2021年10月27日更新

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」の動画を配信しているサブスクはここ!【1話~最終回まで】

ドラマ「青のSP」の動画を配信中のサブスクを紹介!【見逃し視聴】

ドラマ『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』の作品概要

放送年2021年
放送局フジテレビ系列
主要キャスト藤原竜也
真木よう子
山田裕貴

「青のSP」のあらすじ

「スクールポリス制度」が東京都内の公立中学校に試験的に導入されることとなり、警視庁捜査一課に勤務する主人公・嶋田隆平は、自ら志願し公立赤嶺中学校に配属が決定しました。  一見問題なく見える赤嶺中学校でしたが、嶋田が常駐し始めてから次々と問題行為が浮き彫りに。生徒の間ではSNSでのトラブルや薬物使用の疑惑、盗撮など、教師の間ではマタハラやセクハラなどのハラスメント行為が発覚していきます。  彼は生徒も教師も関係なく問題行為には厳しく対処し、時には生徒に手錠をかけることも。そんな彼の行動をよく思っていない国語教師の浅村涼子は、スクールポリス制度に反対し嶋田との衝突が続きますが……。 赤嶺中学校は嶋田隆平の手によって変わることが出来るのでしょうか?

「青のSP」の主な登場人物&キャスト

嶋田隆平(しまだりゅうへい)役/藤原竜也

主人公・嶋田隆平は、新制度のスクールポリスに自ら志願した警視庁捜査一課の刑事。冷静で毒舌な彼は、問題を起こした人には誰であろうと厳しく対処していきます。 嶋田隆平を演じる藤原竜也は、映画『バトル・ロワイヤル』や「デスノート」シリーズで主演を務め注目を浴び、『ST 赤と白の捜査ファイル』や「カイジ」シリーズなど多数の映画やドラマ、舞台に出演しています。

浅村涼子(あさむらりょうこ)役/真木よう子

浅村涼子は赤嶺中学で3年1組の担任の国語教師。生徒を守る教師として、生徒に容赦なく手を下す嶋田とは対立し、スクールポリス制度には反対している人物です。 演じる真木よう子は主演を務めた映画『さよなら渓谷』で注目を集めると、「SP」シリーズや大河ドラマ『龍馬伝』など幅広いジャンルの作品に出演し活躍しています。

三枝弘樹(さえぐさひろき)役/山田裕貴

三枝弘樹は住浜署の生活安全課少年係に勤務する嶋田隆平の後輩刑事。真面目な性格で、彼の言うことには何でも従います。 三枝弘樹を演じる山田祐貴は、『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演し俳優デビューを果たして以降、『ライブ』では映画初主演を務めました。その他、連続テレビ小説『なつぞら』や『先生を消す方程式。』など話題作に多数出演し、注目を集めています。

「青のSP」の見どころ

見どころ①:警察官と学園ものの異色のコラボが実現

「青のSP」は警視庁の刑事が学校に常駐して、犯罪行為の取り締まりや予防活動を行うという設定になっています。テレビドラマでは、刑事が悪を成敗する警察ドラマと学園を舞台にした青春ドラマがありますが、この2つが融合した異色の作品です。 警察官である主人公が中学校に常駐してみると、そこはハラスメントや犯罪など、トラブルだらけでした。その問題に対して主人公がどう対処していくのかが見どころであり、主人公の狙いにも注目です。

見どころ②:藤原竜也がテレビドラマ初主演!

「青のSP」の主人公を演じるのは藤原竜也で、1997年から俳優として活躍している長いキャリアの中で意外にも本作がテレビドラマ初主演となります。中学校を舞台に予想もしない行動を取る主人公を藤原竜也が熱演しているのに注目です。 また、国語教師の浅村涼子役には真木よう子が出演しているほか、山田裕貴や高橋克実などの俳優も脇を固めています。中学校の生徒役にも多数のキャストが参加しており、若手キャストたちの演技も見どころですよ。

ドラマ『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』の各話あらすじ

第1話「日本初のスクールポリスが学校悪を裁く!最恐の救世主誕生」

新たに作られた制度・学校内警察官(通称・スクールポリス)が、公立中学校に試験導入されることに。赤嶺中学校には、元捜査一課の刑事・嶋田隆平が配属されてきます。子ども相手でも一切容赦しない隆平は、あるとき校内の気になる噂を耳にしますが……。

