2017年7月6日更新

【オンライン試写会】乗客146人、全員容疑者。『フライト・ゲーム』犯人推理チャレンジ試写会へご招待!

2014年9月6日(土)より公開予定の映画『フライト・ゲーム』で、前代未聞の試写会を開催!スマートフォンまたはパソコンから参加できるオンライン試写イベントを開催します!

全国どこからでも参加可能!オンライン試写に参加してハイジャックの犯人を当てよう!

スマートフォンもしくはパソコンから劇場公開前の最新映画『フライト・ゲーム』を視聴できる、オンライン試写会へ100名様をご招待します。クライマックス20分のところで一度終了し、犯人予想をすると、最後の20分が視聴可能になる試写イベントです。事前の調査では犯人を当てられた人はわずか3.7%。ノンストップで進むサスペンス・アクションで犯人を当ててみよう!

世界各国でオープニング興行収入NO.1続出の飛行機サスペンス!

96時間』シリーズのリーアム・ニーソンが主演を努め、全米初登場1位を記録したノンストップサスペンス・アクション大作です。共演は、アカデミー賞4度ノミネートのジュリアン・ムーア、監督はニーソンと『アンノウン』でも組んだジャウマ・コレット=セラです。

「1億5千万ドル送金しなければ、20分ごとに1人殺す」

NY発ロンドン行旅客機の警備のため、客を装って乗り込む航空保安官のビル。真夜中、彼の携帯に指定の口座に送金しなければ、20分ごとに機内の誰かを殺すというメールが届く。悪戯か本気か半信半疑でいるうちに、1人目の犠牲者が出てしまう。

乗客乗員146人が全員容疑者に。

ビルは乗客を拘束して荷物や携帯を調べるが、何ひとつ手掛かりは見つからない。乗客名簿を調べた保安局は、「全員問題ない。お前以外は」とビルを疑う。彼には暗い過去があり、今もある問題を抱えていた。さらに犯人の指定口座がビルの名義だと判明する。

2人目、3人目と犯行は繰り返され、機内は疑惑と緊張感がピークに

2人目、3人目と犯行は繰り返され、機内の疑惑と緊張感が頂点に達するなか、次のタイムリミットが迫る──!

全てが明らかになる最後の20分。見抜けるかチャレンジ!

応募方法

本編途中まで試写後、犯人推理、その後続きを視聴する企画試写会となります。 【応募条件】 ・映画アプリciatr[シアター]の無料会員で、見終わった後にciatrに感想を投稿できる方。
・ご応募には青山シアターの無料会員登録が必要です。

【応募期間】 2014年8月13日(水)〜8月25日(月)

【試写会実施日】 8月30日(土)00:00~8月31日(日)23:59までの期間内であれば、いつでもご視聴可能です。

【当選発表】 ご当選されました方へのメール通知(8/27(水)にご案内)をもって代えさせて頂きます。

応募は終了致しました。
たくさんのご応募ありがとうございます!

(C)2014 TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S STUDIOCANAL S.A.