楽しさ倍増!『バケモノの子』を観に行くときに着たいそっくりコーデ!

2017年7月6日更新

細田守監督最新作『バケモノの子』が2015年7月11日に公開されました。映画をさらに楽しみたい、そんな人におすすめしたいのが『バケモノの子』のそっくりコーデ!今回は映画館に着て行きたい主人公、九太になりきれるファッションアイテムを紹介していきたいと思います。

楽しさ倍増!友達ウケも抜群!?敷居が高くないそっくりコーデ

『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』などを手がけた細田守監督によるアニメーション映画『バケモノの子』。バケモノと少年の奇妙な師弟関係や親子の絆が描かれています。

そんな本作を映画館に観に行くときに楽しさが倍増するのが『バケモノの子』のそっくりコーデ。ポスターのファッションと似たような格好をすれば友達ウケも抜群かも?大胆コスプレをする勇気がないというあなたも、これくらい余裕でできる主人公、九太になりきれるトレンドのファッションアイテムを紹介していきます。

七分丈パンツ(今どきに着こなすならガウチョパンツで!)

最近店頭でよく見かける裾が広がりゆったりとした七分丈のワイド系パンツ。ワイドパンツであるため相対的にウエストが細く見えやすく、足首の見せ方やシルエットでは美脚を想像させる優れたデザインとなっています。普段着だけど、どこか『バケモノの子』っぽい、そんなファッションですね。

冷房対策もばっちり!夏用長袖パーカー

フード付きのデザインなのでラフなカジュアルスタイルにぴったりです。薄い生地で夏でも軽く着れて冷房対策にも使えるので、映画館に行くときにバックの中に入れておくと安心です。

ノーカラーシャツは”ゆるさ”がちょうどいい?

ノーカラーシャツとはその名の通り、衿のないシャツのこと。衿がないためかっちりしすぎず、しかしシャツ本来のほどよいきちんとした清潔感もキープできる優れものです。

いかがでしたでしょうか?映画のキャラクターをイメージしたファッションで映画館に行くのも楽しそうですよね。今回紹介したファッションをさらにチェックしたい方はこちらから!