旅先で恋に落ちる映画9選

2017年8月15日更新

旅先での恋なんて、そんな映画みたいなこと……してみたい!旅先で恋をする映画を観れば、そんな旅をするヒントを得られるかもしれません。

美しいスペインを舞台に、美しい女優が共演

southpumpkin スペインを舞台にしたウディ・アレン監督の恋愛劇。恋愛観の異なる二人の女がバルセロナで恋を炸裂させます。ウディ・アレンが過去に味わった苦渋を投影させ”女なんてこんなもんだろ”とばかりに適当に気を抜いて描いた軽い映画。ウディ・アレンらしく色んな女の人がくっついたり離れたりする様はマジかよ、と突っ込みたくなりますね。めちゃくちゃ面白い映画ではないのですが、バルセロナの綺麗な映像にマッチしたスペインの陽気な雰囲気が味わえます。 スカーレット・ヨハンソンやらペネロペ・クルスやら日本でも知名度の高い女優が出演しているので、日本の恋愛ドラマが好きな人にもおすすめできます。

スペイン、バルセロナを舞台に、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルスが共演。

東京が舞台。はっぴいえんどの名曲「風をあつめて」が使われていることでも話題に

hnx_13 柔らかくて、儚くて、壊れてしまいそうな感じの男女の物語という印象。全体的にソフトな映像美な気がする(もちろん東京のネオンは強いし、パーティーシーンはビビットだったけど)

日本という国の不思議さに戸惑う2人を描いてはいるけれど、そこがこの作品の重要な部分ではなく、この状況に置かれて出会った2人のそれぞれの悩みや孤独さがテーマということ。東京という大きな街で、すれ違う人は多いのに、こんなにも人がいるのに、孤独であるというのは、外国人だからという事に限らなくて、むしろ現代社会では良くある悩み(もしくは問題)なんだろうなあ。

ビル・マーレイとスカーレット・ヨハンソンが日本で恋に。。。

『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督、ニコール・キッドマン主演

0c_0o オーストラリアが綺麗。 ヒュージャックマンが男前過ぎる。 ニコールキッドマンが素敵。 長いと知らずに見ましたが 長く感じる事なく見れました。

バズ・ラーマン監督の依頼を、ニコール・キッドマンが即了承し、ヒュー・ジャックマンを説得したという逸話で有名。

ハワイが舞台。倍賞千恵子みたいなかわいいおばあちゃんになりたい

k1ller_aka_tKo ハワイの小さな町・ホノカアを舞台に広がる優しくも切なく、スロウで愛くるしい話でした。 何と言っても倍賞千恵子の演技が飛び抜けて素晴らしく、あんなに可愛らしいおばあちゃんを演じれる女優さんは倍賞さんしかいないんじゃないでしょうか? その他脇を固めるキャスト陣もナチュラルな演技で魅了してました。喜味こいしや庄司照枝も良い味出してる。 映画というよりもむしろCMを見ているような、甘酸っぱさと微笑ましさ、そして適度に切なさを織り交ぜたまさに料理のようです。マラサダとロールキャベツが食べたくなります。

『男はつらいよ』のさくら役で有名な倍賞千恵子がさすがの演技を披露。

ロマコメの女王ジュリア・ロバーツが、旅をして、恋をする

ryoo796 離婚して、その後恋人とも別れて、ジュリア・ロバーツがNYからローマ、インド、バリと旅する。その中で前向きに?何かを見つける映画。自分も頑張ろってなる。ただ寝落ち3回くらいしたけどね(笑)

ジュリア・ロバーツ扮するリズが各国で出会う女性が強くて美しくて魅力的。インドで出会った子の結婚式はキレかったなー!何もしないことが歓び。

私も-box-を作ろ!eat pray love

ニューヨーク、ローマ、インド、バリ。ジュリア・ロバーツと一緒に旅をしているかのよう。

16歳の4人がそれぞれの場所で恋をしたり、成長したり。特にギリシャの街が美しい

____RiN____ ティーンエイジ版セックスアンドザシティって感じのガールズムービー。 でも爽やかでフレッシュで、セックスアンドザシティみたいに鼻につく感じはしない。

魔法のジーンズを四人の親友がシェアしながら、世界各地でそれぞれの休日を過ごす、という内容。 女の友情ものって色々あるけど、この映画はかなりいやみなく楽しめる。

あと、エンドロールが凝っててかわいい。

4人の女の子と、誰が履いてもぴったりな魔法のジーンズの物語。

旅先の恋といえば、挙げざるをえない名作

polo1026 1人の女性がずっと夢に見た念願のヴェネチアへ旅行に行くお話。半世紀以上も昔の映画だけど、映像で見るヴェネチアが今と昔で全然変わってないということに驚き!映像がすごく綺麗なので観てるだけで旅行して気分になれました♪あー、イタリアに行きたいー!

1955年に製作された、美しい水の都ヴェネチアを舞台にした名作。

原田知世×ゲレンデマジック

____myway__

すごい面白かった!!バブルのトレンディ俳優とか出てたり髪の毛ふさふさの竹中直人出てたり笑 松任谷由実さんの挿入歌も幾つかあってとても素敵だった!ゲレンデマジックを臭い感じに描いているのが好きでした

1987年公開の映画。当時の10代、20代を虜にしました。

ロマンティックコメディのクラシックにして最高傑作

arsktm 中学生の頃に何度も観てた映画。王女と新聞記者という身分の違いがありながらも互いに惹かれあっていくというラブストーリー。モノクロなのに色々なものが輝いて見えて、素敵だなって思ったのを覚えてる。ローマに行ってみたくなります。

1953年製作の映画。いまだに多くのクリエイターに影響を与え続けている完璧な作品。