新作でエル・ファニングが男の子に!?そんな彼女のボーイズスタイルが可愛い!

2017年7月6日更新

『マレフィセント』では、プリンセスをその美貌と演技力でひきつけて離さなかったかわいらしいエル・ファニング。新作映画ではなんと男の子を演じるとか。普段からもファッションアイコンとして注目されている彼女に注目してみました。

女優としても急成長中のエル・ファニング

600full-elle-fanning

2歳8か月から演技をはじめ、姉が出演する『アイ・アム・サム』の幼少期を演じ、キャリアをスタートしました。この時、姉のダコタ・ファニングは、演技を高く評価され、各種の新人賞を総なめにしましたね。 iamsam2

4歳で『チャーリーと14人のキッズ』でキッズ役をつかみ取った後は、『ドア・イン・ザ・フロア』で、2役を見事に演じ切り、アメリカで有名になりました。

その後、映画『サムウェア』ではガーリームービーのパイオニアとしても呼び声の高いソフィア・コッポラから主演に大抜擢され、ハリウッドスターの父を持つ思春期の娘役を見事に演じています。 エル

2006年以降は、主役を演じるようになり、2011年の『SUPER8/スーパーエイト』で、ブレイクしました。 img_0

ボーイズスタイルもキュートに着こなす!

演技力にもおしゃれにも定評のあるエル・ファニング。かわいらしいワンピースを好むほか、カジュアルやボーイッシュなスタイルもたびたび見せてくれています。

elle-05

現在は、「Miu Miu」のイメージモデルとしても起用されていて、ファッション界からもラブコールが絶えません。

6a0120a8bb16f2970b01543565b9d5970c

ファッションとしては、ガーリーがキーポイント。

ヴィンテージものが好きで、モダンとヴィンテージをミックスするスタイルを持ち、割と大胆に着こなすのが特徴。靴は大きめのものを選び、バランスをとることが多いようです。 Learn-layer-your-varsity-jacket-florals-sporty-sweet

ファッションは、周りからどんなふうに見られているかを決める第一印象を決めるものだという、意識をもって選んでいるようです。

ピンク色が大好きで、小物などにはピンクを合わせることも多いようです。

まるで本物のプリンセス?『マレフィセント』

話題のディズニー映画『マレフィセント』でも、プリンセス・オーロラ役で出演しています。

url13

そんな彼女の最新作は『Three Generations(原題)』

elle-fanning-three-generations-set-photos-manhattan-november-2014_1

なんと、エル・ファニングが演じるのは、性転換したレイという役。超ベリーショートの髪型など外見も見違えるほどに変貌を遂げ、役作りのための役者魂をみせています。

日本でも金八先生で上戸彩が演じた直と同じように、体が女性でも心が男性であるような性同一性障害に悩む人物で長い髪をバッサリと切って、難役に挑みます。男性相手の喧嘩シーンなどは堂々と演じ切り、かなりの注目を集めています。 elle-generation-111014sp

まだまだ撮影中ということで、日本で公開されるまでは時間がかかると思いますが、その間にもベリーショートに似合うファッションなど、新たなファッションも見せてくれるはずのエル・ファニングに注目したいですね。