死に方が悲惨…17回の死亡歴をもつゲイリー・オールドマン

2017年7月6日更新
「JFK」や「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」などの大作映画に出演し、幅広い演技力を見せるイギリスの俳優ゲイリー・オールドマンですが、彼の特徴といえばとにかく悪役が多い…!ということで必然的に映画内での死亡回数もやたら多い。そこで今回はゲイリー・オールドマンの作中の死に方をまとめてみました。

死にすぎの俳優「ゲイリー・オールドマン」

名悪役として名を馳せているゲイリー・オールドマンは、とにかく作中で死ぬ確率が高いことでも有名です。テレビ番組Conanの調べによると、映画の中での死亡数は17回に及んでおり、素晴らしい死に方を賞賛しようということになり、死に方をピックアップしてまとめたのが上記の動画になります。

『スパイラル・バイオレンス』雨の降る森の中で銃殺

02

引用:gigazine.net

[ストーリー] 人間の持つ暴力の本質を浮き彫りにしたバイオレンス・アクション。主人公の友人ポールを、ゲイリー・オールドマンが演じています。1978年、イギリス人カップルのノーマンとルーシーは、ポール夫妻が所有するスペインの山荘を訪れた。偶然ノーマンとポールは、納屋の中に監禁された少女を発見し、救い出す。しかし少女を取り戻そうと、武装した村人たちが山荘に押しかけ、やがてルーシーをレイプしようとした村人を射殺したことをきっかけに非暴力主義者だったノーマンの中で何かが目をさます…

『SIN 凶気の果て』またしても射殺

06

引用:gigazine.net

[ストーリー] 妹に重傷を負わされたの敵を討つため悪の組織へ復讐に燃える元刑事を描いたクライム・アクション。刑事を退職したエディは犯人追跡中に左腕を負傷し、志半ばで仕事を辞した。そんなある日、最愛の妹が何物かに連れ去られ、薬漬けにされた上にレイプ、殺されかけるところまで追いやら、瀕死の状態で発見された。怒り狂ったのエディは、この犯行が自分に恨みを持つ者の仕業と推測したが、確固とした犯人像やその目的がなかなか掴めない。それでも捜査を続けたところ、ある巨大な麻薬組織の存在が浮かび上がってきた。

『ハリーポッターとアズカバンの囚人』今度は魔法で殺される

11

引用:gigazine.net

[ストーリー] 人気シリーズの第三弾。誰もが震え上がる魔法界一の刑務所、アズカバン。そこには史上最強の凶悪犯と言われるシリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)が収監されていたが彼は脱獄した。そしてハリーの命を狙っているという。

『ドラキュラ』首を切断される(モザイク)

14

引用:gigazine.net

[ストーリー] 亡き妻の面影を求めて彷徨うドラキュラと、妻に生き写しの女性との儚い恋の顛末を描く、ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」を映画化したホラー・ファンタジー。

『ハンニバル』イノシシに食べられ死亡

16

引用:gigazine.net

[ストーリー] トマス・ハリスの同名ベストセラーを『ブレードランナー』『グラディエーター』のリドリー・スコット監督が映画化した本作。ハンニバル・レクター博士は前作に続きA・ホプキンスが、そしてFBI特別捜査官クラリスはJ・フォスターに代わりジュリアン・ムーアが演じている。あの惨劇から10年、レクター博士からクラリスに1通の手紙が届く。

『フィフス・エレメント』爆発に巻き込まれて死亡

18

引用:gigazine.net

[ストーリー] 2214年、巨大なエネルギー体が地球に接近しつつあった。コーベン・ダラスが運転するタクシーに突っ込んできた赤い髪の少女を神父の元へ届けるが、そこで彼女こそ地球存亡のカギを握ると知らされる。一方、地球の危機を救うための4つの石が、惑星フロストン・パラダイスでコンサートを行う異星の歌姫ディーヴァに託されている事が判明。特殊部隊の精鋭でもあったコーベンはリールーを連れていく事になるが…

『エアフォース・ワン』首を折られ、飛行機からけり落とされる

20

引用:gigazine.net

[ストーリー] アメリカとロシアの協力によってカザフスタンの独裁者がついに逮捕された。命令を下した合衆国大統領マーシャルは、モスクワでの会見でテロには決して屈しないことを宣言し大統領専用機(エアフォース・ワン)で帰途についたのだが、その機内にはロシアのTVクルーを装った6人のテロリストが潜入していた。

『トゥルー・ロマンス』股間を撃ち抜かれて死亡

24

引用:gigazine.net

[ストーリー] 極限状態の中で生きる若い二人が織り成す愛と逃避行をクエンティン・タランティーノ監督が描く。ビデオショップに働く青年クラレンスは、ある日の誕生日、店長の差し向けたコールガール、アラバマと出会い、一目で恋に落ちる。二人はさっそく結婚したのだが、彼女の元ヒモの所に出向いたクラレンスはそこでヒモの男に殺されかけ、逆に男を殺害してしまう。しかも彼女の衣装ケースと思って奪ってきたカバンには大量のコカインが……

『ステート・オブ・グレース』お腹に何発も銃弾をくらい死亡

26

引用:gigazine.net

[ストーリー] ライヴ映画「U2/魂の叫び」を撮ったアイルランド出身のP・ジョアノー監督が現代アイリッシュ・ギャングの世界を、若い世代に焦点を当ててスタイリッシュな映像で描く。

参照:Gigazine