Twitterでの「顎クイ」が大ブーム!人気モデル前田希美とは?

2017年7月6日更新

女子の胸キュンポイントとして、壁ドンや、頭ポンポンなど今流行のイケメンからされたい行動の中でも「顎クイ」が話題となっています。その火付け役となったのが10代を中心に絶大な人気を誇る前田希美。今回は彼女の魅力についてまとめました。

「顎クイ」写真が話題騒然!

前田希美

引用: news.line.me

前田希美

引用: twitter.com

彼女が自身のTwitterに投稿した顎クイ写真が反則レベルの可愛さと話題になったのが発端でした。

顎クイとは、うつむいている女の子の顎をくいっと持ち上げてキスをするという、少女コミックのような一連の流れのことだそうです。前田が、壁ドンよりも顎クイのほうがに萌えると、写真を投稿したところ、上目遣いの憂いな表情の彼女の可愛さに注目が集まりました。すぐに終わるブームかなと思われたのですが、胸キュンシーンの仲間入りを果たしてしまったようです。

女優魂見せた、死体役でも注目!

前田希美

引用: ameblo.jp

モデル出身の彼女ですが、その活躍の場は幅広く最近ではドラマや映画にも多数出演しています。

その中でも、意外な役どころで注目を浴びることになるのですが、それが映画『臨場 劇場版』での死体役だったのです。劇中彼女は、12月の凍てつく寒さの中、冷たいコンクリート上の血の海に1分以上横たわっていたと言います。このシーンが話題となり、作品のヒットに繋がったとまで言われるようになりました。

また、彼女は2009年公開『携帯彼氏』以来、幾度となく死体の役を演じており、そこには彼女なりのこだわりと女優魂があるとのことです。

乃木坂46川後陽菜とコーデ対決!!

前田希美

前田専属モデルを務めるファッション誌「Popteen」で、乃木坂46川後陽菜とコーデ対決を繰り広げたことも話題になっています。川後は、憧れのPopteen専属モデルになるために、前田と「清楚コーデ対決」の着こなしを誌面で披露。

前田は、「黒髪清楚・男ウケ代表」とも言われるほどの存在で、一目を置かれているだけにこの勝負に負けるわけにはいきません。

勝敗は読者アンケートで「可愛い」という声を多くの集めた方が勝ちとなり、川後が勝てば同誌の専属モデルの座を獲得し、前田が勝てば誌面でのピン企画をゲットできるという。

モデルとしても圧倒的な存在感を持つ前田ですが、これからもドラマに映画に舞台にと、活躍が楽しみな一人です。