2021年3月15日更新

映画『異端の鳥』の動画を配信サービスで視聴しよう!DVDのレンタルについても紹介

映画『異端の鳥』 配信記事 サムネイル

第76回ヴェネツィア国際映画祭ユニセフ賞受賞作!チェコ・ウクライナで製作された映画『異端の鳥』。本記事では、鮮烈なタッチで映画界を震撼させた本作の公式動画を無料で視聴できる配信サービスを紹介していきます。

目次

映画『異端の鳥』の動画を視聴できる配信サービスを紹介【DVDレンタルも】

映画『異端の鳥』は2019年にヴァーツラフ・マルホウル監督によって制作されたチェコ・ウクライナの映画です。残虐な表現や衝撃的な物語を包み隠さずに描き出した鮮烈なタッチは映画界に衝撃を与え、第76回ヴェネツィア国際映画祭のユニセフ賞を受賞しました。 本記事ではそんな本作の公式動画を視聴できる配信サービスを紹介すると同時に、加えてDVDレンタルの有無についても紹介します。

映画『異端の鳥』を視聴できる配信サービス一覧

※配信状況は3月15日時点のものです。

映画『異端の鳥』は上記サービスで有料作品として配信中です。(2021年3月現在) 次の項目では本作を実質無料で視聴できるU-NEXTについて紹介します。

動画で観るならU-NEXTがおすすめ!実質無料で視聴可能に【初回トライアルあり】

U-NEXTでは映画『異端の鳥』を550ポイント利用で視聴できる有料作品としてレンタル配信しています。 しかし本作を実質無料で観る方法もあります。それは初回無料体験に登録し、付与された600ポイントを本作の視聴に充てることです。そうすることでお金をかけずに、『異端の鳥』を視聴することができますよ。

DVDはレンタルできる?TSUTAYA DISCASでの取り扱いあり【2021年3月現在】

日本では映画『異端の鳥』は2020年10月9日に劇場公開されましたが、動画配信サービスでの配信開始のほかDVDのレンタルも始まっています。 Wi-Fiの関係などで動画配信サービスを利用できない人は、ぜひTSUTAYA DISCASを使用して本作を視聴してみてくださいね!

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)って何?詳しくはこちらの記事をチェック!

映画『異端の鳥』とは あらすじを紹介【ネタバレなし】

映画『異端の鳥』は、第二次世界大戦中の東欧を舞台としています。ホロコーストを逃れて叔母の住む村に疎開した少年に、叔母の病死と家の焼失という悲劇が襲いかかります。 身寄りをなくした少年は旅に出ますが、行く先々で少年は現地の人々による迫害に遭い、残酷な仕打ちを受けてしまいます。それでも希望を捨てずに生きようとする少年の姿を、残酷な描写も包み隠さずストレートに表現しています。

【ネタバレ注意】ラストはどうなる?

数々の過酷な仕打ちによって、少年は失語症を発症します。迫害のショックで言葉が発せなくなったのです。そんな少年を保護したのが、ソ連軍。少年は軍の駐屯地で銃を手に入れました。その時沈黙を貫く少年は、銃を使って自分を傷つけた人々を撃ち殺してしまう残虐な人間へと変貌したのです。 ある日、孤児院ですさんだ生活を送る少年を引き取ったのは、彼の父親でした。しかし心が荒れた少年にとっては、父親に対しても軽蔑の気持ちしか湧いてきません。しかしバスの中で眠る父親の腕には、囚人番号が痛々しく刻まれていたのです。少年はそれを見て、バスの窓に自らの名前を書くのでした。

映画『異端の鳥』の動画を観るなら公式の配信サービスで!

残酷な表現を美しい映像で鮮烈に描き出した、映画『異端の鳥』は多くの人々に衝撃を与え、高い評価を受けています。本作は観客に「感動」を与える映画ではありません。ただそこにある現実を強烈に描き出し、観客に見せつける映画です。 そんな本作の公式動画はU-NEXTで配信中!ぜひ初回体験を利用して、実質無料で楽しんでくださいね。