【クロエ・モレッツ最新作】17才の究極の選択。『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

2017年7月6日更新
『キック・アス』『キャリー』に出演し、日本でも大人気の若手女優クロエ・グレース・モレッツの主演最新作『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』。本作『ミアの選択』というヤングアダルト小説が原作ですが、どのような作品になっているのでしょうか。あらすじ・予告・みどころをチェックして公開に備えましょう♪『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』は2014.10.11全国ロードショーです。

17才に課せられる究極の選択。

【あらすじ】ミア17歳、高校3年生。親友と呼び合える友達がいて、つきあい始めて1年の大好きなミュージシャンの彼氏がいる。将来の夢はチェロ奏者。今はジュリアード音楽院への入学をめざして猛練習中。 そんなミアを、ある雪の朝、突然の悲劇が襲った。一家が乗った車に対向車が突っ込み、ミアは一瞬にして家族を失ったのだ。病院のベッドの上、昏睡状態のミアの目に映ったものは、ベッドに横たわる自分の姿と幸せだったこれまでの人生、そして、彼女を死の淵から呼び戻そうとする人々の姿。「辛いなら頑張らなくてもいい」と言って泣いたおじいちゃんの涙。親友のキムと、看護師の制止を振りきって来てくれた最愛のアダム。彼らはミアに何を語り、ミアはそこに何を見るのか。事故から決断までの24時間が描かれる。
引用:公式サイト

原作は世界34か国で人気のベストセラー。

2009年に刊行された原作「ミアの選択(原題"IF I STAY")」は19カ国以上で翻訳され世界34カ国を感動させたゲイル・フォアマンのヤングアダルト小説。5年たった現在でも人気でニューヨークタイムズ紙ヤングアダルト部門ランキングに数十週連続で登場しています(2014年8月時点)。

クロエの役はチェロ奏者を夢みる17歳の高校生ミア

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

引用:fangirlish.com

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

引用:fangirlish.com
注目のクロエちゃんの役はチェロ奏者を夢見る高校生。親友やミュージシャンの彼に囲まれて順風満帆。予告動画を観てもわかるように彼氏の前で見せる表情やしぐさには、今までの彼女の出演作とうって変わって、恋するティーンというちょっぴり大人のうっとりするような新たな魅力がつまっています。いちゃつきぶりにファンはちょっと嫉妬してしまうかも?でもやっぱり可愛すぎますね!

世界中を感動の渦に巻き込んだストーリー。あなたならどちらを「選択」する?

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

引用:www.film.com
幸せに過ごす高校生にある悲劇が訪れます。交通事故で大好きな家族が亡くなってしまい、自身も昏睡状態。しかし彼女は幽体離脱のように自分の姿と周りを囲む親戚・親友・そして最愛の彼を目撃します。幸せをたくさんくれた両親や小さな弟と一緒に死のうとするミアは、彼らの言葉や想いを聞いたり17年の人生を振り返ります。そしてついに「家族と一緒の死の世界」か「家族がいない過酷な未来」という選択を。
原作『IF I STAY』(邦題『ミアの選択』)を読んだクロエ・モレッツは、「泣いたわ。感情の描写がとてもリアルで、とにかく素晴らしいストーリーだと思ったの」と絶賛。
引用:snn.getnews.jp

彼氏のアダム役にはジェイミー・ブラックリー。

ジェイミー・ブラックリー

引用:www.iballer.com
ちょっと羨ましい彼氏アダム役は『スノーホワイト』などに出演の新人ジェイミー・ブラックリー。まだクレジットは少なく日本では馴染みがない彼ですが、本作でブレイクするかもしれない期待の俳優です。監督は『ファッションが教えてくれること』のR・J・カトラー。『ファッションが〜』は雑誌『ヴォーグ』の編集長に密着したドキュメンタリーでしたが、初めてフィクション映画を監督することになった理由の一つに原作に強く惹かれたことがあるようです。
「理屈抜きに細胞の一つ一つに染み込んできて、心を突き動かされたんだ。めったにない感覚だったから、自分自身がこの原作を読んだ時の感動的な体験が作品の核を決定づけている」と原作にほれ込んだ様子が伺えます。
引用:snn.getnews.jp