2015年夏休みに観たいおすすめアニメ映画8選

2017年7月6日更新

夏休みに観たい飛び切りワクワクできるアニメを集めてみました。『進撃の巨人』『弱虫ペダル』『ラブライブ!』などTVアニメでも人気の作品が多数映画化します。

2015年の夏休み映画はアニメも豊作!

バケモノ2

出典: www.ntv.co.jp

2015年の夏休みも数多くの大作映画が公開されます。今回は、夏休みにぜひ映画館で観ておきたいおすすめアニメを厳選してご紹介していきます。

【7/11公開】細田守監督が送る新しい冒険活劇!

『おおかみこどもの雨と雪』『サマーウォーズ』『時をかける少女』などの細田守監督が描く人間の世界とバケモノの世界。バケモノの世界で師弟関係になる熊徹と九太は共同生活、修行の日々を通じて成長していき、やがて人間とバケモノの両世界を巻き込んだ大事件に遭遇するというストーリーです。

数多く集まっているバケモノの子の感想・ネタバレでも高い評価を得ています。

【7/18公開】頭の中の感情がキャラクターに!自分を好きになれる映画

11歳の女の子の頭の中にある感情を擬人化して作られた物語。2015年公開の邦画『脳内ポイズンベリ―』に近い設定ですね。

必要じゃないと思っていた悲しみや、怒り、むかむかなども自分の一部だと気づける感情たちの冒険ファンタジー。

【7/31公開】きいろい生物ミニオンたちの最強最悪のボス探しがはじまる!

ユニバーサル・ピクチャーズ史上最も大ヒットした『怪盗グル―のミニオン危機一発』で登場しているバナナが大好きな生き物、ミニオン。彼らを主役に迎えたスピンオフ作品が登場しました。

【7/3公開】バレーボールに青春をささげる少年たちの熱い物語

『週刊少年ジャンプ』に掲載され、シリーズ累計1300万部を突破した熱いスポーツマンガ『ハイキュー!!』。バレーボールに青春を燃やす少年たちの姿に再び感動がよみがえります。

【8/7公開】新世代NARUTOの世界が描かれる注目作

ナルトの息子、ボルトを主人公にした物語。原作エピソードの中でも人気だった「中忍試験」の新時代編を描くことが決まっています。多くのニューキャラクターも登場する今作に注目です。

【8/28公開】身震いするほどの疾走感あふれるロードレースアニメーション長編映画!

『弱虫ペダル』初のオリジナル長編映画。ストーリーは、原作者の渡辺航が映画のために書き下ろした新作で、一層スケール感あふれる映像に目がはなせません。

【6/27公開】劇場版『進撃の巨人』後篇 自由の翼

2013年に放送されたアニメの総集編となる『進撃の巨人』。2014年に前編が公開されています。実写版『進撃の巨人』も2015年8月9月と連続上演もしますので、『進撃の巨人』は今夏大注目の作品です。

【6/13公開】9人の個性豊かなスクールアイドルたちが送るラストSHOW?!

現在人気急上昇中のアイドルアニメ『ラブライブ!』。3年生の卒業のために、活動を最後にするμ'sのもとに届いた1通の手紙から始まる物語。

ラブライブの魅力はなんといっても音楽!今回の映画には新曲も多く含まれていますが、どれも名曲ばかりです。