不思議の国日本!おかしな日本文化が味わえるおすすめ映画5選!

2017年7月6日更新
しばしば外国産映画の中に登場する日本。けど「いやいや日本文化ってこんなんじゃないよ」なんかと色々突っ込みいれたくなるときありますよね。NINJAとかSAMURAIとかYAKUZAとか不思議の国日本を描いている作品を、『ラストサムライ』や『47RONIN』あたりは有名なので似たテイストの突っ込みどころ満載の映画を集めてみました!寛容な気持ちで笑い飛ばしながら観てみましょう!もしかしたら誇張や誤解された日本文化の中に私たちが忘れていた「日本」が見つかるかも..?

ヤクザの組長の孫娘がなぜかロシアを駆け回る異色コメディ!SAMURAIとかSUSHIとか色々すごい!

grace_diary 荒川ちかちゃんの魅力で持ってるような感じだが、ロシア語部分は吹き替えのようで残念。突拍子もないストーリー展開は決してキライではないけども、もうちょっと何かが足りないような。新井くんはかっこよかったです。(2011/12/18@第七藝術劇場)

外国の人が日本に来た時どういう視点で観ているかよくわかります。

yuripi_boc 外国人から見たトーキョーを描いています。 彼らがトーキョーにきて感じていることは、これは私たちが知らない場所に行った時に感じるモヤモヤしたなにか不思議な気持ちと同じものだと思う。

でも1点だけ違うのは、日本ってやっぱり異常なまでに平和ボケしてるんじゃないかということ。その中にいると分からないけれど、相対的に考えると、トーキョーはかなり奇異な街なのだと思い知らされました。

ビル・マーリーとスカヨハの演技も良かったです。

スカヨハ美しい〜♡

vol.1はNIPPON感満載です!タランティーノ監督による日本映画への愛が溢れているかのよう。

Miyako__Nagumo 「ヤッチマイナー」を激しくマネしたくなる。「ハットリハンゾウ」がまさかあの人とは。そして、ハットリハンゾウのバックに流れる、リリィシュシュ…。ツボに入りまくっていちいちうけていたら、本線からはずれてしまった…

X-MENのスピンオフシリーズ。やっぱりNINJAが出てきちゃうあたりが面白いですね!

nieve822 突っ込み所は多々あるものの、そんなことは気にしない!楽しければいいじゃないか!ウルヴァリンが日本にいるというなんともいえないミスマッチ感もアリです。私は好きです。SAYONARA!

中国の役者によるGEISHAとか作中普通に英語が話されていたり不思議。内容は素晴らしいです!

1231 TV

展開があれよあれよと言う間に進んでいってしまう。もしかして原作があるのかな?と思ったら案の定、上下巻の小説が原作だった。上下巻を約2時間に納めるためにはしかたなかったのかな。

初桃役のコン・リーの演技が素晴らしい。芸者っぽいかと言えばそうでもないのだが、何よりもルックスの良さと女特有のまさに悪女っぷりがマッチして、かなり恐ろしい…

ただ、英語か日本語かはっきりしてほしかった。メインキャストは英語で会話しているのに、背景の人たちは日本語で会話しているのは違和感を感じた。