2017年10月6日更新

ザック・エフロン出演のおすすめ映画13選!

WENN.com

ディズニーチャンネルの大人気ドラマ『ハイスクール・ミュージカル』で大ブレイクを果たしたザック・エフロンはその後も『ダーティ・グランパ』、『ベイ・ウォッチ』など話題作に続々出演。この記事ではそんな彼のおすすめ映画を紹介します。

この記事の目次 [閉じる]

ザック・エフロン出演おすすめ映画

ザック・エフロンは1987年10月18日生まれのアメリカ俳優です。11歳の頃から演技をはじめ、2004年のテレビ映画『Miracle Run』でヤング・アーティスト・アウォーズ最優秀パフォーマンス賞(テレビ部門)にノミネートされます。

2006年にディズニーチャンネルで放送された『ハイスクール・ミュージカル』で大ブレイク。本作は2007年に続編が製作され、2008年には劇場版が公開され、ザック・エフロンはMTVムービー・アワード男優賞を受賞しました。

『ハイスクール・ミュージカル』によって、ザック・エフロンはアメリカだけにとどまらず、世界中で人気の俳優になり、その後も2009年『セブンティーン・アゲイン』、2010年『きみがくれた未来』、2011年『ニューイヤーズ・イブ』と話題作に出演し続けています。

今回は、人気俳優ザック・エフロンの数ある出演作品のなかからおすすめ映画を選んでご紹介します。

1.差別という暗いテーマを明るいミュージカルに落とし込んだ、最高の青春エンターテインメント

miiizuuue 楽しくなる映画、として評価が高かったので見てみました。

ぽっちゃり女の子のサクセスストーリー~ミュージカル風~ と思って見ていましたが、それ以上に人種差別の問題ががっつり加わっていて、考えさせられながら、黒人の逞しさにため息をつきながら見ていました。

ブラックミュージック特有のダンスってのが好きなんだって感じました。

そして白人の女の子とカップルになる黒人の男の子がまたいい声で歌うんです。

雑誌でしか見たことのなかったザック・エフロンを見ましたが、ありゃカッコイイ。

yuki12241 日本では人気なものの、欧米諸国では評価の低い作品。それもそのはず、本作は肥満の方と黒人の方を同列に扱っているからです。努力で改善が可能なものとそうでないもの、かつ政治的な問題なので当然だと思います。日本では人種差別問題はさほど深刻なものとして捉えられていないからこそ、楽しめてしまうという少し変わった作品なんです。 と言いつつ、僕自身はとても好きな映画です。人種問題という重いテーマに触れつつも、こんなに楽しい映画はなかなか無いからです。主人公の楽観的で人生を本気で楽しんでいる様子や、周りを巻き込むパワーが非常に魅力的だし、周りを固めるキャラクターも皆個性に溢れています。特に、『ピッチ・パーフェクト』にも出演しているブリタニー・スノウがお気に入りです。 ミュージカルの観点から見ても、楽曲はノリが良くて直ぐに口ずさんてしまうようなものばかりな上に、当たり前ですが俳優陣も非常に歌が上手い。黒人俳優達の方が圧倒的に上手なのは、メッセージ性を込めた演出なのか偶然なのか気になるところです。何がともあれ、僕は日本人なので楽しいです。サントラも持ってます。

ちょっと太めの女子高生トレーシーは、TV番組のメンバー・オーディションが開催されると知り、喜び勇んで挑戦する。 ザック・エフロン演じるイケメン人気ダンサーのリンクと果たして結ばれるのか?自分の見た目に自身が無くても、他人にどう言われようとも力強く生きたい!ちょっと暗いところがあっても人生は総じて明るいもの!サウンドトラックも最高です。

2.アメリカのハイスクールを舞台に、恋と友情をミュージカルで描いた作品【2008年】

バスケ部キャプテンにして人気者のトロイや、彼のガールフレンドのガブリエラといったイースト高校生たち。彼らもついに卒業を迎えることとなり、卒業後トロイは別々の大学に進むことに。卒業を前にトロイたちは、卒業記念ミュージカルを上演することにしますが……。 あのザック・エフロンの出世作が遂に劇場映画に!あらゆるものを全て音で彩り最高の青春を描いた、言わずと知れた有名ミュージカル映画の第3弾。 ザックは主人公トロイをシリーズを通して演じ、文字通り彼の出世作となりました。1作目の歌唱パートではザックは歌っておらず代役が務めていましたが、2作目以降はザック本人が歌っています。

3.アメリカンコメディ炸裂のコメディ映画!やっぱり青春っていいな【2009】

subacoyy 元気になれる映画。 タイトルの通り、中年男性がもう一度17歳に戻って青春をやり直す物語。 テンポがよくてとにかく面白い。スターウォーズの小ネタもちらほらあったり。主演のザック・エフロンがかっこよすぎます。
misakoooon あれ、意外と好きかも! 話はありきたりだし読めるのに(それがよかったのかな)、夢中になって見てしまった!

