稲村亜美に魅力に迫る!トヨタCMで話題!

2017年7月6日更新

CMで女性らしかぬ素晴らしいバッティングフォームを見せた謎の美女。あれは一体誰?CG?などと話題になりましたが、9年間もの野球のキャリアがあるアイドル稲村亜美がその正体だったのです。まだデビュー間もなく代表作は無いですが、このCMをキッカケに躍進しそうな予感がするタレントです。そんな彼女の横顔を見てみましょう。

見事なバッティングを披露する稲村亜美のプロフィール

稲村亜美は1996年1月13日に東京都で生まれます。アイドルやモデルを中心に活動しています。デビューは2012年で、まだまだデビュー間もないので、知名度は低いと言えます。何故、あれほどのスィングが出来たのかと言うと小学校1年生から中学校3年生まで女性にも関わらず9年間も野球に打ち込んでいたからです。ポジションはピッチャーとファーストだったとのこと。

特に中学校時代はシニアリーグに在籍し、ポジションはピッチャーにファーストで男子に混ざってレギュラーだった逸材です。あの見事なスィングも納得の経歴です。目下の目標は12球団全ての始球式に出る事と言う程の野球好きです。

高身長にあどけない表情がファンのハートを鷲掴み

こちらは2014年にミスIDに選出されたときに稲村亜美です。スラリと伸びた身長にメリハリボディに、あどけなさの残る表情。そのギャップはファンはノックアウトされてしまうそうです!

キャンパスライフを楽しむ様子も!

女子大生としてキャンパスライフを楽しむ稲村亜美も、そのときは普通の女の子。国士舘大学の21世紀学部に所属し、熱心に講義に出席しているようです。

スウィングだけじゃない!ピッチングフォームも神

CMの再生回数が800万回を超えるほど注目されている稲村亜美。スウィングだけではなく、オーバースローからの振りかぶりに圧巻!実は、ピッチングのほうが得意だという話です。

これから大きな躍進が期待出来る稲村亜美

173cmの高身長に、グラマラスなスタイルの上に、今回のCMでの神スィングで大きく評判を呼ぶであろう稲村。既にコマーシャルの影響で各方面で大きな話題になっています。

まだまだ、現在は代表作、出演作はないものの、今後の活躍を充分期待出来る芸能人です。