2020年5月18日更新

「ニッポンノワール」徹底解説&考察!ラストシーンはどうなった?3年A組との関連は?

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

2019年10月から放送が開始され、SNSで考察が盛り上がったミステリードラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』。そのBlu-ray&DVD-BOXが2020年5月20日に発売されます。それに先立って、あらためて残された謎や、衝撃のラストを考察してみましょう。

目次

衝撃のラストが忘れられない!ドラマ「ニッポンノワール」に残された謎を徹底考察

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

2019年に日本テレビ系「日曜ドラマ」で10月から12月まで放送された『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』。日本のドラマとしては珍しく、SF的な要素も持つミステリードラマは注目を集め、放送時は視聴者による考察も盛り上がりました。 次から次へと謎や疑惑、裏切りが渦巻く本作は、まさにアンストッパブル・ミステリー! 2020年5月20日に発売されるBlu-ray&DVD-BOXでは、特典映像満載でもう一度伏線を確認したくなること間違いなし!また、最後に残された大きな謎の手がかりも見つかるかもしれません。 今回はBlu-ray&DVD-BOXの発売に先立って、『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』とのつながりや、物議を醸したラストシーンの考察をしていきます。

※この記事には『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』の結末までのネタバレが含まれます。ドラマを視聴済みでない方、ネタバレを知りたくない方はご注意ください!

【解説】「3年A組」とのつながりとは?

「ニッポンノワール」は、前クールに同枠で放送され、大ヒットとなった『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』と世界観を共有しています。 本作の注目ポイントのひとつは、そんな「3年A組」キャストのゲスト出演。カラオケボックスの店員や、遊園地にデートに訪れたカップル、ネット配信動画を撮影していたグループなど、「3年A組」の生徒たちや関係者が多数登場しており、彼らの“その後”を知ることができるのもうれしいですね。 ここでは、そのなかでも注目したい関連性を紹介しましょう。

ファイター田中/ガルムフェニックスが大活躍!

「ニッポンノワール」では、克喜の大好きな特撮ヒーローとして登場したガルムフェニックス。「3年A組」でも、主人公の柊は元スーツアクターであり、テレビ番組『ガルムフェニックス』で悪役を演じていました。 ガルムフェニックスのスーツアクターであるファイター田中は、もちろん柊の先輩として「3年A組」に登場しましたが、「ニッポンノワール」では南部捜査一課長の知り合いだったことが判明。そして、ガルムフェニックスが好きな克喜のために喫茶店にやってきたり、警察病院の地下に潜入する協力をしたりと、大活躍をみせました。 また、薫のUSBが克喜の持つガルムフェニックスの人形の中に隠されており、そのパスワードもガルムフェニックスに関連するものだったのです。

ベルムズとニッポンノワールの関係

ベルムズは、「3年A組」で景山澪奈を自殺に追い込むきっかけとなったフェイク動画を作成した半グレ集団。そのほかにも、依頼を受けてはフェイク動画をつくり、金を稼いでいました。 「ニッポンノワール」で最初に登場したベルムズ関係者は元リーダーの貴志正臣。「3年A組」のフェイク映像を作った張本人である彼は、清春に頼まれて捜査に協力しています。すでにベルムズを抜けた彼は、元恋人の諏訪唯月と再会し、まっとうに生きる覚悟を決めた矢先にガスマスクの男に殺されてしまいます。 貴志が抜けたあと、陣内が仕切るようになったベルムズは、ニッポンノワールに人体実験の被験者としてメンバーを提供していました。ニッポンノワールにとっては、不良たちの集まりであるベルムズは人格矯正プログラムに適しており、死亡したり行方不明になったとしても彼らを探す者もいないため、便利な存在だったのでしょう。

魁皇高校立てこもり事件で手柄を挙げた宮城だが……

本作のメインキャラクターのひとりである宮城遼一は、魁皇高校立てこもり事件を解決に導いた刑事の1人です。この事件での活躍で、彼は捜査一課に転属することになりました。しかし彼は、元3年A組の生徒たちと再会したとき、彼らのことを忘れていたのです。あれほどの劇的な事件なので、普通は忘れることなどできないでしょう。 そんな宮城ですが、実はニッポンノワールの人格矯正プログラムの被験者第1号だったことがわかります。子供を殺した彼は“神隠し”にあい、組織で人体実験を受けていたのです。 さらに、この“神隠し”というキーワードは、本作と同じく武藤将吾が脚本を担当した作品でも登場していて、繋がりがあるのではないかと視聴者の間で話題に。もしこれが数年越しの伏線回収だったら、すごいですね……!

才門のこころにも響いた柊の演説

最終回、山小屋に現れた才門はニッポンノワールを裏切った理由を語りました。彼は、「3年A組」で主人公の柊が行ったネット配信を見ていたのです。 熱く語りかける彼の姿を最初は冷めた気持ちで見ていた才門でしたが、その演説を聞くうち次第に「闘志が湧いてきた」と語っています。彼を亡くなった婚約者・星良の復讐と正義へと引き戻したのは、ほかでもなく、「世界が変わってほしい」と願った柊の演説でした。 「3年A組」では、事件のあとも世の中が変わることはなかったと語られましたが、才門要というひとりの人間を変え、それがニッポンノワールの存在を白日の下に晒す結果となったのです。

【考察】回収されずに残った謎を徹底考察

名越はなぜ碓氷の携帯のパスワードがわかったのか?