エンディングでスタッフのハイスクール時代の写真が出るのがすごくよかったな。ザックもカッコよかったし、マギー可愛セクシーだし、目の保養要素もあって楽しかった♡

30歳で人生も佳境となり、これ以上何を努力しても仕方ないと甘んじて受け入れてしまっているマイクが、17歳の輝いていた自分を取り戻そうと奔走する爽快なアメリカン・コメディ。ひょんなことで17歳に戻ってしまった彼は、どんな人生を選ぶのか。ザックは、若かりし頃のマイクを演じています。

4.大切な人の「死」にどう向き合うべき?子供と大人の間をさ迷う役柄がぴったり!【2010】

hhc_hsm ザックかっこよい! 死んだ人を忘れられない気持ち、忘れてしまってはいけないのでは! という気持ちが伝わってくる。 素敵な映画でした。
Sayaka_Sugimoto ザックの魅力も詰まっていながら、兄弟愛や過去への未練も描いた青春も感じる作品。

主人公がザック・エフロンという子供と大人の間のような素材がゆえに、マジメなシーンや悲しいシーンがかなり真摯に見える!

ヒロインが実は学生時代から主人公を気にかけていた、というのも良い設定。

ザック演じる、ヨットで将来有望だった青年。彼の弟に突然起こった悲劇に心が囚われてしまいます。背中を押してくれる女性との出会いにより、新しい人生を一歩踏み出す。『セブンティーン・アゲイン』のバー・スティアーズが贈るファンタジードラマです。

5.オールスターによる恋愛群像劇。大みそかのニューヨークを舞台に8組の男女の姿が描かれる。【2011】

Sayaka_Sugimoto それぞれの視点の描き方がうまく繋がっていて、ラブ・アクチュアリーやバレンタインデーと似た感じで楽しめる!

新年のライブで唄う女の子が歌が上手いなーと思っていたら、Gleeのレイチェルだった。そりゃ、上手いはず!

アシュトンのパジャマ姿とザックのダンスがかわいい!

ngswngsw 幸せなれた!ザックエフロン~。

タイムズスクエアのカウントダウンイベントに集まる人々。傑作群像劇『バレンタインデー』のゲイリー・マーシャル監督が贈る、絡み合う想いを描いた群像ラブストーリー。ザックが務める自転車便の配達人ポールと、ミシェル・ファイファー演じるイングリッドのストーリーにも注目です。

6.きっと、胸がキュンキュンしてしまうはず。究極の肉体改造で臨んだ、恋がしたくなる珠玉のラブ・ストーリー【2011】

karinchorin Zacとっても格好いい!終始惚れ惚れ。きれいなシーンいっぱいあって、しかもハッピーエンドだから、なんとなくディズニーっぽかった!なんで日本は原題をわざわざ変えるのかなー。
Kentaro_Sekine 運命があったとしてもそれは自分が決めるもの 従うかどうかは自分次第 そして、ザックエフロン男らしくなった

ザック・エフロンが主役である海兵隊の青年ローガンを演じた、『きみに読む物語』のニコラス・スパークス原作のロマンス映画。戦地で彼が一枚の写真を拾った時、爆発によって周りの兵士は皆死んでしまった。もし彼が写真を見つけていなかったら、同じように…。そして、彼の女性を探す旅が始まりました。

7.ザック・エフロンが声優として出演しているアニメ映画。色鮮やかなキレイな画質で子供だけでなく大人も楽しめる作品!【2012】

kyoqo 留学中にフィリピンにて鑑賞。字幕無し。わかりやすいので、英語の勉強にはもってこいです。手で「L」作って「looseeer!!!!」とかむっちゃやってました。とにかく地球を大切にしましょう
pixieazchan Dr. Seussの絵本は大好き♡あの独特の世界観に浸れます。シンプルではっきりとしたメッセージのある映画でした♪子供向けだけど?大人も楽しめるっ☆

『怪盗グルーの月泥棒』のクリス・ルノーによるアニメーション映画。ある街に住む人々は、本物の木を見たことすらない。好きな女の子に「木」を見せてあげたい!環境をコントロールされた人工の街に住むその少年を、ザック・エフロンが演じています。

