『ピクセル』海外感想評価まとめ【ネタバレあり】

2017年6月8日更新 20174view

日本では2015年9月12日に公開が予定されている映画『ピクセル』。80年代に流行った「パックマン」や「ドンキーコング」などのゲームキャラクターたちにフューチャーしたアクションアドベンチャー映画となっています。今回は一足早く海外で公開されている本作の感想や評判をまとめてみました。

賛否両論すぎてむしろ気になる!正反対の感想が大量

日本の名作ゲームのキャラクターたちをフィーチャーしたアドベンチャー『ピクセル』。その奇想天外なストーリーとビジュアルに公開前から注目されている本作ですが、いち早く公開された海外での評価はかなり賛否両論となっています。

海外大手映画情報サイトのIMDbには「今年観た映画の中で一番最悪」という厳しい声もあれば「とっても楽しかった」「厳しい批判にまどわされないで」などの正反対の感想が寄せられています。今回はそんな本作の詳しいレビューや、感想、評価をお伝えします。

面白いシーンも少しはあるけど…

maxresdefault

アダム・サンドラ―の出演してるコメディって良いか悪いかのどちらかで真ん中がないと思う。これは悪い方。それでもまあまあ楽しめたけどね。ミシェル・モナハンとケヴィン・ジェームズが良いね。この映画は上を見すぎようとせずただただ楽しい時間を提供するって感じだけど、たまにはそうゆう作品も悪くないなと思った。好き嫌いがはっきり出そうな作品だね。
引用:www.imdb.com
私は映画のレビューを書くときは基本的にポジティブな部分から書き始めることにしているのだけど、この作品はそれさえも難しい。良い面を頑張って挙げるならばゲームのようなビジュアルを映画館の大きなスクリーンで見れるのが楽しいってことと、ピーター・ディンクレイジとジョシュ・ギャッド の掛け合いでおもしろい部分があるってことくらいかな。 良いとこ以上! これは今年観た映画で一番ひどい映画。楽しめなかったし、むしろ観てるのが苦痛なくらい。 アダム・サンドラ―のコメディシーンもケヴィン・ジェームズのコメディシーンもドライすぎてつまらなかった。作品の方向性は良いと思うから、もっと良い作品にできたんじゃないかなって思う。
引用:www.imdb.com

「今年観た映画の中で一番ひどい」厳しい意見が多数集まる

pixels_movie_trailer2

友達に連れられて観に行ったんだけど、はっきり言ってひどい出来だったね。この映画の中のアダム・サンドラ―は観ていてこっちが恥ずかしくなってくるような感じ。キャストたちは楽しそうに演じているんだけど内輪盛り上がりしているようにしか見えない。カメオの演出も無意味に見えたし、「フューチュラマ」(アメリカのSFアニメ―ション)のエピソードを二時間に伸ばした印象。ジョークはドライでつまらなかったしもし友達と行ってなかったら途中で帰ってたかもしれない。最近ゲームを映画化するのが流行ってるみたいだけどこれは失敗作の代表だね。なにか映画を観たいなら他の作品を観ることをおすすめするよ!
引用:www.imdb.com
僕は1980年代と90年代にこの映画に出てくるゲームをやってたからこの作品のターゲット層だと思うし、楽しみたかったんだけど、2015年公開の映画の中で一番最悪な映画だった。ビデオゲームのキャラクターが地球を攻撃するっていうのは良いアイディアだと思ったんだけど、何がいけないかっていうと単純につまんないんだ。クリス・コロンバスがこの映画の監督だって知って本当にびっくりした、だっていつもは良い作品を作る監督だから。 点数をつけるなら10点中2点ってとこかな。楽しみにしてたから残念だよ。
引用:www.imdb.com
たぶん今まで観た映画の中で一番ひどい作品かも。客層は10代を狙ってるのだろうけどそれにしてもひどすぎる。登場人物にアイデンティティーがなさすぎだし、ジョークだって簡素すぎる。最後の終わり方もまるで4人の違う人によって作られたみたいに統一感がない。全体的に冗長。これを子供に見せるくらいなら公園にでも連れて行ってあげたほうがいいよ。
引用:www.imdb.com

厳しい批判にまどわされないで!肯定派はべた褒め

pixels-donkey-kong

評価の低いレビューばかりでびっくりしてる。笑えるシーンもいっぱいあったし、筋が通っているストーリーとキャラクターがあって、うまくまとまってるアクションシーンがあってなんで評価が低いのかな?個人的にはかわいくておもしろい映画だったと思う。そりゃ、名作か?って聞かれたら答えはノーだけど、満足できるコメディになってる。面白くて楽しめるファミリー映画を観たいならこの映画を観ることをおすすめするよ!
引用:www.imdb.com
最初に私が言っておきたいのはこの映画に低い評価を下してる人は全然フェアにこの作品を観てないと思う!私はあまり期待をしないでこの作品を観に行ったらすごく楽しめた。確かにバカっぽいかもしれないしオスカー賞を取れるような作品でもないけど、俳優たちの演技はとても良かったと思うし、かなり笑えた。観終わったあとは温かい気持ちで映画館を出れた。家族で観るのにも向いているし、80年代の実際にゲームで遊んでた世代にとってはノスタルジアに浸れる良い作品。厳しい批評にまどわされないで映画館に観に行ってほしいなあ。
引用:www.imdb.com
初めてこの映画の予告を観たときに映画館で観るのが本当に待ち遠しくなった!もともと出演してる俳優陣は好きなメンツだったっていうのもあるけど、俳優たちの演技がとっても良かったと思う。アシュレイ・ベンソンはスクリーンに出てくる時間は短いけど、個人的に一番お気に入り!全体的には確かに少しストーリーラインに問題があった気もするけど、楽しい時間を過ごせたし、私はすごい気に入った!
引用:www.imdb.com