『ジュラシック・ワールド』海外感想評価まとめ

2017年7月11日更新

ファン待望の『ジュラシック・パーク』シリーズ第4弾『ジュラシック・ワールド』が8月5日スクリーンにカムバックします!前作から14年の時を経て作られた新作はスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、クリス・プラットが主演を演じています。今回は一足先に本作の海外での評価をimdb.comよりご紹介します。

2015年8月5日公開『ジュラシック・ワールド』

2015年夏最注目のスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮『ジュラシック・ワールド』が8月5日に公開されます。アメリカでは日本に先駆け6月12日に公開されており、全世界オープニング興行収入が歴代1位になるなど、猛烈な勢いでヒットしました。

今回は、一足先に『ジュラシック・ワールド』を観た方の感想を、imdb.comよりご紹介します。

超エンターティメント作品!

前回の『ジュラシック・パークIII』にはガッカリさせられたけど、『ジュラシック・ワールド』はすごく楽しめる作品だった。もし今までのシリーズを観たことがない人なら、観なくていいと言えるくらい素晴らしいエンターティメント映画!調教された恐竜ショーという新たなアイデアも加わっていて、主演のクリス・プラットの演技も良かったし、ロマンチックなシーンや笑える場面もあった。アクション好きにはたまらない最高の映画だね。
引用:www.imdb.com
僕はオリジナル映画の大ファンなんだけど、期待していた以上に素晴らしい映画だった。一番の見どころは、ハラハラするシーンが多いってところかな。思わず自分もジュラシック・ワールドにいる気分になって観ていたよ。ぜひ映画館で観るべきエンタメ作品だと思う。
引用:www.imdb.com
この映画はオリジナルの次に最高な、めちゃくちゃ楽しめる作品!あまりにおもしろすぎて10歳若返った気分になれた。最初はゆっくりなストーリー展開だけど、すぐにスリリングでワクワクする場面が登場してくる。『ジュラシック・ワールド』はオリジナルの『ジュラシック・パーク』に対するラブレターのようなもの。CGが少し使われすぎかなって思う部分はあるけど、全体的に超おもしろくて最高な映画だと思う。
引用:www.imdb.com

ジュラシック・パーク』シリーズのファンも納得のクォリティという声が多く聞かれています。あまりに面白く10歳若返る映画とはどのようなものなのでしょうか。劇場に足を運ばざるをえなくさせる感想です。

キャストの演技も最高!

イルファーン・カーンが演じたジュラシック・ワールドの所有者サイモンが思っていた以上に重要な役どころだったし、いい演技だった。主役のクリス・プラットやブライス・ダラス・ハワードも文句なし、兄弟役の2人も兄弟愛を見事に表現していた。その他脇役たちも思った以上に良かったし、演技も評価すべき点だと思う。
引用:www.imdb.com
主役のクリス・プラットやヒロインのブライス・ダラス・ハワードの演技はシーンに深みを与えていたし、表情で緊迫感を上手く表現していたと思う。悪役を演じたヴィンセント・ドノフリオも思った以上に良い演技だったし、今回のキャストの起用は正解だった気がする。兄弟役の2人もとってもキュートだし、いいアクセントになっていたんじゃないかな。
引用:www.imdb.com

主演のクリス・プラットとヒロインのブライス・ダラス・ハワードの演技に絶賛の声が多数寄せられています。また、ニック・ロビンソンタイ・シンプキンスの兄弟も高評価を受けているようです。

完璧と言えるCGの出来栄え

僕が期待していた以上ではなかったけど、クールでおもしろい映画だった。素晴らしいアクションが詰まっていて、続編として良く出来ていたと思う。全体的にはオリジナルに次いで良かったかもしれないけど、ストーリーのなかには古臭い箇所や深みのない部分もあって、最初の2作で観られる科学的論争ってものは全くなかったと言えるかな。でもCGやアニマトロニックは完璧といえる出来栄えで、大きなスクリーンで観るには最高の映画だと思うよ。
引用:www.imdb.com
人それぞれ個性も好きなテイストも違うから、いろいろ批評されているのは知っているけど、まだこれを観ていない人はあまりレビューを気にせず、とにかく映画館に行くべきだと思う。私としては、今回の映画は前に比べて緊迫した場面も多いし、CGの出来栄えやアクションシーンにおいては、オリジナルより断然いいと思う。周りの意見に左右されすぎないことが大事かもね。
引用:www.imdb.com
僕は全シリーズを観ているんだけど、観るたびに「もっとスリルを、もっと冒険を!」と思っていたんだ。この新作はまさに僕が求めていたもの全てが詰まった、しかも3Dで楽しめる最高の映画だった。ファンじゃない人でも観る価値があるから絶対観に行くべきだよ。映画のロケ地やカメラワーク、CGどれをとっても素晴らしいものばかり!ぜひ3Dで観るのをおすすめする。
引用:www.imdb.com

CGの出来に絶賛の声が集まり、是非とも3Dで観るべきという感想も。もしかしたら、3DよりもMX4D、4DXで観る方がいいかもしれません。導入している劇場は2015年現在あまり多くありませんが、お近くに導入している劇場があるなら、デートなどで行ってみてはいかかでしょうか。

ここからネガティブな意見...続編というよりリメイク

壮大で活気のあるオープニングは最初の『ジュラシックパーク』を彷彿とさせるものだった。というのも、今回の新作はオリジナルというより、『ジュラシックパーク』と『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』からのアイデアを多く起用している印象を感じた。エンターティメント作品としては十分楽しめる映画だけど、最初の2作のリメイクとしか思えなかった。
引用:www.imdb.com
最初の公開から22年経っても、スピルバーグ監督が作り上げたこのシリーズは人気があるんだと実感した。CG技術も発展して観客をドキドキさせてくれる場面もあったし、楽しい映画だと思う。ストーリー的にも前作の『ジュラシック・パークIII』よりいい仕上がりになっていたけど、コレってものに欠けていたし、最初の2作のリブートに近い作品だったと思う。
引用:www.imdb.com

ハードルが高すぎたのでしょうか、『ジュラシック・パーク』の熱心なファンの中には、リメイクに過ぎないという感想も。それでも、よくよく読んでみると、エンターテインメントとしては楽しめる映画と書いてあります。

クリス・プラットが主演と聞いてワクワクしながら映画館に行ったんだけど、最近ハリウッドで流行りのサイアクなリメイク映画だった。内容も前作とだいたい同じだし、人気シリーズから興行収入を得るハリウッドの典型的なやり方にすぎないと思う。前作を思い出してノスタルジックになれるファンもいるかもしれないけど、私は正直ガッカリしたわ。
引用:www.imdb.com

ハリウッドのお金目的にすぎないし、予想できる展開

このシリーズの大ファンで、最初の作品が公開された当時は、新しいコンセプトやビジュアル効果が詰まったおもしろい映画だった。あれから22年が経って、新作のストーリーも22年が経ったジュラシック・パークという設定だけど、その内容は22年前とほぼ同じで変化がなかった。 主演のクリス・プラットの演技は素晴らしかったし、CGの出来も良くて息を呑むシーンもあったんだけど、展開が予想できるものだったから「絶対に観るべき映画」ではないかな。
引用:www.imdb.com

全体的には絶賛の声が多いようですが、リメイクに過ぎないという声があることもまた事実のようです。どちらが自分の感想に近いかは観るまでわかりませんが、この夏観るべき映画の上位に『ジュラシック・ワールド』が入ってくることは間違いないように思います。劇場に是非。