研さんに励んでいます。そんな中、部を指揮していたフィンが急逝。メンバーは悲しみに暮れながらも、全国大会で2位を達成します。しかしグリー部の廃部が決定してしまい……。

「シーズン6」のあらすじ(2015年放送)

一時はブロードウェイで注目されたレイチェルですが、舞台のドタキャンや出演ドラマの不調で人気が大幅にダウンし、故郷に戻ってきました。そして、グリー部を再興させようと一念発起します。 ブレインと破局したカートもグリー部の指導に加わり、クラブは盛り上がるのでした。ニュー・ディレクションズは存続を賭けて全国大会に臨みます。レイチェルは後輩たちを指導する中で、自分自身を見つめ直し……。

海外ドラマ「グリー」登場人物&キャストを紹介

ウィル・シュースター/マシュー・モリソン

ウィル・シュースターは、マッキンリー高校のスペイン語教師。同校出身で元グリー部のスターでした。その経験を活かしグリー部の再興を夢に奮闘します。テリという女性と結婚していましたが、妊娠していると嘘をつかれたショックで離婚。シーズン4では同僚のエマと結ばれます。 ウィル・シュースターを演じたのは俳優のマシュー・モリソン。テレビや映画の出演に加え、ブロードウェイでの活躍で知られています。2015年の舞台『ファインディング・ネバーランド』では主人公のジェームス・マシュー・バリー役を務めました。

レイチェル・ベリー/リア・ミシェル

レイチェル・ベリーはマッキンリー高校の学生で、グリー部ニュー・ディレクションズのメンバーです。歌唱力を武器に大スターになることを夢見ていますが、自意識過剰な性格のため、周囲を振り回すこともしばしば。 またレイチェルは、代理母出産でゲイカップルに育てられており、家庭環境も変わっています。 レイチェル・ベリーを演じたのは、女優リア・ミシェル。5オクターブの歌声を武器に、主にミュージカルで活躍しています。2007年の舞台『春のめざめ』では、演技と歌唱が各方面から評価されました。 プライベートでは、『glee/グリー』で共演したフィン役のコリー・モンティスと交際していましたが、彼の急逝により死別しています。

フィン・ハドソン/コリー・モンティス

フィン・ハドソンは、マッキンリー高校フットボール部のクォーターバック。同校のスター的な存在です。シャワーを浴びて歌っていたところウィルからグリー部にスカウトされ、フットボール部と掛け持ちで活動することになりました。 クインと付き合っていましたが、グリー部での活動を通じてレイチェルのことが気になり始めます。 フィン・ハドソンを演じたのは俳優のコリー・モンティス。ドラマ『glee/グリー』の出演によってブレイク。歌唱力も高く評価されています。しかし2013年にドラッグが原因で死去。スターの早すぎる死に、多くの人が涙を流しました。

人気海外ドラマ『glee/グリー』の見どころ

歌唱力抜群のニュー・ディレクションズ

『glee/グリー』
©Supplied by LMK/zetaimage

マッキンリー高校グリー部ニュー・ディレクションズのメンバーは、皆歌唱力抜群!音楽が好きな人なら興奮すること間違いなしの、ハイクオリティな歌声がドラマの随所で披露されます。 レイチェル役のリア・ミシェルや、フィン役のコリー・モンティスなどなど、『glee/グリー』に登場する役者は、実際に歌唱力がとても高いのです。 また、往年の名曲をアレンジしたグリー部バージョンも魅力。ジャーニーの「Don't Stop Believin'」などの合唱には、思わず鳥肌がたちます。

ドラマで英語を勉強したい人におすすめ

ドラマ『glee/グリー』は英語を勉強したい人にもおすすめです。日常会話が多く、さらに楽曲から英語を学ぶことができるからです。登場人物の歌唱シーンなどをイメージしつつ、時には一緒に歌いながら英語を学ぶことができるでしょう。 また『glee/グリー』には、ティーンが使うような砕けた表現もたくさん出てきます。実際の会話で役に立つフレーズが多く登場するのです。

ドラマ『glee/グリー』の動画は配信サービスで無料視聴しよう【日本語吹き替え/字幕あり】

ドラマ『glee/グリー』のシーズンごとのあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを徹底解説してきました。 グリー部が音楽の力で輝きを大きくしていく名作ドラマを、ぜひ視聴してみましょう。