8.無為に過ごす人生の中に生まれた刺激は、あまりにも強烈過ぎた。ザック初のサスペンス・スリラー

マシュー・マコノヒーニコール・キッドマンと共演した殺人事件を巡る人間関係を描いたサスペンス・スリラー映画。ラブコメの印象が強いザック・エフロンにとって、異色の映画とも言えます。大学を中退し、モラトリアムを満喫する中、新聞社に勤める兄による冤罪事件の調査を手伝ううちに、何かに巻き込まれて……。

9.素朴な一家とバカ大学生グループの低レベル隣人バトル【2014年】

生まれたばかりの赤ん坊との快適な生活を求め、閑静な住宅街に家を購入したマックとケリー夫妻。そこへ、フラタニティの男子学生たちが引越してきます。マックはリーダー格のテディにあまり騒がないで欲しいと約束を交わしますが、意に反して学生たちは連日ドンチャン騒ぎを始めるのでした……。 コメディ俳優のセス・ローゲン演じる善良な男マックと、ザック演じるバカ学生テディとの熾烈な隣人バトルを描く、下品度マックスなコメディ。他の出演コメディ映画ではトラブルメーカーな役どころが多いセスが、本作では一転してトラブルに巻き込まれる役なのが特徴です。内容のハチャメチャぶりが好評を博し、続編も製作されました。

10.アラサーなプレイボーイが見つけてしまった本気の恋【2014年】

ニューヨークで暮らすアラサーの男ジェイソンは、本命の彼女を作らずにその日限りの女性関係を楽しんでいました。ある日ジェイソンを含む友人3人は一生独身を貫く同盟を結成しますが、そんな矢先にジェイソンはバーで出会ったエリーと意気投合してしまい……。 アラサー男女による恋と友情を描いたロマンティックコメディ。ザック・エフロンが、本気の恋愛に目覚めてしまうプレイボーイのジェイソンを演じています。『セッション』のマイルズ・テラーや『クリード チャンプを継ぐ男』のマイケル・B・ジョーダンといった、今注目株のキャストたちの共演も見どころです。

11.仁義なき隣人バトル、再び!今度の相手はバカ女子学生【2016年】

男子学生たちとのトラブルも終結し、平穏な生活を取り戻したマック一家。ところが、空き家となっていた隣家に女子大生のシェルビーが引っ越してきます。連日連夜パーティを繰り広げるシェルビーに再び頭を悩ませたマックは、対抗策としてかつての敵テディを味方につけます。 アメリカで大ヒットしたコメディ『ネイバーズ』の続編で、ザックがテディ役を続投しました。今度の敵となるシェルビー役に、『キック・アス』の人気女優クロエ・グレース・モレッツが演じています。前作に続き、下品でおバカな隣人バトルを繰り広げます。

12.デ・ニーロと共演!ザック・エフロンがおじいちゃんと孫のコメディに挑戦

ロバート・デ・ニーロとのダブル出演である本作。妻に先立たれて落ち込んだ祖父が真面目すぎる孫を連れて、亡き妻との思い出の地であるフロリダへ傷心旅行に行くはずが、祖父は40年ぶりの独身生活で羽目を外し、朝からお酒を飲みゴルフ場でナンパするなど、やりたい放題の祖父と孫の珍道中を描いたコメディ映画です。 ザック・エフロンは、結婚を間近に控えた真面目すぎる弁護士で、祖母の葬儀に駆け付けたところ、正反対の性格の自由すぎる祖父に強引に旅行に連れ出される孫役を演じます。

13.ザック・エフロン×ザ・ロック!美男美女のライフガードたちがビーチの平和を守る!【2017年】

フロリダのビーチを訪れる海水浴客の安全を日々守るベイウォッチ(水難監視救助隊)。ある日、炎上した小型船内で不審な遺体と覚醒剤を発見したベイウォッチのリーダー、ミッチはビーチに迫りくる危機を防ぐべく、潜入捜査を行います。 ライフガードたちの活躍を描き、1990年代にアメリカで大ヒットした同名テレビドラマシリーズの映画版リメイク。ドウェイン・ジョンソンが屈強なリーダーのミッチ役を、元五輪メダリストにして少々生意気な新人マット役にザックが扮しています。ドラマ版の売りだったセクシーな水着美女たちもさることながら、ドウェインやザックら男性キャストの鍛えられた肉体美も魅力です。