2017年7月6日更新

ベネディクト・カンバーバッチから学ぶ男の魅力

WENN.com

才能あり、性格よし、ハンサムな男、ベネディクト・カンバーバッチ。話題作に引っ張りだこの彼のこと、あまり知らない人も多いのでは...。そこで今回はすべてを兼ね備えたベネディクト・カンバーバッチから学ぶ男の魅力をesquire.co.ukよりご紹介したいと思います。

1.ユニークな名前でも気にしない

ベネディクト・カンバーバッチに近づくためには、まず名前から攻めてみましょう。彼の名字は"カンバーバッチ"...非常に珍しい名前のため、バカにされることもあったでしょう。しかし、逆に言えば、“唯一無二”の存在として自分のポジションを確保できるのでは?「変わった名前だから人生損をする」という考え方はやめ、ポジティブに捉えましょう!

2.ユーモアのセンスは必須!

以前にソーシャルニュースサイトRedditの「AMA: Ask Me Anything(何でも聞いて)」に登場したベネディクトは、バスローブ姿で紅茶を片手にファンとの交流を楽しんだようで、ウィットに富んだ質疑応答を披露してくれました。

まさにカンバーバッチぶし炸裂で、イギリス特有のひねったジョークやエロい内容も面白く回答しています。

3.今ある自分の可能性を認識すること

ベネディクトの知名度が上がったのはここ数年のことで、スターとしては遅咲きであることは確かです。しかし、彼は今の現状に満足しているようで、「若い時に有名になっていたら、それを悪用していたかもね」とコメントしています。

4.時事情勢に詳しい

2013年、ベネディクトは人気テレビドラマ『シャーロック』の撮影中に、現場に張り込んでいたパパラッチに対して、一枚のメモ紙を差し出したのですが、そこには「エジプトに行って撮影して来い。そして重要なことを世界に発信しろ」と書かれていました。

当時エジプトといえば、モルシー前大統領支持派と治安部隊との間で衝突が起こり、多数の死傷者が出ていることが連日世界各国で報じられており、彼はこれを暗示する形でパパラッチに対抗。ベネディクトが送ったこのメッセージは「クールだ」「素晴らしい」というコメントを集め、世界で絶賛されました。

5.好きなアクセサリーを上手に着こなせ

ベネディクトはマフラーが大のお気に入りだそうで、プライベートやレッドカーペットに関係なく、公私ともにマフラーを愛用している姿が頻繁に目撃されています。

6.己を知る

『SHERLOCK(シャーロック)』で主演を務めたベネディクトは、シャーロックの性についてのインタビューで、自身を「ゲイでは無いけれど無性主義とも言うべき恋愛自体に興味が持てない人物」だと語った記事が注目を集めました。

しかし、別のインタビューでは「自分のキャリアを特別にしようとする意識はなかったけど、知性のある無性主義でソシオパスな人物を演じていた」とも語っています。

7.フェミニストを志せ

ツイッター上では、7万人を超える熱狂的なファンが"カンバービッチ"と自称していることについて、あまり快く思っていないベネディクト...。ビッチという女性に対する侮蔑語に嫌悪を示し、ファンに自ら諭したことを告白しています。

その呼称を口に出すのも心苦しいよ。僕は彼女たちにこう言ったんだ。"すばらしいことだし、僕もうれしい。でもフェミニズムから少し逆行していない?もう少し自尊心を高めるような呼び名にすべきだよ"

8.過去は隠さない主義

両親は俳優で、名門パブリックスクールであるハーロー校で演技を学ぶなど、そこそこ裕福な家庭環境だったことについて一切隠そうとしないベネディクト。「名誉のある家庭で育った」と語る彼が、たとえ高価なスーツを身にまとったとしても、ひがむ人誰もはいません。

彼はイギリス社会における「階級組織」に不満を持っているようで、誰も彼の言動に対して文句を言わないのは、彼の上流階級に対するコンプレックスを私たちが感じているからかもしれません。

9.印象的な人物になるには特技を見つけろ

数年前に英テレビ番組『The Jonathan Ross Show』にゲスト出演した際に、彼はアラン・リックマン、デイヴィッド・テナントのものまねを披露しました。そして最後に番組ホストであるジョナサン・ロス本人の物まねも披露し、会場を大いに盛り上げました。

10.賢人からインスパイアされる

ベネディクトはこれまでに、探偵や学者、有名画家といった多くの知性のあるキャラクターを演じてきました。例えば、テレビ映画『ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング』(2004)では実在する理論物理学者スティーヴン・ホーキング、『ゴッホ 真実の手紙』(2010)ではゴッホを演じ、また、出世作である『SHERLOCK(シャーロック)』(2010)ではシャーロック・ホームズ役を務めています。

11.赤ちゃんの前ではデレデレでもOK?

女優で舞台監督のソフィー・ハンターと結婚し、第1子となる男の子を授かったベネディクト。いくら完璧の彼でも、息子の前ではデレデレになっちゃうんですね。

12.ワイシャツのそでを引っぱればカッコよくなる!?

写真撮影の時に彼が必ず行うポージングが、シャツのそでを引っ張る仕草なのですが、大人の色気と共に優しい雰囲気も伝わってきませんか?ポージングでお困りのあなたも、これをまねればベネディクトになれるかもしれませんね!