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

「名越がガスマスクの男ではないか」と清春が疑ったポイントのひとつに、「碓氷の携帯のパスワードの齟齬」というものがありました。名越は清春に、パスワードの“4205”は「克喜のクラスと出席番号(4年2組、出席番号5番)」だと言っています。しかし、清春が三者面談に向かったシーンで明らかになった克喜のクラスと出席番号は、4年1組の出席番号3番。パスワードのもとになった数字ではありません。 では、名越は“4205”というパスワードをどうやって導き出したのでしょう。 ひとつ考えられるのは、名越が最初からパスワードを知っていたということです。この“4205”を導き出すヒントは本編中には見つけられませんが、名越は薫の盗撮のような写真をいくつも持っているなど、生前の彼女を監視していたようです。そのなかで携帯のパスワードも知ったのではないでしょうか。

才門はいつ、どうやって清春と名越に催眠をかけたのか?

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

ニッポンノワールの存在を明らかにしようとし、命を落とした婚約者・星良(せいら)の復讐のため、組織に潜り込んだ才門。彼は、アルティメットプログラムの成功者である清春と名越に催眠をかけており、「Look at me」というキーワードで2人を従わせることができました。彼はいったいどのタイミングで催眠をかけたのでしょうか。 才門がニッポンノワールの中枢にまで食い込んでいたと仮定すると、彼らがアルティメットプログラムを受けたとき、同時に催眠もかけたと考えることができます。 名越がプログラムを受けた時期は不明ですが、清春は薫が殺害されたあと気を失っている間にアルティメットプログラムを受けています。彼は、第1話から才門に「Look at me」と言われたあとは指示に従っているので、1話冒頭部分でもうすでに催眠はかけられていたと考えて間違いないでしょう。

10億円はどこにあった?

薫がベルムズのメンバーを使って銀行から盗み出した10億円は、ニッポンノワールの資金でした。彼女は人体実験の被害者遺族への賠償金として、その金を使おうとしていたのです。そして、その意志を喫茶店「bonnaro」のマスター深見喜一に告げ、10億円を託しました。 真犯人の名越が逮捕され、事件は一件落着。娘の咲良(さら)から報告を受けたマスターは、店の地下室に保管されていた10億円を前に、「これからか」と口にします。 物語の開始当初から登場人物の誰もが血眼になって探していた10億円。実はこの10億円は薫によって、第1話からずっと「bonnaro」の地下に隠されていたのです。 また最終話で挿入される、才門がマスターに清春の記憶を消去するように依頼する回想シーンでは、地下室に横たわる清春の横に大きな袋がいくつかあるのが確認できます。この袋は薫が記憶を改善される前に清春に見せた10億円が入っている袋と酷似しているのです。ぜひ本編映像で確認してみてください!

Huluオリジナルストーリー「刑事Nの告白」で名越が話している相手は?

最終回放送終了後に配信されたHuluオリジナルストーリー「刑事Nの告白」では、真犯人である名越がこれまでの事件の経緯や背景、自身の失敗について語っています。 ドラマ全体の伏線を解説しているこのエピソードは、名越が山小屋に向かう直前に、カメラに向かってひとり語りする形式。なぜ彼は、目的を果たすより前にすべての種明かしをしたのでしょうか。そして、それを誰に見せようと考えていたのでしょうか。 名越はドラマのなかで唯一、カメラ目線で話したり、第2話で「それではタイトルバックをどうぞ」、第4話で「本日でついに最終回」と発言したりと、彼らの世界が“ドラマの中”であると自覚しているかのような発言をするキャラクターでした。そうしたことから考えると、「刑事Nの告白」は視聴者に向けたネタばらしだったと考えるのが自然です。

【考察】清春は死んだのか?衝撃のラストシーンの真相は

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

碓氷薫殺害の真犯人である名越を逮捕し、10億円強奪事件の謎も解明され、事件は解決。エンディングでは、清春と咲良がともに克喜の誕生日を祝う、しあわせなひとときが映し出されました。しかし、ひとり部屋を出た清春は次の瞬間、胸から血を流し壁にもたれかかります。そして「笑えねぇ」という彼の言葉のあと、ドラマは幕を下ろしたのです。 この衝撃的な結末にSNSは大騒ぎ。すっきりと事件が解決したかと思いきや、また新たな謎が浮上しました。 この悲劇を招いたのはいったい誰なのか?そして、清春は死んでしまったのか?いくつかの仮説を検証してみましょう。

