池田エライザが映画にドラマに大活躍!【インスタ】

2017年7月6日更新

ニコラオーディションにてグランプリ受賞という華々しいデビューを遂げた池田エライザ。彼女の魅力はインスタにセルフィー(自撮り)を投稿し続けたことで培った自分を可愛くエロく偉く見せる術です。園監督によって映画版『みんな! エスパーだよ!』のヒロインにも選ばれました。今日はそんな池田エライザに迫ります。

池田エライザのプロフィール

池田エライザ

池田エライザさんは1996年4月16日生まれの福岡県出身、身長169cmのファッションモデルです。ファッション雑誌の『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得した2009年から、モデル活動を開始しています。

池田エライザさんは母親がフィリピン人で、父親が日本人のハーフで、生まれはフィリピンなのだそうです。

19歳とは思えない妖艶な色気を持つ、カリスマティーンモデル・池田エライザ!

池田エライザ ニコラ

池田エライザは雑誌ニコラの専属モデルとして活動を始めた後に、ファッション雑誌『CamCam』の専属モデルとなり、今の芸名となりました。

彼女のTwitterアカウントのフォロワーは15万を優に超え、女子高生の憧れとして地位を得ています。

「自撮りの神」として10代から絶大な支持

自撮りをする『池田エライザ』

出典: candypot.jp

そんな池田エライザはインスタに自撮り写真を投稿しており、若くも妖艶な色気を備えた彼女は同性異性を問わずして注目を集めています。

一日1000枚以上の自撮りを繰り返したという彼女は自分の魅せ方を心得ており、変幻自在のメイク術は自らやっているのにとてつもない完成度となっています。

特にTwitterやInstagramにアップロードしている自撮り(セルフィー)写真のクオリティが非常に高いことから、中高生を中心に「自撮りの神」と注目をされるようになりました。

お手本メイクからコスプレメイクまで!

普段のメイクでもキュートなメイクからクールなメイク、さらにはコスプレメイクまで様々なメイクに挑戦し、SNSに挙げている彼女。そんな彼女の変幻自在なメイクを紹介します。

クールビューティーメイク

Womaninsight_63815_11

10代とは思えない大人顔負けのかっこよさです。

黒髪ドールメイク

いけだ5-300×298

大人っぽいメイクとはまるで別人!お人形みたいな池田エライザ。黒髪が新鮮に見えます。

『レオン』マチルダ

37488993

出典: prcm.jp

映画『レオン』でナタリーポートマン演じるマチルダをイメージさせるメイクも披露。丸眼鏡とチョーカーでなりきっています。

『アナと雪の女王』エルサ

池田エライザ

引用: curet.jp

ディズニー風に自撮りにも挑戦しています。普段しないようなメイクでも、セルフメイクで簡単にできるなら真似したくなりますね。

『デスノート』ミサミサ

池田エライザ

出典: news.aol.jp

トレンドにも敏感に反応して自撮りをしています。

おてもやんチークで変顔披露

ee7894208e7509043884a8cb709939f1

出典: bijinbu.me

メイクで変顔まで披露してしまう彼女からは、まだ見ぬなにかが眠ってそう。これからも池田エライザメイクには大注目です。

メイクに対するこだわりをインタビューで語る

池田エライザは様々なメイクを披露していることについて、インタビューでこのように答えています。

変身願望が強いんだと思います。メイクもそう。お父さんお母さんからもらったベースの顔はきらいじゃないけど、このベースを使っていかに変身できるかということに興味津々なんです。変身願望のままに好きでいろいろなメイクをしていたら、それが認めてもらえて「もっとやっていいんだ!」ってなっています。
頭の中にイメージを膨らませるんです。例えばオルチャンメイクをしようと思ったときでも、人によってどうしたら一番オルチャンっぽく見えるかって全然違うんです。だから、何かを参考にするよりは、頭の中にオルチャンのイメージを並べて、色や目尻の感じとか唇の色を考えて、自分の顔を見ながらどうすればイメージに近づけるかを考える。そうすると一番いい感じに仕上がると思います。

アヒル口の次はエライザポーズが流行る!!

池田エライザ エライザポーズ

引用: up.gc-img.net

自撮り(セルフィー)で人気と尊敬を勝ち得た池田エライザ。彼女が自撮りする際に多用するポーズ、唇を可愛く尖らせて指で挟むようにするのはエライザポーズと呼ばれています。

池田エライザ

引用: curet.jp

かつてはTwitterアカウントのアイコンにもしていたこの表情は日々のたゆまぬ自撮りの練習によって培われたものであり、エライザの魅力と相まって広く知られています。

クラウドファンディングでも成功を収め、ネットを介して知名度と実力を上げた池田エライザの快進撃はまだまだこれからといったところでしょう。

映画『みんな!エスパーだよ!』ヒロイン抜擢で注目度急上昇

染谷将太が主演を務める高校生のスクールコメディ9月公開の映画『みんな! エスパーだよ!』で池田エライザがヒロインを務めることになりました。まだ映画に二作しか出たことがないという彼女。

いきなり話題の映画のヒロイン役

池田エライザの初映画は『映画 みんな!エスパーだよ!』ヒロイン役

とんでもない大抜擢ですが園監督は日本人とフィリピン人のハーフであり瑞瑞しくもエキゾチックな彼女を「とってもエラい存在感ととってもエロい存在感。偉(エラ)くてエロい!」とユニークな称賛をしています。

映画『みんな! エスパーだよ!』染谷将太が演じる主人公、鴨川嘉郎の幼馴染でヤンキー女子高生エスパーである平野美由紀をエライザが演じます。パンチラや自慰シーンがある過激なエロコメディである本作にエライザは意欲的な姿勢を見せています。

池田エライザらしい、大胆なシーンの数々

遠くを眺める『映画 みんな!エスパーだよ!』ヒロイン役の池田エライザ

様々な自撮りから、エライザポーズまで、積極的に自ら様々な表現をする池田エライザさんらしい、大胆な作品ですね。

『オオカミ少女と黒王子』に出演決定

ookami_all2-500×300

人気若手俳優の二階堂ふみと山崎賢人がW主演で話題の『オオカミ少女と黒王子』に池田エライザの出演が決定。

八田鮎子の漫画が原作で、恋愛経験のない篠原エリカ(二階堂ふみ)とドSイケメンの佐田恭也(山崎賢人)による学園物語です。池田エライザのほかに、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒が出演することも決まっています。

池田エライザさんは今後もモデルとしてだけでなく、映画などどんどん表現の幅を拡げて活躍してほしいですね。