今週映画館で観たいおすすめ映画5選!(6月23日〜)

2017年7月6日更新

今週映画館行くならこの作品を!毎週火曜更新!Ciatrスタッフによる上映中の話題作・今週末公開の新作から厳選したおすすめ映画5選です!口コミ・予告をチェックしよう!

6.27(土)公開:岡田将生,染谷将太,成海璃子ら若手キャスト出演のSFアクション

【あらすじ】ヒトは自らの手で進化することが出来るのか──?極秘機関の実験によって生まれた2組の子供たち。20年後、昴ら特殊能力を持った青年たちは政府の裏仕事を受け持っていた。ある日政府の長官を狙う集団が現れるが、それはもう一組のかつての子供たちだった..

6.27(土)公開:ジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞に輝いたヒューマンドラマ

【あらすじ】50歳の言語学者アリスは、研究も上手くいっており、良き夫と子供たちに恵まれ、夢を追いかける次女を心配しつつも充実した日々を過ごしていた。しかし日常生活で徐々に物忘れが多くなっていき、若年性アルツハイマーと診断される。

6.27(土)公開:園子温監督、魂の集大成が完成。

【あらすじ】うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)。ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命的なものを感じる。あきらめたロックミュージシャンへの道、まともに話せないが恋心を抱く寺島裕子(麻生久美子)への想い……彼の人生を奪い返すのに必要な最後の欠片<ピース>、それが……そのミドリガメだった!――半年後、日本じゅうを席巻した良一と裕子の前に、愛を背負った巨大な怪獣“LOVE”が姿を現す。

6.27(土)公開:昨年度カンヌ国際映画祭のパルムドール受賞作!

【あらすじ】世界遺産のトルコ・カッパドキアに佇むホテル。親から膨大な資産を受け継ぎ、ホテルのオーナーとして何不自由なく暮らす元舞台俳優のアイドゥン。しかし、若く美しい妻ニハルとの関係はうまくいかず、一緒に住む妹ネジラともぎくしゃくしている。さらに家を貸していた一家からは、思わぬ恨みを買ってしまう。やがて季節は冬になり、閉ざされた彼らの心は凍てつき、ささくれだっていく。窓の外の風景が枯れていく中、鬱屈した気持ちを抑えきれない彼らの、終わりない会話が始まる。善き人であること、人を赦すこと、豊かさとは何か、人生とは?他人を愛することはできるのか―。互いの気持ちは交わらぬまま、やがてアイドゥンは「別れたい」というニハルを残し、一人でイスタンブールへ旅立つ決意をする。やがて雪は大地を真っ白に覆っていく。彼らに、新しい人生の始まりを告げるように。

6.27(土)公開:SABU監督が自身の小説を映画化。主演は松山ケンイチ。

【あらすじ】天界。白い霧が漂い、どこまでも続くような広間。そこでは数えきれぬほど多くの脚本家が白装束で巻紙に向かい、下界の人間たちの「シナリオ」を書いていた。人間たちは彼らが書くシナリオどおりに人生を生き、それぞれの運命を全うしているのである。茶番頭の茶助(松山ケンイチ)は脚本家たちに茶を配りながら、そんなシナリオの中で生きている人間たちの姿を興味深く眺めていた。中でも、口のきけない可憐で清純な女性・新城ユリ(大野いと)への関心には恋心にも似た感情があった。 そのユリが車に跳ねられて、死ぬ運命に陥ってしまったことを知る茶助。ユリを救う道はただひとつ、シナリオに影響のない天界の住人・茶助が自ら下界に降り、彼女を事故から回避させるしかなかった・・・・。