仮説①:新薬が実は適合していなかった説

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

新薬を手に入れた清春は、名越との戦いを前にそれを自身に注射します。これは、アルティメットプログラムの成功者が覚醒したあとに使用すると、その能力が増幅されるというもの。しかし一方で、適合しなければ1時間以内に死に至るという、危険な賭けでもありました。 本作の最終回が特徴的だったのは、現実と同じように時間が進む「リアルタイム」の演出になっていたことです。つまり、2019年12月15日の22時30分、最終回放送開始直後に新薬を投与した清春は、適合しなければ放送時間である1時間以内に死ぬということ。 名越との対決中、清春には新薬が適合したかのように見えましたが、やはり完全には適合していなかったのか、ラストシーンで命を落としたのかもしれません。

仮説②:清春の暴走を危惧したマスターが殺した説

しかし、仮説①では説明できない部分もあります。それは、壁やシャツについた清春の血。吐血なら新薬の影響として納得できますが、あれほどの出血は不自然です。また、壁には3本の血の筋がついており、銃弾か刃物か、なにかが彼の体を貫通したと考えられます。これは明らかに襲われた証拠といえるでしょう。 ではいったい誰が清春を襲ったのでしょうか。ひとり疑わしい人物をあげるとするなら、喫茶店のマスター・深見喜一です。彼はニッポンノワールのメンバーでしたが、娘の星良を殺されたことで組織を抜け、人体実験のような悲劇を「二度とくり返さない」と誓いました。しかし、かつて組織に協力していたこと、新薬を開発したことについて「私は怪物を生み出してしまった」と後悔していたのです。 深見は、アルティメットプログラムおよび新薬に適合した、清春の暴走を恐れたのかもしれません。

仮説③:ニッポンノワールから送り込まれた何者かによって殺された説

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

仮説②の深見マスター犯人説は、それまでの彼の行動を考えるとつじつまが合いません。彼は清春に、新薬への反発を抑える成分を混ぜた栄養ドリンクを飲ませていました。マスターが最終的に清春を殺すつもりだったなら、新薬で命を落とす可能性を下げる必要はなかったのではないでしょうか。 そこで考えられるのは、新たにニッポンノワールから送り込まれた何者かが清春を襲ったということです。碓氷薫殺害事件の真犯人である名越は逮捕されましたが、それによって彼のニッポンノワールを掌握するという計画は失敗に終わりました。 咲良がネットで生配信したことで、その存在を世に知らしめることはできましたが、なにしろニッポンノワールは警察の裏組織。簡単に壊滅させられるとは思えません。また、薫が入手した組織のメンバー名簿を見ると、その多くがかなり高齢のようす。おそらく、警察やほかの組織でも権力を握っている人々ではないかと思われます。 また、清春がもたれかかっている壁には、3本の血の筋がありました。銃であれば3発撃たれているはずですが、彼が倒れる直前に衝撃を受けたと思われる動きをしているのは一度だけ。これは3つの傷が同時にできたことを示しているのではないでしょうか。 新薬を投与した清春のように、ニッポンノワールの人体実験で外見まで変わってしまうことがあるとすれば、鋭い3本の爪をもったモンスターが生まれても不思議ではないかもしれません。

清春は死んだのか?生きているのか?

ラストシーンでいちばん気になるのは、はたして清春は生きているのか、それとも死んでしまったのか、ということ。放送当時、最後に彼の手がぴくりと動いたことから、SNSでは「清春は生きている」と考察した人が多かったようです。しかし、あれほどの出血があれば普通は命を落としても不思議ではありません。 真相はいったいどちらなのでしょうか。脚本家の武藤将吾は、Twitterでこんな発言をしています。

最終回の放送翌日に脚本家本人によって明かされたのは、清春の最後のセリフの前に「傷がねえ……どうなってんだ……」という一言があったというもの。 つまり、清春は誰かに襲われて大怪我をしたものの、傷はすぐに治癒してしまったということでしょう。アルティメットプログラムと新薬への適合を経て、清春は完全体となり死ななくなったと考えられます。 彼は死ななくなったことを「笑えねぇ」と言ったのであり、深見マスターの言っていた「怪物」とは、不死身で超人的な身体能力を持つ人間ということなのではないでしょうか。 新薬が適合し清春は死ななくなった、つまり生きていると考えられますね!

「ニッポンノワール」Blu-ray&DVD-BOXが5月20日発売!特典映像満載で考察が捗ること間違いなし

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』
©NTV

最後に大きな謎を残して幕を閉じた『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』。衝撃のラストシーンを中心に解説・考察をしましたが、やはりもう一度、自分の目で確かめてみたいという人も多いのではないでしょうか。 2020年5月20日に、本作のBlu-ray&DVD-BOXが発売されます。本編はもちろん、Huluオリジナルストーリー「刑事Nの告白」、「刑事Uの告白」を収録。 さらに、たっぷり2時間のメイキング映像、キャストが自身が演じたキャラクターや、役へのアプローチなどを語るインタビューも収録されており、充実の内容。 これで、さらに本作の考察を深めてみてください!

----------------------------------------- 「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」 脚本:武藤将吾 Blu-ray BOX¥24,000+税 DVD-BOX¥19,000+税 2020年5月20日発売 発売元:バップ ©NTV ------------------------------------------

提供:株式会社バップ