第2話「学校内警察が撃退! 妊娠教師脅かす悪人」

悪質な嫌がらせに悩まされている妊娠中の教師・楓。彼女を慕う3年1組の生徒・成田千佳は、どうにかして犯人を見つけだそうと必死に。大林優也という男子生徒に目をつけ、彼に詰め寄ります。しかしこの行動が、ある騒ぎへとつながってしまい……。

第3話「盗難&薬物…犯人に鉄槌を! 命を説く学校内警察」

校内の盗まれた備品がフリマアプリで売られていることが発覚。学校関係者を疑った隆平は、指紋照合により犯人をあぶり出そうとします。 しかし指紋を採取する途中、3年3組の生徒・仲村紀明が突然笑い出し、窓から飛び降りようとしたことで事態は急変。隆平がドラッグ使用の可能性をしめしたことで、仲村こそが窃盗犯なのではないかという疑惑が広がりますが……。

第4話「盗撮で発覚… 学校震撼の悪事卑劣な犯人を成敗だ」

校内の女子更衣室で撮られた盗撮動画が、ネット上にアップロードされていたことが発覚。涼子たちはほかにもカメラが隠されていないか探るうち、男子バレー部3年の菊池京介に遭遇します。ここから事件は思わぬ方向に進んでいき……。 そんな中、1年前の音楽教師死亡事件について調査する隆平は、関係者であるらしい岡部という教師の話を耳にします。

第5話「いじめは犯罪だ! 鉄拳制裁を… 学校内警察の正体」

バスケ部内で、3年のアレン徳永が市原健太と西田雄一からいじめを受けていることが発覚。しかし心配する周りに対し、アレンは余計なことをしないよう伝えます。 そんなある日、市原が帰り道に襲われるという事件が発生。市原は相手の顔をはっきりと見ていないにもかかわらず、アレンが犯人だと主張し始め……。

第6話「新人の教師を救う…はずが!? ブラック職場を断罪」

元恋人・香里の死に関わっているらしい岡部という男の居所をつかんだ隆平。しかしすぐに行方がわからなくなってしまい、隆平は事情を知る涼子が何かしたのではないかと疑いの眼差しを向けます。 一方職員室では、1年の教師・新津清がほかの教師から押しつけられた仕事のせいで、精神的に追い詰められていました。彼の悲痛な訴えを聞いた隆平は、冷たく突き放しつつもかつての香里の姿を重ねてしまい……。

第7話「大救出極貧生徒を襲う悲運… 絶対悪に怒りの鉄拳」

隆平は匿名の告発により、過去にとある暴行事件をめぐり、香里と涼子が言い争いをしていたということを知ります。ますます涼子を怪しむようになった隆平は、彼女についてみずから調査を進めることに。 一方涼子は、クラスの深山敏春が日に日に痩せていくようすを気にかけていました。彼女は、スクールポリスに就任した三枝と協力し、深山を助けようと考えるのですが……。

第8話「球児を襲う闇部活に最大の謎 遂に現る黒幕を断罪」

野球部の試合中、ピッチャーの矢島裕がボールに当たり脳震とうを起こすという事故が発生。さらに彼は、ボールを投げるときに目にレーザーが当たったと話します。調査を進める過程で、隆平は部の顧問である阿部に対する恨みがこの一件に関係しているのではないかと考えるように。 そんな中、香里と涼子が言い争っている音声データの送り主を探るうち、野球部の件とのつながりが浮かび上がってくるのですが……。

第9話「子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ」

香里を死なせた人物は、校長である木島だと判明。彼が逮捕されたことで事件は解決と思われたものの、隆平はまだ明らかになっていないことがあると考えるのでした。 そんな中、3年生のクラスでは進路指導が始められます。隆平は、暴行未遂事件の被害者・美月の進路相談をきっかけに、思わぬ人物と遭遇することに……。

第10話「さよなら嶋田隆平…最後に伝える言葉は」

岡部が木島を撃つという事件が発生。逆恨みによる犯行とも思われましたが、隆平は自分が狙われなかったことに対して違和感をおぼえます。 そんな中、美月と香澄の志望校が同じだと知った彼は、とある結論にたどり着き……。果たして、隆平は1年前の事件の真実を暴き、この学校を救うことができるのでしょうか。

ドラマ「青のSP」の動画は見逃し配信中のサブスクで無料で楽しもう!

本記事では、ドラマ『青のSPー学校内警察・嶋田隆平ー』のあらすじやキャストの情報、無料で見逃し動画を視聴できる配信サービスについて紹介しました。 動画配信サービスを活用して、ぜひ「青のSP」を楽しんでください!