2021年7月7日更新

ahamo(アハモ)ではキャリアメールは使えない!メールアドレスの乗り換えの対応方法も解説!

ahamo メールアドレス サムネ

ahamoでは今まで利用できていたキャリアメールをそのまま使うことはできません。そこでこの記事では、今までキャリアメールを使用していた人がahamoに移る前にやっておくといい手続きなどについて解説していきます。

目次

ahamo(アハモ)ではキャリアメールは使えない!乗り換えるための対応方法を徹底解説!

ahamo アハモ

大容量の通信が低価格で行えることで人気の料金プラン「ahamo」ですが、ドコモで利用できていたキャリアメールが使えなくなるというデメリットもあります。 そこで今回は今までキャリアメールを使っていた人が、ahamoに乗り換える際の対応方法について解説していきます。 基本的にはキャリアメールのバックアップを取った上で、フリーメールへの乗り換えがおすすめです。

ahamoではキャリアメールは使えない

SIM素材 メール

大手キャリアを使っていれば当たり前のように利用できたキャリアメールですが、残念ながらahamoではキャリアメールが使えなくなってしまいました。

キャリアメールとはなにかを解説

キャリアメールとは、契約してる通信会社から提供されるメールアドレスのことです。 例えばdocomoであれば「〜〜@docomo.ne.jp」という、キャリアオリジナルのドメインを持ったメールアドレスが利用できます。

ahamoではドコモのメールも含めてキャリアメールが使えない

ahamoはドコモの新料金プランという形にはなっているものの、キャリアメールの利用者が減少しているなどの理由でドコモのキャリアメールは利用できなくなってしまいました。 もちろんahamoで他のキャリアのキャリアメールを利用することはできませんし、ahamo独自のキャリアメールも用意されていません。 そのためドコモを含めて、今までキャリアメールを使っていた人は、他のメールアドレスに乗り換える必要が出てきてしまうのです。

メールアドレスをスムーズに変えてahamoに乗り換える方法を紹介

今までドコモのキャリアメールを利用していた場合はどうすればいいのか、となりますが、対処方法はちゃんとあるので安心してください。 ここではahamoに乗り換えるためにメールアドレスを変更する方法を紹介していきます。

メアドをスムーズに乗り換える方法

  1. キャリアメールのバックアップを取ろう
  2. 新しいメールアドレスを取得する

キャリアメールを使っている人は必ずバックアップを取ろう

今使ってるキャリアからahamoに乗り換えると元のキャリアのキャリアメールは使えなくなってしまうのですが、それに伴って今まで受信したキャリアメールを見ることもできなくなってしまいます。 そこでahamoに乗り換えた後も以前のメールが見られるように、事前にバックアップを取っておきましょう。 具体的なバックアップの方法は、キャリアメールで送受信したメールをまるごとフリーメールに移す、 AndroidであればSDカードにデータを移す、iPhone であればiCloud に保存するなど様々な方法があります。 それぞれ契約している通信会社などによってもバックアップの仕方が異なるので、 公式サイトを参考にすると良いでしょう。

新しいメールアドレスはフリーメールがオススメ

Gmail SIM素材

ahamoへ乗り換える際に新しくメールアドレスを作る場合は、 Gmail や Yahoo メールなどのフリーメールがオススメです。 フリーメールとは無料で利用できるメールアドレスのことで、サービスの会員登録やパスワードの設定が必要なもののメールとしての質が高く、 機能も充実しています。 さらに送受信したデータはクラウド上に保存されているので、スマホや通信キャリアを乗り換えても今のメールアドレスをそのまま使い続けられるという点も大きなメリットです。 またフリーメールのアドレスを取得することで、その企業のサービスをより便利に利用できます。 そのため、**特にこだわりがなければGmailやYahooメールなどのフリーメールを取得するのがオススメです*。

どうしても今のキャリアメールを使い続けたい場合は

今よりも通信料金は安くしたいけど、どうしても今のキャリアメールは手放したくない、という場合、多少不便ですが方法がないわけではありません。 ここでは、今のキャリアメールを使い続けながら月額料金を安くする方法について紹介します。

どうしても今のキャリアメールを使い続けたい場合は

  • ahamoと並行して今の通信会社でもプランを契約し続ける
  • ahamoを諦めて今の通信会社でより安いプランに変える

ahamoと並行して今の通信会社でもプランを契約し続ける

一つ目の方法は、キャリアメールが使えるドコモのプランを契約しながら新たにahamoを契約するという方法です。 ドコモのキャリアメールはアドレス自体を持っていればスマートフォンやパソコンからも送受信が可能なので、この方法を使えばahamoを契約した端末でドコモのキャリアメールが利用できます。 ただしこの場合はドコモとahamoの二つのプランを契約することになるため、追加の費用とキャリアメールを保持するメリットを天秤にかけてよく考えておくと良いでしょう。 ちなみに現在、ドコモで契約できる最安の料金プランは「ケータイプラン」の1,507円です。

ahamoを諦めて今の通信会社でより安いプランに変える

もう一つの方法は、ahamo自体を諦めて現在契約しているキャリアのより安い料金プランを契約するという方法です。 大手キャリアでahamoより料金の低いプランを探すのは難しいですが、それほどでなくても安いプランであれば月額3,500円ほどで契約できます。 この方法であれば現在のキャリアメールを利用したまま料金を下げることができるので、どうしてもキャリアメールを手放したくない場合は、今の料金プランより安いプランを探してみるのも手でしょう。

ahamoではキャリアメールは使えなくなるので、乗り換えは事前によく考えて準備しよう

ahamoは非常に魅力的な料金プランですが、今まで使っていたキャリアメールが利用できないという欠点もあります。そういった人は乗り換え前にahamoに乗り換えるべきか立ち止まって考えておきましょう。 ただ、今後キャリアメールの利用者は減少していく傾向にあると考えられますし、キャリアを移っても使い続けられるフリーメールは非常に便利です。 今後のスマホの使い方を考えて、メールを移行するか今のキャリアメールを使い続けるかを選ぶといいでしょう。