2017年7月6日更新

「記憶」はウソをつく?新時代の本格ミステリー『記憶探偵と鍵のかかった少女』

9月27日より全国公開の『記憶探偵と鍵のかかった少女』。記憶は嘘をつく?記憶探偵とは?美しい少女の衝撃的な記憶とは?本作は「記憶」が鍵を握る今秋注目の本格ミステリー。一足先にチェックしたスタッフが作品情報・ストーリー・予告・みどころを紹介します♪

記憶は嘘をつくー記憶のトリックが襲い来る今秋公開の本作ミステリー。

【ストーリー】 真実を知りたければ、思い込みを捨てろ。 他人の記憶に潜入するという特殊能力を駆使して、数々の難事件を解決に導いてきた腕利きの記憶探偵、ジョン・ワシントン。そんな彼のもとにある日、16歳の少女アナの記憶を探る依頼がきた。幾多の凶悪事件を解決してきたジョンにとっては、拍子抜けするほど簡単な仕事のはずだった。しかし、アナの記憶に潜入したジョンはそこで、16歳の少女が経験するにはあまりにも衝撃的な出来事の数々を目の当たりにした。真相を探るため、事件の関係者たちに話を聞いて回るが、その証言はどれもアナの記憶と食い違うものばかりだった。やがて黒ずくめの男から尾行されるようになり―――。 果たしてジョンはアナの記憶に隠された過去の秘密を見つけ出し、すべての真相に辿り着けるのか…。

【おすすめポイントその1】
記憶を使った本格ミステリー。美しい16歳の少女の記憶と周囲の証言の食い違いに潜む真相とは。