ディズニーの削除された幻のシーン集 、アリエルは海底世界の男たちとデートしてた?!!

2017年7月6日更新

ディズニー映画を見ていて何か違和感を感じてしっくりこなかったり、ストーリーの辻褄が合わないと思った経験はありませんか?もしそうならば、カットされたシーンを知ることで解決するかもしれません。今回はディズニー映画からカットされた重要なシーン集を紹介します。

1.アリエル、海底世界のつまらない男たちとデートシーン!?『リトル・マーメイド』

ディズニー:アリエル

『リトル・マーメイド』でなぜアリエルがあんなにも簡単にエリック王子に恋に落ちたのか疑問に思った人もいたのではないでしょうか?この作品には公開前にカットされた15分の幻のシーンがあります。

そのシーンは、いやいやアリエルが海底の世界のつまらない男性たちとデートするもので、食事中に終始、貝のトレードの説明をする財テク人魚やフランダーのソフトボールチームに所属するタツノオトシゴ(悪いオトシゴではないが無口で退屈)など、16歳のアリエルを満足させる人魚や生物が現れませんでした。

映画『リトル・マーメイド』が始まった頃には、アリエルはすでに海底の男性たちに見切りをつけていたため、海の上の世界で出逢ったハンサムなエリック王子に一目惚れしてしまったのでしょう。

2.クルエラ・ド・ヴィル、しつこく仕事の内容を確認シーン!?『101匹わんちゃん』

101匹わんちゃん:クルエラ

1961年の作品『101匹わんちゃん』にもカットされた幻のシーンが存在します。そのシーンでは、クルエラ・ド・ヴィルが犬を盗むために2人のゴロツキを雇います。クルエラはしつこいくらいに何度も仕事内容について確認します。

“もう一度、はっきりさせておくわ。あなたたちの仕事はファッションのために犬を殺して数百の子犬の皮を剥ぐことが要求されることになるの。かまわないのね?” ゴロツキが答えます。 “なんでもやるさ”。

その後、10分に渡り計画の実行日、給料などについて話し合いをしていました。このシーンは時間の都合カットされています。

3.シンバ、土地を耕すシーン!『ライオンキング』

ライオンキング

1994年公開の作品『ライオンキング』にもカットされたシーンが存在します。スカーの独裁支配が終焉を迎え、プライドランドは平穏を取り戻しました。しかし、スカーの悪行の数々によって、プライドロックの周辺は荒廃してしまっていました。

そこでスカーに奴隷のように扱われていた義理の妹が草食動物の群れがプライドランドを去ったため、生き延びるためにはライオンたちも土地を出なければならないことをシンバに伝えます。公開されたバージョンでがスカーが倒れてすぐにシンバとナラは緑で溢れたプライドランドを統治していました。

しかしこれでは辻褄が合いません。この説明をするにはカットされたストーリーを語らなければなりません。シンバはプライドロック周辺の土地を自ら耕し直し、肥料や種を蒔きました。そしてシマウマ、ガゼル、他の動物たちにプライドロックに戻ってくるように説得していました。(彼らを捕食できるように!?)

4.アラジンの就職活動シーン!?『アラジン』

アラジン

1993年公開『アラジン』にもカットされたシーンが存在します。アラジンがパンを盗み、兵士から追われるシーン(“One Step”という曲が流れるシーン)の前にアラジンに関するエピソードがありましたが、カットされています。アラジンは真面目に生きるために何度も何度も仕事の面接を受けます。

しかし、仕事の経験やコネが無いことを理由に仕事を得ることができませんでした。(このシーンの間、アラジンは“仕事をもらえなきゃ経験なんか積めない”と叫んでいます。)そのため公開されたバージョンでアラジンは仕事探しを諦め、すでにコソ泥となっていました。アラジンはドブネズミ(アラジンのあだ名)になる前、仕事を得ようと必死に努力していました。

5.ガストン家の葬式シーン! 『美女と野獣』

美女と野獣:ガストン

1991年の作品『美女と野獣』にも幻のカットシーンがあります。 『美女と野獣』は元々、ガストンの葬式でガストンの両親、兄弟が泣き喚きながら無惨な姿になったガストンの遺体を埋めるシーンで終わることになっていました。しかし、ガストンの母親の泣き声のオーディオトラックに修正不可能な雑音(マイクが当たる音)が入っていたため、最後の最後でカットされていました。

『美女と野獣』ブルーレイディスクExtra-Enchanted Editionの特典映像にはこのシーンのショートバージョン(音声なし)と警察が歯科の記録を通してガストンの遺体を特定する絵コンテなどが収録されています。