2021年10月27日更新

ドラマ「タイガーアンドドラゴン」の動画を配信中のサブスクはここ!【1話~最終回まで】

ドラマ「タイガーアンドドラゴン」の動画を配信しているサブスクを紹介!

ドラマ『タイガー&ドラゴン』の作品概要

原題『タイガー&ドラゴン』
放送年2005年
ジャンルコメディ、ヒューマンドラマ
話数全11話
制作国日本
言語日本語

『タイガー&ドラゴン』のあらすじ【ネタバレあり】

ヤクザの山崎虎児(やまざきとらじ)は子どもの頃に両親が自殺して以来、笑うことを忘れてしまっていました。しかしある日、借金の取り立てで落語家・林屋亭どん兵衛のもとを訪れた際、彼の高座によって笑いに目覚めます。そして感動のあまり、弟子入りを志願。 虎児はどん兵衛に対し、自分が噺を覚えるごとに10万円の借金をチャラにするという契約を提示し、修業を始めます。以来、昼は落語家・林屋亭小虎、夜はヤクザとしての生活を送るようになりました。 稽古を続けるうち、次第に自分の才能の無さを痛感するようになる虎児。そんな彼が、かつて天才落語家として名を馳せた男・谷中竜二と出会ったことから、物語は動きはじめます。

初めはなかなか芽が出なかった虎児ですが、古典と自分の実体験を組み合わせた創作落語を披露し、人気を集めていきます。月日が経つうちにどん兵衛との関係も変化し、やがて親子のような絆で結ばれるように。その一方で竜二も、紆余曲折のすえ落語界に戻ることを決意しました。 そんな折、虎児はヤクザ同士の揉め事に巻き込まれ、落語界を去ることを余儀なくされました。騒ぎの責任を取ることになったどん兵衛は、虎児に愛想をつかし、彼のことを許すつもりはないと宣言。 しかしどん兵衛の未練に気付いていた竜二は、虎児をあちこち探しまわります。そして彼の落語への情熱が消えていないことを知り、どん兵衛と彼を会わせるのです。 初めて出会ったときのように、土下座をしながら弟子入りを乞う虎児。そんな彼をどん兵衛は涙ながらに抱きしめます。こうして、虎児は無事落語界に戻ってくることができたのでした。

『タイガー&ドラゴン』の主な登場人物&キャスト

山崎虎児(やまざきとらじ)役/長瀬智也

山崎虎児はひょんなことがきっかけで落語家・林屋亭どん兵衛に弟子入りすることになったヤクザです。不器用ながらも根はまっすぐで、落語家としても人としても愛されるようになっていきます。 演じているのはTOKIOの長瀬智也。力強く勢いのある演技を見せました。

谷中竜二(やなかりゅうじ)役/岡田准一

林屋亭どん兵衛の次男・谷中竜二。天才として期待されていたにもかかわらず、ある事件がきっかけで落語をやめてしまいました。現在は売れない洋服屋を経営しています。 谷中竜二を演じたのは、V6の岡田准一です。後にジャニーズの演技派として知られる彼の、ピュアで若々しい演技を見ることができます。

林屋亭どん太(はやしやていどんた)役/阿部サダヲ

林屋亭どん太は、どん兵衛の長男で竜二とは10歳違いの兄です。落語家としてだけでなくリアクション芸人としても活動し、さまざまなバラエティ番組に出演しています。 どん太を演じているのは、俳優の阿部サダヲ。コミカルな役をハイテンションに演じ切っています。

林屋亭どんつく(はやしやていどんつく)役/星野源

林屋亭どんつくは、林屋亭門下の1人で、あまり目立たない存在です。どん太のギャグが滑ったときにも愛想笑いをするなど、常に周りに気を遣っています。 どんつく役は、俳優の星野源が演じました。今となっては貴重な坊主頭を本作では拝むことができます。

『タイガー&ドラゴン』の見どころ

見どころ①:ヤクザと落語の異色のコラボ

『タイガー&ドラゴン』の見どころの1つは、ヤクザと落語という一見すると交わりそうにない2つを合わせた異色のコラボです。普段は人を怖がらせるヤクザが、正反対の人を笑わす落語家を目指すという設定が興味をそそります。 放送開始から視聴者の評判は良く、権威ある賞のギャラクシー賞ではテレビ部門で大賞を獲得しています。果たして虎児は落語家として大成するのでしょうか。ぜひ配信サービスでチェックしてください!

見どころ②:長瀬智也と宮藤官九郎のタッグ

主役の山崎虎児を演じるのは、長瀬智也。また、脚本家は宮藤官九郎で、この2人がタッグを組んだドラマには『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)や『俺の家の話』(2021年)などがあり、どれも抜群のヒットを生み出しています。 『タイガー&ドラゴン』でも宮藤官九郎脚本で、俳優・長瀬智也の特性が良く出ていて思わず見入ってしまう出来栄えとなっています。ストーリーもテーマとなる噺に合うように進んでいくので、毎回どう着地するのかが気になる作品です。

ドラマ「タイガーアンドドラゴン」は動画配信サービスで無料で楽しもう!

この記事では、ドラマ『タイガー&ドラゴン』の動画が見られるサービスのほか、あらすじやキャスト情報、見どころについて紹介してきました。落語という少し珍しいテーマを扱った、見ごたえ抜群の作品です。 動画配信サービスを活用して、ぜひ『タイガー&ドラゴン』を楽しんでください。