ヒットが見込まれている、今後公開のスーパーヒーロー映画8作品!

2017年5月1日更新 5698view

現在ハリウッドで進んでいるのがアメコミヒーローの映画化。『アベンジャーズ』や『ダークナイト』のヒットから次を狙えというように続々と新作が発表されています。そんなヒーロー映画の中で大ヒット間違いなしと思われる作品をwhatculture.comが発表しています。

ファン待望のエピソードが公開!?

マーベル版スパイダーマン

『マーベル版スパイダーマン』

これまでソニーから公開されてきた『スパイダーマン』シリーズが、次回作は本元マーベルから公開されます。『キャプテン・アメリカ/シビルウォー』の後のエピソードにファンの期待が高まっています。監督のケビン・フェイジは新しい悪役を登場させるとも話しており、今まで以上に期待の持てる作品となりそうです。

新しい悪役登場でより面白くなる?

X-MEN:アポカリプス

『X-MEN:アポカリプス』

2011年から新版が公開されている映画『X-MEN』シリーズ。時間が行ったり来たりする複雑な設定にも関わらず、多くのファンに支持されています。次回作『X-MEN:アポカリプス』ではX-MENで象徴的な悪役が登場するのだとか。その悪役を演じるのはオスカー・アイザックということで、新キャストにも注目です。

2大ヒーローが主役!人気がないわけがない

ジャスティス・リーグ

『ジャスティス・リーグ part1』

ワーナー・ブラザーズが計画を進めている『ジャスティス・リーグ』の映画化。DCコミックスの2大スター、スーパーマンとバットマンが同じスクリーンで観られるというだけあって、大ヒットが見込まれます。ちょうど公開時には『アクアマン』や『グリーン・ランタン』など他の作品も公開される予定で、興行成績の行方も気になるところです。

1作目のヒットから次回作もヒット間違いなし!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』

第一作目が予想外に大ヒットとなった事からシリーズ化が決定した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。ハルクが登場するという噂も流れていますが、マーベル・ユニバースの宇宙を舞台にした設定は既にファンを劇場へ運ばせる理由として十分です。

公式発表されていないけど…大物俳優がメガホンをとるかも?

バットマン

『バットマン』

まだ噂の段階ですが、『バットマン』の新シリーズが製作されるとか。監督はベン・アフレックと噂されており、ヒットが期待されます。また、『バットマンvsスーパーマン』の公開も控えており、新たなファンが映画館へ詰めかける事も予想されます。

第三作目も他のヒーローたちが登場

アベンジャーズ

『アベンジャーズ:インフィニティー・オブ・ウォー part1』

2012年公開の『アベンジャーズ』、シリーズ2作目の『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』と興行成績を伸ばしている今シリーズだけあって次回作でも更に興行成績を伸ばすこと間違いなしと言われています。part1とpart2に分けていて、その公開が1年間隔というのは懸念事項ではあります。part1をpart2の公開直前まで観ずに、DVDやBlu-rayで観る可能性があるからです。とは言え、スパイダーマンなどのビッグヒーローの出演も期待されている事から大ヒットに問題はなさそうです。

あの2大ヒーローの夢の対決!

バットマンvsスーパーマン

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

DCコミックスの中で初のヒーロー対ヒーローの今作。しかもそのヒーローがバットマンとスーパーマンとなれば両方のファンが劇場に足を運ぶわけで、既にヒットは約束されたという感じです。さらに今作の公開後『ジャスティス・リーグ』も公開されると思われ、他の作品に及ぼす余波も大きいと考えられます。

他のヒーローたちが数多く出演!

キャプテン・アメリカ

『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』

アイアンマンとしてロバート・ダウニー・Jrが登場する事が明らかとなり、スパイダーマンの出演も確実と言われている今作。マーベル・ヒーローたちが多く出演すると期待されているだけあって、ヒットが予想されます。