ハリウッドがPEZキャンディーの映画を作ってる?!

2017年7月6日更新

ディズニー、スターウォーズ、ポケモンなど様々なキャラクターたちとコラボレーションをしてきたPEZディスペンサは世界中にコレクターが存在します。そんなPEZがどうやら映画になるようです。今回はwww.cinemablend.comより最新情報を紹介します。

世界中で大人気のPEZ!

ペッツ

ペッパーミント味のキャンディPEZ(ペッツ)は世界中で大人気です。1920年代中頃にPEZキャンディは誕生、アメリカだけで年間30億個のキャンディが消費されています。

しかし、キャンディ目当てに購入する人はごく少数、ほとんどの人がキャラクターの頭部がついたPezディスペンサをコレクションするためでしょう。大人気のPEZディスペンサは88年の歴史があり、ディズニー、スターウォーズなど様々なキャラクターのPEZディスペンサが登場、海外だけではなく日本にも多くのPEZコレクターが存在します。

ディズニーPEZディスペンサ

ペッツ

出典: www.etsy.com

スターウォーズPEZディスペンサ

star-wars-pez-dispenser

ワンピースPEZディスペンサ

ペッツ

ハリウッドはアイデアが枯渇中!?

ピクセル

LEGO ムービー

現在ハリウッドはアイデアが枯渇気味、スーパーヒーロー映画のリブート作品を連発しています。何とかアイデアを振り絞り出てきたアイデアがレゴブロックの世界が広がる『レゴムービー』、クラシックゲームのキャラクターが地球を襲う『ピクセル』など突飛なプロットの映画。レゴ、クラシックゲームと来て、ハリウッドはどうやらPEZにも目を付けたようです。

PEZをテーマにした映画!?

ペッツ

最近、エンビジョンメディアアーツ(EMA)がPEZキャンディと契約を結んだことを発表。(単なるタイアップではありません。)PEZをベースとした新たな映画が製作されることが発表されました。

脚本を務めるのはキャメロン・フェイ。ここ10年間何本もの短編作を手掛け、今年末に全米公開されるジリアン・ジェイコブ ビル・プルマン主演のコメディ映画『Brother In Laws』、2017年公開を予定『新・三バカ大将ザ・ムービー』の新作の脚本を担当しています。

3stooges

2012年公開された『新・三バカ大将ザ・ムービー』の評価は平凡、キャメロン・フェイが加わることで評価は上がるでしょうか?彼に大きな期待が寄せられているようです。もし成功すれば、PEZ映画も成功する可能性が高くなります。

映画全体を通してPEZがどんな役割を担うのか?今の所明らかになっていません。『ピクセル』のようにPEZディスペンサが世界征服を企てるのかもしれませんが。

となりのサイフィールド

映像作品の中で最もPEZが活躍したシーンの一つが1990年代に大人気だったアメリカNBCドラマ『となりのサインフェルド』のあるエピソードの中に存在します。

PEZをテーマにした映画がどんな作品になるのか楽しみに待ちましょう。脚本家がキャメロン・フェイなのでコメディが有力です。

もしPEZコレクター全員が映画を見ればヒット間違いなし?