きゅんとするシーンの数々!映画における10のロマンティックな瞬間【洋画編】

2017年7月6日更新
恋愛映画・青春映画における思わずきゅんとしてしまうロマンチックな仕草やシーンを集めました。日常生活ではちょっとありえない?!映画の中のロマンチックなシーンを楽しみましょう♪

『プリティ・ウーマン』エドワードが高所恐怖症を克服して、はしごでビビアンにプロポーズ。

prettywoman

引用: buzzfeed

主人公エドワードは気まぐれで結んだコールガール・ビビアンとの“ビジネス契約”が終わっても、彼女と一緒にいることを決めました。高所恐怖症だったエドワードですが、はしごを上ってビビアンを迎えに行き、ビビアンにバラの花をプレゼント♪

『ラブ・アクチュアリー』さよならを言うためにジョアンナのもとに駆け寄ったサム。

loveactually

引用: buzzfeed

可愛すぎるカップルにきゅん♪

『25年目のキス』ジョジーがサムを野球場に呼び出し、サムがジョジーにキス♪

Never-Been-Kissed

引用: blogstoriez

17歳だと偽って高校生に成りすましていたジョジー。25歳にして初めてのキス…!

『ウェディング・シンガー』ロビーがジュリアに歌のプロポーズ

weddingsinger

引用: buzzfeed

ロビーはビリー・アイドルとキャビンアテンドの力を借りて、機内で歌をうたいプロポーズ♪ I wanna grow old with you♪―君と共に年を重ねたい

『リアリティ・バイツ』優等生リレイナと怠け者トロイが結ばれるキスシーン♪

Reality-Bites

引用: buzzsugar

優等生のリレイナと彼女の親友・怠け者のトロイは、共同生活をしつつも、お互いの感情を抑えて暮らしていた。やがてトロイはリレイナを口説くために、心を入れ替える。物語のハッピーエンドのキスシーン。

『ウォーク・トゥー・リメンバー』不良のランドンと真面目なジェイミーの純愛に心打たれる

Walk-Remember

引用: blogstoriez

ランドンはジェイミーが白血病であることを知る。そこで彼は、彼女の“生きているうちにやりたいことリスト”に挙げられている全てのことを達成することに着手する。タトゥーを入れること、州境を越えること、そして結婚すること。

『すてきな片想い』家族に誕生日を忘れられ、落ち込んでいたサム。しかしその翌日憧れの先輩と急接近!

sixteen

引用: buzzfeed

サムは16歳の誕生日を迎えるが、姉の結婚式を控えた家族は彼女の誕生日を忘れ去ってしまっていた。しかし、結婚式に来たサムが片思い中のジェイクに誰かが自分のことを考えてくれているということを気付かされる。

『ブリジッド・ジョーンズの日記』マークがブリジッドに新品の日記をもってくる。

ブリッド

引用: buzzfeed

マークはブリジットが古い日記で彼に不満をぶつけていたことを気にしていなかった。そして彼女は雪の中に走って出ていきます、かなり薄着ですが…!

『ビッグ・フィッシュ』エドワードがサンドラに水仙の花をプレゼント…!

bigfish

引用: buzzfeed

なんと彼女は別の男性と婚約していたのに…!エドワードとサンドラは知り合いでもないのに!映画だからこその素敵なワンシーン。

『セイ・エニシング』別れてしまったロイドとダイアン。ロイドはダイアンの家の前で…

sayanything

引用: buzzfeed

ロイドはダイアンの家の窓の外で、彼らが初めて共に過ごした夜に聴いた思い出の曲“In Your Eyes”をかける。

『タイタニック』互いを想い、自分を犠牲にする。壮大な愛の物語

Titanic

引用: buzzsugar

ジャックとローズは互いのために大きな犠牲を払った。ジャックはローズが生き残るために自らの命を犠牲にする。

出典: buzzsugar
出典: buzzfeed