篠田麻里子29歳で女子高生役はセーフ?アウト?【画像で検証】

2017年7月6日更新

2015年7月11日公開の映画『リアル鬼ごっこ』。29歳の篠田麻里子の制服姿が見られるということでも話題を呼んでいます。篠田麻里子の女子高生役はセーフ? アウト?画像で検証します!

2015年7月11日公開の映画『リアル鬼ごっこ』

山田悠介のベストセラー小説を、園子温監督が映画化した話題作『リアル鬼ごっこ』。女子高生役として、篠田麻里子・トリンドル玲奈真野恵里菜の3人が主演を務めたことでも注目を集めています。

女子高生役ということで、先日行われた舞台挨拶では3人そろって制服姿で登場。会場を沸かし、ファンたちを喜ばせました。3人の中で1番年上である篠田麻里子は、29歳という年齢もあり自身の制服姿に対し自虐ネタを披露。果たして篠田の女子高生役はセーフ? アウト?画像で検証します!

篠田麻里子の女子高生役はセーフ? アウト?

先日行われた舞台挨拶での篠田麻里子

篠田麻里子

舞台あいさつに制服姿で現れた篠田麻里子。アラサ―29歳という年齢もあり、ネット上ではさっそく話題として取り上げられています。

篠田麻里子

29歳で制服を着ている自分に「ふてぶてしい」との発言をしたのに対し、ネット上では意外とあたたかい声も多い様子。

篠田麻里子

「29歳で制服姿はきつい」などアウト派の声も上がる一方、「全然違和感がない」や「似合いすぎる!」「可愛い!」などセーフ派の声も多くあがっている様子が見受けられます。

では、AKB現役時代の篠田麻里子の制服姿と比べてみましょう。

AKB現役時代の篠田麻里子

篠田麻里子

フレッシュな初々しさが垣間見れます。

篠田麻里子

少し日焼けした小麦色の肌が若さを感じさせます。

篠田麻里子

篠田麻里子

AKB時代と比べると、現在はすこし落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していることがわかります。フレッシュな若さというのはないかもしれませんが、年齢と経験を重ねたからこそ出せる魅力と制服姿をみごとに融合させた篠田麻里子。制服姿は今回が見納めになるのでしょうか。

『リアル鬼ごっこ』が公開

リアル鬼ごっこ

篠田麻里子

出典: getnews.jp

劇中なぜかJKであるはずの篠田麻里子が、ウェディング姿で豚の顔をした花婿と結婚式を挙げるシーンがあったりと、謎に包まれた映画『リアル鬼ごっこ』。

園監督自身は原作を読んでいないとのことで、『リアル鬼ごっこ』というタイトルからイメージをふくらまして作られた映画なのだそう。原作は全国の佐藤であるのに対し、こちらは全国のJKがターゲット。気になる映画のストーリーと一緒に、篠田麻里子の制服姿もセーフかアウトか、ぜひ劇場でご自身の目で確認してみてはいかがでしょうか。映画『リアル鬼ごっこ』は現在公開中です。