『インサイドヘッド』同時上映の『南の島のラブソング』ってどういう話?【ネタバレあり】

2017年7月6日更新

ディズニー・ピクサー期待の新作『インサイド・ヘッド』が2015年7月18日に公開されました。期待の高まる新作ですが注目すべきはそれだけではありません。同時上映の『南の島のラブソング』も、短編アニメの持ち味を活かした心に響くロマンチックな作品に仕上がっているのです。

『南の島のラブソング』は主人公が南国の火山島!

南の島のラブソング

ディズニー・ピクサーが送る『インサイド・ヘッド』と同時上映する『南の島のラブソング』は、南国の透き通る美しい海に浮かぶ「火山島」が主人公の短編アニメーションです。原題の「LAVA」とは溶岩という意味。

友達も恋人もいない火山島ウクが長きにわたってひとり、仲間を求めて歌い、ついに出会えた火山島レクに情熱的なラブソングを奏でるというロマンティックミュージカルアニメ。ハワイアンテイストに溢れたほのぼのとした作品です。

歌がいいという感想も

HMworldtraveller インサイドヘッドと同時上映の短編。南の島に浮かぶ火山島(♂)が一人ぼっちの寂しさから僕もパートナーが欲しいなぁという気持ちを込め、いつか現れるかもしれないまだ見ぬ相手にラブソングを歌うお話です。

ついに擬人化もここまで来たか!と思ったけど、結構好きです。チョイこわもてで無骨な感じの♂火山が歌う姿が、なんだか いじらしくて可愛くてほんの少し切なくて、でもやっぱりそのビジュアルには ほっこりしつつもちょっと笑ってしまう。

大人の目にはほっこりでも、子供には怖く見えるかも。特に♀火山のほうはややホラー感のあるビジュアルです(^^;; 。 歌は良かったなあ。短編だけど映画の世界へ誘動するパワーは充分にあるものでした。

実際の歌はこちら

2015年5月に披露された、『南の島のラブソング』のプロモーションステージの映像です。歌とフラダンスがマッチしていて素敵ですね。